コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ

12粒ルック 2つのこだわりチョコミント!食べ比べが出来る不二家が代表するルックチョコ菓子

f:id:tukkoman:20200512155435j:image

12粒ルック 2つのこだわりチョコミント】を実際に購入して食べてみました。
(2020年5月12日発売 約108円)

 

爽快なチョコミントの美味しさを詰め込んだ、ミント感と食感の違いにこだわったミントチョコレート食べくらべBOXです。1箱でザクザク食感のチョコミントアイスと、とろっとした食感のミント感強めのチョコミントソフトクリームを楽しめるそうです。

12粒ルックは比較的4種類の味が楽しめるチョコレートで4種類楽しめるというのが一般的なのですが、今回の12粒ルックは2種類のみのミントフレーバーとなっております。

f:id:tukkoman:20200512155459j:image

そしてこの2種類のミントフレーバーなのですが、共にミントの味6は両方とも全く違うミントの味なようです。 今回は食べ比べてみて、何がミントとして味が違うのかも書いていけたらいいかなと思います。

 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20200512155435j:image

チョコミントソフトクリーム

最初食べた瞬間は そこまでミントの味がしないのかなという感じでしたがかんでみてジュレなどが出てくると一気にミント感が広がります。

しかしそこまで強いミントではなくチョコと一緒に共有するようなミントの爽やかさです。

チョコミントアイス
チョコミントソフトクリームよりもミント感が抑えられてる感じです。チョコレートの味わいがメインで本当にさりげなくミントがほのかにするぐらいな感じです。

また中にブラッククッキーが入っているので気持ち食感的にザクザク感が感じられる感じです。

 


今回はその【12粒ルック 2つのこだわりチョコミント】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

f:id:tukkoman:20200517125608j:image

市販チョコレート菓子、新商品ランキング!2020年で美味しいチョコはこれだ!【随時更新】

スポンサーリンク
 

12粒ルック 2つのこだわりチョコミントのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20200512155435j:image

パッケージを見てみると普通のルックシリーズと大きさや形なども全く同じです。パッケージに関してはやはりミントを全面に押してくるようなデザインであり2種類のミントのフレーバーによりよいデザインでうまく分けているという感じです。

 

12粒ルック 2つのこだわりチョコミントの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20200512155520j:image

12粒ルック 2つのこだわりチョコミント』の原材料を見てみると案外シンプルな原材料となっており普通のチョコレートとあまり変わらない感じの印象です。ただお酒なども入っているようで、どちらかにお酒が入っているようですね。

【内容量】

12粒
【原材料】

砂糖、植物油脂、カカオマス、全粉乳、ココアバター、乳糖、水あめ、乳等を主原料とする食品、ぶどう糖、還元水あめ、ココアクッキー(乳成分・小麦を含む)、脱脂粉乳、酒精飲料/乳化剤(大豆由来)、トレハロース、香料(乳・大豆由来)、着色料(クチナシ、紅花黄)、膨脹剤

12粒ルック(2つのこだわりチョコミント)|ルック|チョコレート|お菓子・ドリンク|株式会社不二家

 

12粒ルック 2つのこだわりチョコミントのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20200512155531j:image

カロリーを見てみるとチョコ菓子としては平均的なカロリーとなっております。ただそこまで量がないのに、このカロリーはなかなかの高カロリーなような印象です。一気に食べないようにだけ気を付けてくださいね。

1箱(標準43g)当たり

エネルギー260kcal
たんぱく質2.5g
脂質18.7g
炭水化物20.5g
食塩相当量0.052g

 

12粒ルック 2つのこだわりチョコミントを開けてみた

f:id:tukkoman:20200512155542j:image

開け方ですが普通のチョコ菓子は表面とかに開ける場所があるのですが、こちらの商品は後ろに「あけくち」があります。

そこを持ちを上に上げると下のように箱を開けることができます。 後は真ん中から混同されたビニールの商品がありますので、その切れ目からビニールを破り中からチョコを取り出して食べてくださいね。

f:id:tukkoman:20200515081135j:image

スポンサーリンク
 

12粒ルック 2つのこだわりチョコミントを食べてみた感想

チョコミントソフトクリーム
f:id:tukkoman:20200512155614j:image

最初食べた瞬間は そこまでミントの味がしないのかなという感じでしたがかんでみてジュレなどが出てくると一気にミント感が広がります。

しかしそこまで強いミントではなくチョコと一緒に共有するようなミントの爽やかさです。

 

チョコミントアイス
f:id:tukkoman:20200512155625j:image
チョコミントソフトクリームよりもミント感が抑えられてる感じです。チョコレートの味わいがメインで本当にさりげなくミントがほのかにするぐらいな感じです。

また中にブラッククッキーが入っているので気持ち食感的にザクザク感が感じられる感じです。

 

12粒ルック 2つのこだわりチョコミントの外見

f:id:tukkoman:20200515081147j:image

外見を見てみると実際は四つのデザインで構成されております。 一見見てみるとどちらがどちらのミントチョコか分からなくなってしまいますので

ビニールの梱包は残しといた方が良いです。ビニールに、どちらがこのミントチョコなのかを書いてあります。

f:id:tukkoman:20200523124259j:image

 

12粒ルック 2つのこだわりチョコミントの断面

f:id:tukkoman:20200515081220j:image

12粒ルック 2つのこだわりチョコミント』の断面は画面を見てみると緑の方のミントチョコアイスのはぎっちりミントのチョコが入っている感じなのですが、 青いミントチョコソフトクリームの方が少し空洞があり、そこにミントジュレが入っているのが印象的です。

 

12粒ルック 2つのこだわりチョコミントを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20200523104703j:image

12粒ルック 2つのこだわりチョコミント』を食べてみたのですが最近のミント商品はミントが結構強くなっていたりするものが多いのですが、こちらの商品は比較的チョコがメインなミントチョコという感じの作りです。

このシリーズは不二家が押している商品でもありますので今後もいろんなフレーバーが出てきますので今後に期待ですね。

気になる方は食べてみてくださいね~。