コンビニのチョコとアイスの美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ

ブラックサンダー フレーフレーク味!香ばしさ満載の食べごたえがある美味しいチョコ菓子

f:id:tukkoman:20200602192712j:image

ブラックサンダー フレーフレーク味】を実際に購入して食べてみました。
(2020年6月2日発売 約43円)

 

ブラックサンダーシリーズ初!『日本で頑張る人を応援』をテーマにした商品。『フレーフレー』という応援の掛け声と共に『元気』をお届けし、サクサク食感と香ばしいローストアーモンドで飽きのこないおいしさという商品です。

見た目的には社会人を応援するような感じで公式サイトに書いてありましたが、オリンピックを題材にした商品でありコラボ的な商品かと思われます。

f:id:tukkoman:20200602192754j:image

ブラックサンダーといえばチョコレートとクッキーのハーモニーで、とても食べごたえがあるようなチョコ菓子なのですが今回はそこにフレークやアーモンドが入ってきたということで個人的には凄く楽しみな一品でもあります。

 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20200602192712j:image

あ、これはめちゃくちゃ美味い!

ブラックサンダーの中にチョコレートと一緒にクッキーなどが入っているような印象かもしれませんが、こちらの商品はクッキー感はありません。

そのクッキーの代わりに中にはフレークとアーモンドが入っていようで食べるたびにフレークとアーモンドの香ばしさが口の中にすごく印象的に残り、とても美味しく感じる味わいです。

だからとはいえ チョコレートの味が弱いというわけではなく、むしろチョコレートが少し濃いめでちょっぴりビター的な感じになっており少し大人的な感じなチョコレートです。

 


今回はその【ブラックサンダー フレーフレーク味】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

f:id:tukkoman:20200606181633j:image

市販チョコレート菓子、新商品ランキング!2020年で美味しいチョコはこれだ!【随時更新】

スポンサーリンク
 

ブラックサンダー フレーフレーク味のパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20200602192712j:image

パッケージを見てみると大きさは普通のブラックサンダーと形も大きさも変わりません。普通のブラックサンダーと違うのが、

やはりデザインで【勝】という大きな文字がインパクトが強いですが周りもさりげなく金色の色にしており完全にオリンピックを意識したような感じのデザインとなっております。

 

ブラックサンダー フレーフレーク味の内容量や原材料

f:id:tukkoman:20200602192824j:image

『ブラックサンダー フレーフレーク味』の原材料を見てみるとチョコレート、牛乳、フレーク、アーモンドなどの原材料で基本出来ており、このラインナップの時点ですごく美味そうな感じがしてしまいます。

【内容量】

17g
【原材料】

準チョコレート(砂糖、植物油脂(大豆を含む)、カカオマス、全粉乳、脱脂粉乳、乳糖、ココアバター)、チョコレート(砂糖、カカオマス、ココアバター、ココアパウダー)、コーンフレーク、コーンパフ、アーモンド、ココアクッキー(小麦を含む)、植物油脂、ココナッツ、食塩/乳化剤、香料、膨脹剤、甘味料(ソルビトール)

ブラックサンダー フレーフレーク味 - 商品ラインナップ - 商品情報 | 有楽製菓

 

ブラックサンダー フレーフレーク味のカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20200602192844j:image

『ブラックサンダー フレーフレーク味』のカロリーを見てみると一つ92kcalということでカロリー的に見ると低いような感じなのですが17gで3個で普通のチョコ菓子の1箱分になるので、かなり高カロリーのチョコという印象です。

カロリーは高めなので食べる時には大量に食べないように気を付けてくださいね。
(1本(標準17g)当たり)
熱量 92kcal
たんぱく質 1.3g
脂質 5.2g
炭水化物 10g
食塩相当量 0.1g

 

ブラックサンダー フレーフレーク味を開けてみた

f:id:tukkoman:20200602192903j:image

開け方ですが普通のブラックサンダーと開け方と全く同じです。サイドにギザギザがありますので、そちらから切り口を入れていただき、ビニール袋を破り中にに入っている商品を取り出して食べることができます。

f:id:tukkoman:20200606180709j:image

スポンサーリンク
 

 

ブラックサンダー フレーフレーク味を食べてみた感想

f:id:tukkoman:20200606180723j:image

あ、これはめちゃくちゃ美味い。

ブラックサンダーの中にチョコレートと一緒にクッキーなどが入っているような印象かもしれませんが、こちらの商品はクッキー感はありません。

そのクッキーの代わりに中にはフレークとアーモンドが入っていようで食べるたびにフレークとアーモンドの香ばしさが口の中にすごく印象的に残り、とても美味しく感じる味わいです。

だからとはいえ チョコレートの味が弱いというわけではなく、むしろチョコレートが少し濃いめでちょっぴりビター的な感じになっており少し大人的な感じなチョコレートです。
 

ブラックサンダー フレーフレーク味の外見

f:id:tukkoman:20200606180737j:image

外見を見てみると普通のブラックサンダーと形や大きさなどは案外変わっていないという印象です。見た目からも分かるように形が不規則な感じでなっておりますので、中にはゴロゴロ入っているんだろうなーという感じの印象が強いです。

 

ブラックサンダー フレーフレーク味の断面

f:id:tukkoman:20200606180749j:image

断面を見てみるとこれが50円以下の値段と思うぐらいに具がてんこ盛りに盛り込まれているのが分かります。 フレークやアーモンドなど均等に入っているというよりは無雑作にバラバラに入っているという感じの印象が強いですね。

 

ブラックサンダー フレーフレーク味を食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20200607190103j:image

ブラックサンダー フレーフレーク味』を食べてみた感想としては個人的には ブラックサンダーとは別物と思った方がいいかもしれません。やはりクッキーなどが入っていない為ブラックサンダー独特のサクサク感という感じは一切なくなっております。

ただフレークとアーモンドが入っているので香ばしさに関してはかなり強くなっており全体的にはチョコフレークのような味わいで、とても美味しい作りではないでしょうか?

私は多分箱で買います、通常販売にして欲しいぐらいです。

気になる方は食べてみてくださいね~。