コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !あの商品が必ずネット購入出来るサイト

具材を味わうルック 実感レモンタルト!レモン色が強いフルーツ系なチョコ菓子

f:id:tukkoman:20200602191620j:image

販売サイトはこちら

ジャンル

(ブランドルック

(メーカー不二家

(カテゴリーチョコ菓子

具材を味わうルック 実感レモンタルト】を実際に購入して食べてみました。
(2020年6月2日発売 約216円)

 

存在感のある具材を味わう新LOOK!レモンピールとクッキークランチ入りレモンクリームで爽やかなレモンタルトを実感できるチョコレートとの事です。

ルックの具材を味わうルックは年に定期的販売しているシリーズであり、しっかり中に具が入っていて 普通のルックを高級なような感じのチョコレートです。 そしてこのシリーズの場合は同時にもう一個新商品として発売するのが恒例となっております。

同時発売商品

具材を味わうルック 実感宇治金時!小豆の食感が堪らない新しい抹茶スタイルのチョコ商品

f:id:tukkoman:20200602192242j:image

今回はレモンタルトということですが、お菓子のレモンタルトのフレーバーは案外いろんな味のレパートリーがあり酸味が強かったりタルトのバター感を出してきたりと実はタルトと言っても、いろんな味の表現がするお菓子のフレーバーでもあるので、今回の商品はどのような味がするのか楽しみな2品ですね。

 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20200602191620j:image

最初口に入れた瞬間はルックのチョコレートの味がして美味しいチョコレートの味が味わえるのですが、やはり噛むと世界が一転するぐらい味が180度変わります。

特徴は中のレモンジュレでありジュレのレモンの酸味が舌を刺激してレモンの風味を存分に味わえるのですが、そのレモンの酸味にチョコレートの甘さが加わる為、酸味と甘さのバランスを保っているような感じの味わいになります。

そして最大の特徴はレモンジュレでもなくレモンピールではないでしょうか。食べた瞬間にすごい弾力のあるレモンピールは一瞬チョコレートではないような違和感を感じるくらいのインパクトが強い存在感を出しています。

販売サイトはこちら

ジャンル

(ブランドルック

(メーカー不二家

(カテゴリーチョコ菓子

 


今回はその【具材を味わうルック 実感レモンタルト】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

f:id:tukkoman:20200606181507j:image

市販チョコレート菓子、新商品ランキング!2020年で美味しいチョコはこれだ!【随時更新】

スポンサーリンク
 

具材を味わうルック 実感レモンタルトのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20200602191620j:image

パッケージを見てみると大きさはは全体的に結構大きめの箱です。表面から見るとスマホくらいの大きさでしょうか、サイドの厚さを見るとまさに箱!って大きさです。

そしてデザインに関してはやはりでもレモンということで黄色を基調としており爽やかさをイメージさせるためでしょうか水色も使われている感じです。

 

具材を味わうルック 実感レモンタルトの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20200602191704j:image

原材料を見てみると最初の方にレモンソースがきているということはレモンの風味が強いかもしれないチョコですね。

レモンタルトと言うとバター風味なども一緒に含まれてきたりしますが、ただ酸味がメインのチョコレートかもしれませんね。

【内容量】

49g
【原材料】

砂糖、植物油脂、レモンソース、カカオマス、全粉乳、砂糖漬けレモンピール、ココアバター、クッキー(乳成分・小麦を含む)、乳糖、脱脂粉乳、酒精飲料/トレハロース、乳化剤(大豆由来)、香料(乳・大豆由来)、着色料(紅花黄、クチナシ)、酸味料、膨脹剤

49g具材を味わうルック(実感レモンタルト)|||お菓子・ドリンク|株式会社不二家

 

具材を味わうルック 実感レモンタルトのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20200602191716j:image

カロリーを見てみると一粒36kcalとのいうことで比較的カロリーが低いように思われますが、この商品には10個以上入っているので合計カロリーで計算してみるとなかなかの高カロリーのチョコレートになりますので、気を付けて食べるのだけは気をつけましょう。

1粒(標準6.5g)当たり

エネルギー36kcal
たんぱく質0.3g
脂質2.3g
炭水化物3.5g
食塩相当量0.007g

 

具材を味わうルック 実感レモンタルトを開けてみた

f:id:tukkoman:20200602191749j:image

開け方ですが正面の下のところに『open』というところがありますので、そちらを爪などで引っ掛けながら上に持ち上げると下のように蓋が一体型となり中からチョコレートを出せるようになります。

チョコレートは一つ一つ梱包されているのでチョコレートの食べる時にはビニールの梱包のサイドのギザギザから切って開けるとチョコレートが出て来て食べれるようになります。

f:id:tukkoman:20200606180338j:image

スポンサーリンク
 

具材を味わうルック 実感レモンタルトを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20200606180350j:image
最初口に入れた瞬間はルックのチョコレートの味がして美味しいチョコレートの味が味わえるのですが、やはり噛むと世界が一転するぐらい味が180度変わります。

特徴は中のレモンジュレでありジュレのレモンの酸味が舌を刺激してレモンの風味を存分に味わえるのですが、そのレモンの酸味にチョコレートの甘さが加わる為、酸味と甘さのバランスを保っているような感じの味わいになります。

そして最大の特徴はレモンジュレでもなくレモンピールではないでしょうか。食べた瞬間にすごい弾力のあるレモンピールは一瞬チョコレートではないような違和感を感じるくらいのインパクトが強い存在感を出しています。

 

具材を味わうルック 実感レモンタルトの外見

f:id:tukkoman:20200616151009j:image

具材を味わうルック 実感レモンタルト』の外見を見てみるとチョコレートとしては普通のチョコレートと変わらないような感じの外見です。 大きさ的にはミニトマトを少しちっちゃくしたようなぐらいの大きさと言うと分かりやすいかと思います。

 

具材を味わうルック 実感レモンタルトの断面

f:id:tukkoman:20200602191801j:image

具材を味わうルック 実感レモンタルト』の断面を見てみると黒い通常のチョコレートは周りだけで中はでもレモンタルト風のチョコレートが入っております。 そして存在感も満載なレモンピールもしっかり肉眼で見えるぐらいの大きさです。


具材を味わうルック 実感レモンタルトを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20200616151021j:image

具材を味わうルック 実感レモンタルト』を食べてみた感想としてはレモンタルト味というよりはレモン味のチョコレートという感じの印象です。

チョコレートの中のレモン風味とレモンピールの存在がとても強くまさに具材を味わっているかのようなチョコレートという感じです。

このシリーズは好評ですので次回もまた発売されると思います、今後に期待ですね。

気になる方は食べてみてくださいね~。

販売サイトはこちら

ジャンル

(ブランドルック

(メーカー不二家

(カテゴリーチョコ菓子