コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !あの商品が必ずネット購入出来るサイト

ハイチュウアイスバー!本物のハイチュウを完全再現したアイス商品

f:id:tukkoman:20200628023815j:image

ハイチュウアイスバー】を実際に購入して食べてみました。
(2020年6月9日発売 約151円)

 

ハイチュウをイメージしたもっちり食感のグレープ味とグリーンアップル味のアイスを楽しむことができます。果汁感のある濃厚ながらも、夏場に合うさっぱりとした味わいだそうです。

あの日本を代表するハイチュウがアイスになって登場してきました。実はハイチュウのアイスは毎年発売されており今年も ハイチュウのアイスとして登場です。

今回はグレープ&グリーンアップルということでハイチュウの代表的なフレーバーがそのまんまのアイスになった感じのの商品です。

f:id:tukkoman:20200628050536j:image

今回はハイチュウとしてどのようにハイチュウが表現されているのか、どのようにグレープやグリーンアップルを 表現されているのか実際に食べてしていきたいと思います。

 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20200628023815j:image

おほっ!想像以上にハイチュウ。

食べた瞬間に感じるのは、あのコンビニで売っているハイチュウの味そのものです。ここまで再現性が できているのは素晴らしいの一言です。

味に関しては思いっきりハイチュウの味そのものでフルーツの味わいもしますがハイチュウ独特のガムのようなフルーツという感じの味わいという感じです。

そして味などハイチュウと言ってますが、食感もハイチュウと変わらないのが驚きです。アイスが全体的にモチモチしており食感がハイチュウと変わらない形や食感になってます。

 


今回はその【ハイチュウアイスバー】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

f:id:tukkoman:20200628092343j:image

市販アイス新商品ランキング!2020年で美味しいアイスはこれだ!【随時更新】

スポンサーリンク
 

ハイチュウアイスバーのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20200628023815j:image

外見を見てみると大きさや形などは普通の棒状のアイスより気持ち大きいと感じでしょうか。パッケージのデザインに関しては文字などはハイチュウですが、絵柄などはフルーツを全面に推したようなデザインとなってます。

 

ハイチュウアイスバーの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20200610101214j:image

原材料を見てみると案外フルーツ果汁をしっかり使っているようでグレープ果汁、りんご果汁と砂糖をベースにした味わいのようです。 しかしそれ以外の原材料はアイスではあまり見なく材料が入っているようで少しアイスとしてどんな感じになっているのかが読めない感じのアイスです。

【内容量】

96g
【原材料】

砂糖、水あめ、グレープ果汁、りんご果汁、植物油脂、乳製品、デキストリン/安定剤(加工デンプン、増粘多糖類)、香料、酸味料、乳化剤、ベニバナ黄色素、アカキャベツ色素、クチナシ青色素、甘味料(スクラロース)

https://www.morinaga.co.jp/products/detail.php?id=PRD2020-05-0022

 

ハイチュウアイスバーのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20200610101228j:image

カロリーを見てみると約167kcalということで通常のアイスよりはカロリーは低めではありますが、やはり牛乳や卵など入っていないため多少抑えられている感じですが、氷系なアイスよりはカロリーは高めですので砂糖が多めに入っている可能性がありますね。

[ 1本 当たり ]
エネルギー:167kcal
たんぱく質:1.2g
脂質:4.5g
炭水化物:30.3g
食塩相当量:0.04g 

 

ハイチュウアイスバーを開けてみた

f:id:tukkoman:20200610101250j:image

ハイチュウアイスバー』の開け方に関しては両サイドにギザギザがありますので、ギザギザのどの部分からも切れ目を入れて開ける事が出来ます。 またこちらの商品は棒アイスですので開ける時には棒側から開けるように気をつけてくださいね。

f:id:tukkoman:20200628053735j:image

スポンサーリンク
 

ハイチュウアイスバーを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20200628053722j:image

おほっ!想像以上にハイチュウ。

食べた瞬間に感じるのは、あのコンビニで売っているハイチュウの味そのものです。ここまで再現性が できているのは素晴らしいの一言です。

味に関しては思いっきりハイチュウの味そのものでフルーツの味わいもしますがハイチュウ独特のガムのようなフルーツという感じの味わいという感じです。

そして味などハイチュウと言ってますが、食感もハイチュウと変わらないのが驚きです。アイスが全体的にモチモチしており食感がハイチュウと変わらない形や食感になってます。
 

ハイチュウアイスバーの外見

f:id:tukkoman:20200628053751j:image

ハイチュウアイスバー』の外見を見てみると綺麗に2つのアイスで分けられており、色彩もハイチュウに激似のように作られているという感じです。 アイスが柔らかく作られている関係か氷の薄い膜が周りに付いています。

 

ハイチュウアイスバーの断面

f:id:tukkoman:20200628053810j:image

ハイチュウアイスバー』の断面を見てみると普通のアイスの違いしっとりしているような感じの断面で、このムースのような断面がモチモチしている食感を表現しているのかと思われます。

 

ハイチュウアイスバーを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20200628054920j:image

ハイチュウアイスバー』を食べた見た感想としては今までもハイチュウのアイスなど販売しており全て食べておりますが、今回の アイスでが一番ハイチュウを再現性は高いのではないでしょうか?

アイスとしても美味しく作られていますのでハイチュウのクセにハマる方は多数いるかもしれないですね。 またこちらの商品はコンビニ限定なので購入する場合はコンビニで探してみてくださいね。

気になる方は食べてみてくださいね~。