コンビニのチョコとアイスの美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ

ハーゲンダッツ クリーミージェラートアーモンド&ミルク!案外あっさりした夏用なアイス商品

f:id:tukkoman:20200625170538j:image

ハーゲンダッツ クリーミージェラートアーモンド&ミルク】を実際に購入して食べてみました。
(2020年6月23日発売 約319円)

 

ハーゲンダッツが夏に食べたいジェラートシリーズとして、スプーンでグルグルかき混ぜるねり食べを実現。 香ばしくすっきりした後味にアーモンドジェラートを、豊かな風味とコクのミルクジェラートが引き立てる商品だそうです。

ハーゲンダッツが新たな試みで夏限定のアイスを登場してきました。そのまま食べることも出来ますが、 下の絵のようにアイスを混ぜる事でソフトクリームのようなジェラートを作ることが出来るそうです。

f:id:tukkoman:20200626173959j:image

クリーミージェラート|商品情報|ハーゲンダッツ Häagen-Dazs

こちらの商品はアーモンド&ミルクということでアーモンドとハーゲンダッツの牛乳のコク、この辺がどのような美味しさを提供していただけるか楽しみない一品です。

 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20200625170538j:image

うん、今までのハーゲンダッツじゃないスタイルです。食べる瞬間はアーモンドの味が結構来ます、アーモンドの粒が細かく残っており舌触りでも分かります。

しかしアーモンドが強いとは言ってもアーモンドの味はしますが、ハーゲンダッツは濃厚なイメージなのですが少しアッサリした感じの味わいになって、夏専用みたいな爽やかさがあるのが特徴です。

ミルクはそこまでミルクが強いわけではなく、案外甘さ中心の作りで、アーモンドを引き立てる為にコクを抑えた感じかもしれません。ちなみに混ぜるとミルク感は一切無くなります。

 


今回はその【ハーゲンダッツ クリーミージェラート アーモンド&ミルク】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

f:id:tukkoman:20200625171248j:image

市販アイス新商品ランキング!2020年で美味しいアイスはこれだ!【随時更新】

スポンサーリンク
 

 

ハーゲンダッツ クリーミージェラート アーモンド&ミルクのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20200625170538j:image

パッケージを見てみると実際は普通の 形と大きさは変わらない感じで、ただ新しいシリーズということでカップのデザインは大幅に変わっており、

白い感じの普通のハーゲンダッツミニカップが茶色く色を染めて印象をかなりが変えたという感じです。

 

ハーゲンダッツ クリーミージェラート アーモンド&ミルクの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20200625170758j:image

ハーゲンダッツ クリーミージェラートアーモンド&ミルク』の原材料を見てみると実はかなりシンプルな原材料で普通のバニラアイスの原材料にアーモンドペーストを加えただけのような本当にシンプルな作りになっている模様です。

【内容量】

110ml
【原材料】

クリーム(生乳(北海道))、砂糖、脱脂濃縮乳、粉あめ、アーモンドペースト、加糖練乳、卵黄、食塩/安定剤(ペクチン)、(一部に乳成分・卵を含む)

アーモンド&ミルク|成分情報|ハーゲンダッツ ジャパン

 

ハーゲンダッツ クリーミージェラート アーモンド&ミルクのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20200625170809j:image

カロリーも見てみるとハーゲンダッツの商品は元々のカロリーは実は結構かなり高い商品が多いのですが、 こちらの商品は普通アイス商品のカロリーと比較しても平均的なカロリーです。 まさに夏に向けてアッサリした爽やかなアイスかもしれませんね。

エネルギー (kcal)
202
たんぱく質 (g)
3.0
脂質 (g)
9.8
炭水化物 (g)
25.4
食塩相当量 (g)
0.1

 

ハーゲンダッツ クリーミージェラート アーモンド&ミルクを開けてみた

f:id:tukkoman:20200625170847j:image

開け方に関しては普通のハーゲンダッツと変わりません。蓋が上に被さってますので蓋を取って頂くとビニールで蓋がされておりますので、そのビニールを取って頂き中からアイスを食べることができます。

ちなみに プラスチックの蓋はかなり硬いので開ける時は気を付けてくださいね。

f:id:tukkoman:20200625170858j:image

スポンサーリンク
 

ハーゲンダッツ クリーミージェラート アーモンド&ミルクを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20200625170912j:image

うん、今までのハーゲンダッツじゃないスタイルです。食べる瞬間はアーモンドの味が結構来ます、アーモンドの粒が細かく残っており舌触りでも分かります。

しかしアーモンドが強いとは言ってもアーモンドの味はしますが、ハーゲンダッツは濃厚なイメージなのですが少しアッサリした感じの味わいになって、夏専用みたいな爽やかさがあるのが特徴です。

ミルクはそこまでミルクが強いわけではなく、案外甘さ中心の作りで、アーモンドを引き立てる為にコクを抑えた感じかもしれません。ちなみに混ぜるとミルク感は一切無くなります。

 

ハーゲンダッツ クリーミージェラート アーモンド&ミルクの外見

f:id:tukkoman:20200625170922j:image

外見を見てみるとアーモンドアイスとミルクアイス 混ざってるような感じの作りになっております。ミルクアイスの部分を食べるとアッサリしたミルク感ですが、 茶色のアーモンドアイスのところを食べると一気にアーモンドの味が強くなります。

 

ハーゲンダッツ クリーミージェラート アーモンド&ミルクの断面

f:id:tukkoman:20200625170937j:image

ハーゲンダッツ クリーミージェラートアーモンド&ミルク』の断面を見てみると割と平均的に混ぜられているようですが食べてみると、どこを食べてもアーモンドの味がするぐらいアーモンドの味はしっかりします。しかし濃いアーモンドって感じではないですね。

 

ハーゲンダッツ クリーミージェラート アーモンド&ミルクを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20200626182538j:image

ハーゲンダッツ クリーミージェラートアーモンド&ミルク』を食べてみた感想としてはハーゲンダッツは濃厚な感じの味のイメージでしたが案外あっさりして本当にハーゲンダッツ?という錯覚に陥ったりします。

しかし具材の量などアーモンドの細かくしたものが 適度に入っていますので、この辺は具材をふんだんに使うハーゲンダッツだなぁという印象です。

個人的には濃い感じのハーゲンダッツでもよかったと思いますが、次回に期待したいと思います。

気になる方は食べてみてくださいね~。