コンビニのチョコとアイスの美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ

たけのこの里 まろやか抹茶!甘さ重視な後味の余韻を抹茶の風味を味わうチョコ菓子

f:id:tukkoman:20200715235312j:image

たけのこの里 まろやか抹茶】を実際に購入して食べてみました。
(2020年7月14日発売 約216円)

 

プレーンクッキーに、愛知県産西尾抹茶を使用した抹茶チョコレートを組み合わせました。まろやかでやさしい抹茶の味わいが楽しめる商品だそうです。

たけのこの里が抹茶フレーバーで登場してきました。きのこの山は最近過去には販売されていましたが濃いきのこの山という事でしたが、こちらはまろやか抹茶というフレーバーのようです。

f:id:tukkoman:20200715235357j:image 

そんなきのこの山の抹茶フレーバーですが、きのこの山と抹茶は何が違うのか? そしてたけのこの里のバランスなどはどのようになっているのか。この辺をポイントとしてレビューしていきたいと思います。

 

【過去のたけのこの里商品】

たけのこの里 黒みつきなこ味!黒蜜きなことチョコのコラボがとても合うチョコ菓子

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20200715235312j:image

うん!甘くて美味しい!

食べた瞬間は抹茶というよりチョコレートの甘さや下のクッキーの甘さが強く抹茶は後味の余韻として残る感じですね。

チョコレートの甘さは黒いチョコレートの甘さというよりはホワイトチョコレートのような練乳みたいな甘さで下のクッキーはバターの風味もありつつ甘さが引き立つ感じですね。

抹茶は最初は食べる時にはあまり抹茶の味はしませんが後味には抹茶が残り、連発で食べると蓄積されたように抹茶が強く残っていきます。苦いというよりはまろやかな風味な抹茶が残る感じです。

 

 

今回はその【たけのこの里 まろやか抹茶】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

スポンサーリンク
 

f:id:tukkoman:20200716105918j:image

市販チョコレート菓子、新商品ランキング!2020年で美味しいチョコはこれだ!【随時更新】

たけのこの里 まろやか抹茶のパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20200715235312j:image

パッケージを見てみると大きさや形などは変わらないような印象です。デザインも見てみるとやはり全体的に抹茶と自然をイメージしたような緑の色は貴重とされているデザインとなっており、和をイメージしたような健やかな感じの印象ですね。

 

たけのこの里 まろやか抹茶の内容量や原材料

f:id:tukkoman:20200715235408j:image
原材料を見てみると普通のたけのこの里と原材料自体的にはあまり変わらないという感じです。そしてカカオが抜かれており、その代わりに抹茶が入ったという感じでしょうか。何気にアーモンドペーストも入っているんですね。

【内容量】

61g
【原材料】

砂糖、小麦粉、ココアバター、乳糖、ショートニング、鶏卵、全粉乳、植物油脂、練乳加工品、卵白、マーガリン、まっ茶、アーモンドペースト、食塩、麦芽エキス/乳化剤、膨脹剤、着色料(クチナシ、フラボノイド)、香料、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)

 

たけのこの里 まろやか抹茶のカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20200715235418j:image

カロリーを見てみると普通のチョコ菓子の平均な250kcalなのですが、こちらの商品は1箱338kcalということでカロリー的にはかなり高いチョコレート菓子の部類に入ります。 食べる時には一気に食べないように気をつけたいところですね。

エネルギー
338kcal
たんぱく質
3.7g
脂質
20.4g
炭水化物
34.9g
食塩相当量
0.3g

 

たけのこの里 まろやか抹茶を開けてみた

f:id:tukkoman:20200715235436j:image

開け方ですが正面の下のところに「あけくち」という箇所がありますので持ちながら上に上げると箱は開き中にビニールの梱包は入っているのが分かります。 そのビニールの梱包に矢印が記載されてありますので、そちらから切り口を入れていただければ中から商品を取り出すことができます。

f:id:tukkoman:20200715235449j:image

スポンサーリンク
 

たけのこの里 まろやか抹茶を食べてみた感想

f:id:tukkoman:20200715235504j:image

うん!甘くて美味しい!

食べた瞬間は抹茶というよりチョコレートの甘さや下のクッキーの甘さが強く抹茶は後味の余韻として残る感じですね。

チョコレートの甘さは黒いチョコレートの甘さというよりはホワイトチョコレートのような練乳みたいな甘さで下のクッキーはバターの風味もありつつ甘さが引き立つ感じですね。

抹茶は最初は食べる時にはあまり抹茶の味はしませんが後味には抹茶が残り、連発で食べると蓄積されたように抹茶が強く残っていきます。苦いというよりはまろやかな風味な抹茶が残る感じです。

 

たけのこの里 まろやか抹茶の外見

f:id:tukkoman:20200715235515j:image

たけのこの里 まろやか抹茶』の外見を見てみると普通のたけのこの里と形や色はかわりませんが、チョコレートの部分は結構濃い感じです。しかし抹茶の味が強いような感じがするのですが、口に入れた瞬間はかなり甘いチョコレートという感じです。

 

たけのこの里 まろやか抹茶の断面

f:id:tukkoman:20200715235525j:image

断面を見てみるとチョコレートよりもクッキーの比率の方が高く、その為に食感はクッキーの方が優先されているという感じですが、味はチョコレートが引き立ちますのでチョコレート自体の濃さはかなり強いのかなという印象です。

 

たけのこの里 まろやか抹茶を食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20200720032455j:image

たけのこの里 まろやか抹茶』を食べてみた感想としては抹茶の味というよりはお菓子としては甘い美味しいチョコ菓子という感じでしょうか。

抹茶の味がしますが余韻や後味など抹茶を全面に推す訳ではなく後ろから追いかけて最後に追い抜くような感じですかね。

かなり甘いのでお子さんでも食べれるかもしれませんね。

気になる方は食べてみてくださいね~。