コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ

赤城 カクフル キウイ&パイナップル!ファミリーマート限定なヘルシーでジューシーなアイス商品

f:id:tukkoman:20200806163816j:image

赤城 カクフル キウイ&パイナップル】を実際に購入して食べてみました。
(2020年8月4日発売 約150円)

 

キウイとパインの2つのフルーツの味が楽しめる、見た目も鮮やかなカラフルフルーツバーです。爽やかな酸味のキウイアイスと甘くジューシーなパイナップルジェラートの組み合わせとの事です。

ガリガリ君でお馴染みの赤城乳業がファミリーマート限定商品として新しいアイスを発売してきました。店頭のPOPでもフルーツアイスなのに88kcalを推しているヘルシー系アイスのようです。

f:id:tukkoman:20200806163848j:image 

ヘルシーでキウイとパイナップルを使っているアイスのようで、この2つのフルーツがどのような味になり、どのようなヘルシー感なのか気になる商品です。


【過去のファミリーマート商品】

 ・サクレ いちご!ファミリーマート限定の苺果肉ゴロゴロの少し大人なアイス商品

アンディコ マンゴーナタデココアイスバー!ファミリーマート限定のモチモチした南国テイストなアイス商品

森永製菓 アーモンドバー!ファミリーマート限定のチョコのパリパリとアーモンドの香ばしさが堪らないアイス商品

ふわもり氷 ホイップ&マンゴー!ファミリーマート限定の生クリームとふわふわかき氷の相性が抜群なアイス商品

ココナッツアイスバー!ファミリーマート限定のココナッツミルクとかき氷が融合した美味しいアイス商品

トルコ風アイス メロンソーダフロート!ファミリーマート限定の夏にピッタリな爽やかな伸びるアイス商品

サクレ ソルティライチ!ファミリーマート限定な夏の水分補給にぴったりなアイス商品

フロスティ ラムネソーダ味!ファミリーマート限定の夏にはぴったりなアイス商品

チョコボールアイス ピーナッツ!ファミリーマート限定の丸々チョコボールが入ったアイス商品

森永製菓 アーモンドバー!ファミリーマート限定のチョコのパリパリとアーモンドの香ばしさが堪らないアイス商品

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20200806163816j:image

うん、キウイ。あ、パイナップルも強い!

食べた瞬間は上の緑の部分はキウイの味がとても強くジューシーな感じを味わえるのですが中は黄色のアイスになっており、到達するとパイナップルの味に早変わりします。

パイナップルもキウイも氷系アイスとは思えないぐらい濃い味がしておりますが、酸味が強いフルーツの味よりは甘さがメインな味に近いですね。

またアイスの質感が実はこのアイスの特徴で氷のガリガリ系な感じではなく、雪を丸めたような細かい氷をギュッと詰めて丸めたような感じの質感が特徴です。

近くのファミリーマートの店舗を探してみる!

今回はその【赤城 カクフル キウイ&パイナップル】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

スポンサーリンク
 

f:id:tukkoman:20200804184839j:image

市販アイス新商品ランキング!2020年で美味しいアイスはこれだ!【随時更新】

赤城 カクフル キウイ&パイナップルのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20200806163816j:image

パッケージを見てみると普通の棒状のアイスと変わらない大きさと形という感じです。デザインに関してはやはりキウイとパイナップルをメインにした絵が描かれており、少し南国テイストな黄色い感じのデザインです。

 

赤城 カクフル キウイ&パイナップルの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20200806163938j:image

赤城 カクフル キウイ&パイナップル』の原材料を見てみるとやはりキウイとパイナップルの果汁がメインなのですが、他のフルーツの原材料なども使われており、りんごやリキュールなど案外いろんな物語入っているという感じの印象です。

【内容量】

85ml
【原材料】

パイナップル果汁、砂糖、キウイ果汁、水あめ、異性化液糖、りんご果汁、果糖、植物油脂、リキュール、安定剤、酸味料、着色料、香科、乳化剤

 

赤城 カクフル キウイ&パイナップルのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20200806163946j:image

カロリーを見てみると冒頭で書いた通り88kcalということでアイス商品の中ではカロリーは低めのカロリーなのですね。しかし氷系アイスから見ると一般的なカロリーですが、炭水化物以外が0gってアイスは中々見ないです。

エネルギー88kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物21.8g、食塩相当量0g

 

赤城 カクフル キウイ&パイナップルを開けてみた

f:id:tukkoman:20200806163956j:image

開け方ですが通常の棒状のアイスの開け方と同じで サイドにギザギザがありますので切れ目を入れて頂き、切れ目の部分を持ちながら横に引っ張ると開ける事が出来ます。しかし実はこの商品はかなり溶けやすいので開ける時は気を付けてください。

f:id:tukkoman:20200806164006j:image

スポンサーリンク
 

赤城 カクフル キウイ&パイナップルを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20200806164016j:image

うん、キウイ。あ、パイナップルも強い!

食べた瞬間は上の緑の部分はキウイの味がとても強くジューシーな感じを味わえるのですが中は黄色のアイスになっており、到達するとパイナップルの味に早変わりします。

パイナップルもキウイも氷系アイスとは思えないぐらい濃い味がしておりますが、酸味が強いフルーツの味よりは甘さがメインな味に近いですね。

またアイスの質感が実はこのアイスの特徴で氷のガリガリ系な感じではなく、雪を丸めたような細かい氷をギュッと詰めて丸めたような感じの質感が特徴です。
 

赤城 カクフル キウイ&パイナップルの外見

f:id:tukkoman:20200806164025j:image

外見を見てみるとやはり一番最初に目に付くのは緑 と黄色のコントラストの外見ではないでしょうか。ちなみに分かりにくいですが、ジェラートだからなのか、かなり溶けやすいアイスになっていますので食べる時は気を付けてくださいね。

 

赤城 カクフル キウイ&パイナップルの断面

f:id:tukkoman:20200806164034j:image

赤城 カクフル キウイ&パイナップル』の断面を見てみると上の緑の部分は全体が緑のキウイのアイスではなく、中にパイナップルのアイスが隠れておりキウイアイスがパイナップルアイスを囲っている感じの作りです。

 

赤城 カクフル キウイ&パイナップルを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20200808114855j:image

赤城 カクフル キウイ&パイナップル』を食べてみた感想としては氷の食感などは雪の口どけのような感じで結構好きな感じの作りなのですが、いかんせん、かなり溶けやすく場所によっては食べる時に相当苦労するかもしれません。

この部分だけ改良すれば味的にもかなり美味しいのでもったいないという感じですかね。

気になる方は食べてみてくださいね~。

近くのファミリーマートの店舗を探してみる!

f:id:tukkoman:20200811225116j:image

お菓子総選挙2020のチョコレート菓子だけのランキング結果!通常のランキングもあり。