コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !あの商品が必ずネット購入出来るサイト

大粒アポロ ダブルベリーヨーグルト!ジュレの酸味とヨーグルトの甘さが醸し出すチョコ菓子

f:id:tukkoman:20200819180052j:image

大粒アポロ ダブルベリーヨーグルト】を実際に購入して食べてみました。
(2020年8月18日発売 約216円)

 

2つのベリー(ストロベリー・ブルーベリー)とヨーグルトを組み合わせた、爽やかな甘酸っぱさが楽しめる大粒アポロです。ブルーベリーチョコレート×ヨーグルトチョコレートに、ストロベリーソースを閉じ込めた商品だそうです。

定期的に大粒アポロを販売している明治がダブルベリーヨーグルトというフレーバーで登場してきました。大粒アポロは過去にも販売していますが、普通のアポロと違いジュレなど入っているのが特徴です。

f:id:tukkoman:20200819180032j:image

そんな大粒アポロですがヨーグルトフレーバーは珍しいので、どのような感じでヨーグルトやダブルベリーなどアポロと融合していくのか気になりますね。

【過去のアポロ商品】

大粒アポロ極上の一粒!お菓子というよりデザート感覚な高級なアポロ!

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20200819180052j:image

おー酸味が強っ!あ、甘さも来るね。

食べた瞬間に感じるのは中に入っているジュレ!そのジュレが酸味が強くインパクトがありますが、後から甘さが追いかけてくるような味です。

ジュレに関しては酸味は苺とブルーベリーを合わせたような感じのかなり酸味の強いジュレでジャムよりサラサラしたジュレです。

甘さは、まさかのヨーグルトチョコがかなり甘く作られており酸味のあるジュレと甘いヨーグルトチョコが上手くバランスを取っている感じですね。

 

今回はその【大粒アポロ ダブルベリーヨーグルト】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

スポンサーリンク
 

f:id:tukkoman:20200818193439j:image

お菓子総選挙2020のチョコレート菓子だけのランキング結果!通常のランキングもあり。

大粒アポロ ダブルベリーヨーグルトのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20200819180052j:image

パッケージを見てみると過去の大粒アポロの 大きさと形などは同じ感じですが、あまり馴染みがないかもしれませんがメルティーキッスと同じ箱の大きさと言った方が分かりやすいかとは思います。

デザインに関してはとても可愛らしい感じのデザインとなっておりヨーグルトの白さとベリーの赤とピンクが混ざり綺麗なパッケージになってます。

 

大粒アポロ ダブルベリーヨーグルトの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20200819180211j:image
大粒アポロ ダブルベリーヨーグルト』の原材料を見てみるとチョコレートの商品にヨーグルトとブルーベリーや苺が混ざっている感じなのですが、アポロといっても少し大人の味のアポロという感じかもしれません。

【内容量】

44g
【原材料】

砂糖、ココアバター、乳糖、全粉乳、植物油脂、異性化液糖、水あめ、ヨーグルトパウダー、ブルーベリーパウダー、いちごパウダー、脱脂粉乳、洋酒/ソルビトール、乳化剤、酸味料、香料、野菜色素(一部に乳成分・大豆を含む)

 

大粒アポロ ダブルベリーヨーグルトのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20200819180222j:image

大粒アポロ ダブルベリーヨーグルト』のカロリーを見てみると242kcalという事で、あの大容量の箱の大きさで、このカロリーは平均的なカロリーとはいえ、そこまでカロリーが高くないことにびっくりです。

エネルギー
242kcal
たんぱく質
1.3g
脂質
14.7g
炭水化物
26.0g
食塩相当量
0.05g

 

大粒アポロ ダブルベリーヨーグルトを開けてみた

f:id:tukkoman:20200819180401j:image

開け方に関しては正面の下の側面に「あけくち」というところがありますので、そちらを持ちながら上げると箱を開ける事が出来ます。中にはビニールで根本され小分けされたアポロが入ってますので、両サイドにギザギザがありますので、そちらから切れ目をいれて頂ければ中からアポロを取りだし食べる事が出来ます。

f:id:tukkoman:20200823023842j:image

スポンサーリンク
 

大粒アポロ ダブルベリーヨーグルトを食べてみた感想

 f:id:tukkoman:20200819180235j:image

おー酸味が強っ!あ、甘さも来るね。

食べた瞬間に感じるのは中に入っているジュレ!そのジュレが酸味が強くインパクトがありますが、後から甘さが追いかけてくるような味です。

ジュレに関しては酸味は苺とブルーベリーを合わせたような感じのかなり酸味の強いジュレでジャムよりサラサラしたジュレです。

甘さは、まさかのヨーグルトチョコがかなり甘く作られており酸味のあるジュレと甘いヨーグルトチョコが上手くバランスを取っている感じですね。

 

大粒アポロ ダブルベリーヨーグルトの外見

f:id:tukkoman:20200819180255j:image

外見を見てみるとやはり驚くのはアポロの大きさではないでしょうか。通常の2倍以上の大きさとなっており、色的には先端の方が紫色をした色彩で下は白いチョコレートという感じです。

 

大粒アポロ ダブルベリーヨーグルトの断面

f:id:tukkoman:20200819180433j:image

断面見てみるとやはりインパクトが強いジュレが印象的ではないでしょうか。正直半分にして食べるとジュレ自体が案外サラサラしているので垂れますので一口で食べるのをオススメします。

 

大粒アポロ ダブルベリーヨーグルトを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20200822213712j:image

大粒アポロ ダブルベリーヨーグルト』を食べてみた感想としましては思ったよりイメージが違うという感じの印象です。本来は ヨーグルトは酸味あり、フルーツが甘いイメージでしたが

実際は逆でフルーツが酸味が強く、ヨーグルトが甘いというチョコ菓子でしたね。この大粒アポロシリーズはチョコよりフルーツの素材を生かしたチョコなんで今後も発売されそうですね。

気になる方は食べてみてくださいね~。

 

f:id:tukkoman:20200818193959j:image

市販チョコレート菓子、新商品ランキング!2020年で美味しいチョコはこれだ!【随時更新】