コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !あの商品が必ずネット購入出来るサイト

雪見だいふく コクのショコラ!ココアの味を生かしたチョコタイプのアイス商品

f:id:tukkoman:20200903033344j:image

雪見だいふく コクのショコラ】を実際に購入して食べてみました。
(2020年9月1日発売 約151円)

 

ココアのコク深い味わいのショコラアイスと、もちもち食感のおもちが美味しい雪見だいふくとの事です。

雪見だいふくのチョコレートバージョンが新発売しておりました。 実は雪見だいふくのチョコレートバージョンは毎年冬に向けて新商品として販売されている商品でございます。
f:id:tukkoman:20200903033357j:image

そんな冬に向けて発売されているチョコレートの雪見だいふくですが、果たしてどのような味になっているのか楽しみな一品です。

【過去の雪見だいふく商品】

雪見だいふく れもんチーズケーキ風だいふく!レアチーズケーキを完全再現した美味しいアイス商品

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20200905220917j:image

んー美味い!

食べた瞬間はやはり雪見だいふく独特の周りの餅の弾力と中のココア風味なチョコのアイスの組み合わせが美味しいですね。

味に関しては毎年雪見だいふくはチョコバージョンのフレーバーを出していますが、今回は少し味などが違う感じでチョコというよりはココアの味に凄く似ています。ココアの味にチョコの味を少し足した感じの表現の方が合っていると思います。

また周りの餅は黒くはなってはいますが、味はあまりしなく本当に食感だけって感じですね。

 

 

今回はその【雪見だいふく コクのショコラ】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

スポンサーリンク
 

f:id:tukkoman:20200905224419j:image

市販アイス新商品ランキング!2020年で美味しいアイスはこれだ!【随時更新】

雪見だいふく コクのショコラのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20200903033344j:image

パッケージを見てみると通常の雪見だいふくの形や大きさは変わらないといった感じです。 デザインに関してはやはりチョコレートのフレーバーということで全体的に茶色い色で雪をイメージしたようなデザインになっております。

 

雪見だいふく コクのショコラの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20200903033607j:image

原材料を見てみると、普通のと雪見だいふくとあまり変わらない原材料ですが、少し違うのはチョコレートの原材料でもあるカカオマスとココアが入っていることでしょう。特にココアは入っているのが今までに無かった印象なんで新鮮ですね。

【内容量】

47ml×2個
【原材料】

砂糖、水あめ、もち米粉、乳製品、植物油脂、カカオマス、ココア、でん粉、乾燥卵白(卵を含む)、デキストリン、食塩/乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、着色料(カカオ、クチナシ、カラメル)、加工でん粉、香料

 

雪見だいふく コクのショコラのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20200903033617j:image

雪見だいふく コクのショコラ』のカロリーを見てみると1個あたり77kcalということで2つ合わせると約150kcalぐらいで餅が使われているのでカロリーは高めかと思いましたが意外や思ったより低い感じのカロリーの印象で少し驚きもあります

栄養成分表示 各1個当り:
エネルギー77kcal
たんぱく質0.9g
脂質2.2g
炭水化物13.6g
食塩相当量0.038g

 

雪見だいふく コクのショコラを開けてみた

f:id:tukkoman:20200903033629j:image

開け方ですが通常の雪見だいふくと変わらず表面の下のところに「あけくち」という場所が両サイドにありますので、そちらを持ちながら上のフィルムを剥がすだけで中から商品が出て来て食べる事が出来ます。

f:id:tukkoman:20200903033646j:image

スポンサーリンク
 

雪見だいふく コクのショコラを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20200903033720j:image

んー美味い!

食べた瞬間はやはり雪見だいふく独特の周りの餅の弾力と中のココア風味なチョコのアイスの組み合わせが美味しいですね。

味に関しては毎年雪見だいふくはチョコバージョンのフレーバーを出していますが、今回は少し味などが違う感じでチョコというよりはココアの味に凄く似ています。ココアの味にチョコの味を少し足した感じの表現の方が合っていると思います。

また周りの餅は黒くはなってはいますが、味はあまりしなく本当に食感だけって感じですね。

 

雪見だいふく コクのショコラの外見

f:id:tukkoman:20200903033738j:image

雪見だいふく コクのショコラ』の外見を見てみると通常の雪見だいふくと違い真っ黒い感じの雪見だいふくに白い粉がしっかりかかっている感じの外見です。ちなみに形や大きさなどはほぼ同じと言って良いでしょう。

 

雪見だいふく コクのショコラの断面

f:id:tukkoman:20200903033749j:image

断面を見てみると過去のチョコレート味の雪見だいふくは中に生チョコレートが入っていたりするんですが、今回の雪見だいふくはそのまま全てチョコレートアイスとなっており全体的にココア風味なチョコレートアイスになっています。

 

雪見だいふく コクのショコラを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20200903033809j:image
雪見だいふく コクのショコラ』を食べてみた感想ですが今までの雪見だいふくのチョコレートフレーバーとは違い少し印象的には全く違うなっていう感じの雪見だいふくです。
今回はココアの味が強くチョコレートというよりはココアがメインという感じの作りとなっており、今までにない雪見だいふくを食べている感じでしたね。雪見だいふくは冬限定のアイスでしたが去年から一年中販売されることになったとはいえ、冬には力を入れている商品ですので次回作にも期待ですね。

気になる方は食べてみてくださいね~。

 

 

f:id:tukkoman:20200905224015j:image

お菓子総選挙2020のチョコレート菓子だけのランキング結果!通常のランキングもあり。