コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !あの商品が必ずネット購入出来るサイト

ジャイアントカプリコ グレープジュース味!ぶどうとエアインチョコが醸し出すチョコ菓子

f:id:tukkoman:20201020193343j:image

販売サイトはこちら

ジャンル

(ブランドカプリコ

(メーカーグリコ

(カテゴリーチョコ菓子

ジャイアントカプリコ グレープジュース味】を実際に購入して食べてみました。
(2020年10月20日発売 約108円)

 

あのカプリコが大きくなったジャイアントカプリコシリーズが新しいフレーバーで登場してきました。 今回のフレーバーはグレープジュース味ということでとても異色な感じのカプリコという感じです。

こちらのグレープジュース味ですが公式のグリコのサイトの方では紹介されておらず、こういう商品はコンビニ限定かコンビニ先行発売の商品となっている可能性はかなり高いんですよね。

f:id:tukkoman:20201020193403j:image

そんな今回の新しいジャイアントカプリコですが、どのような感じでグループジュースの味を表現しているのが楽しみな一品ですね。

 

【過去のカプリコ商品】

スポンサーリンク
 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20201020193343j:image

おーグレープジュースです!

食べた瞬間はぶどうの香りと味が強く、ひとたび口に入れるとチョコレートなのにぶどうの味が口の中に広がります。

味的にはぶどうの味的なものも強いのですがワインのようなお酒のような感じの風味も感じられるのも特徴ではないでしょうか。

最初の味わい的にはぶどうの味が強いのですが食べていくごとに中からカプリコ独特のエアインチョコ などが出てきて徐々に徐々にチョコレートの味が強くなっていきます。コーンの部分はやはりサクサク感がたまらない食感でコーンの部分のチョコはほぼチョコレートのエアインチョコという感じです。

ジャンル

(ブランドカプリコ

(メーカーグリコ

(カテゴリーチョコ菓子

 

今回はその【ジャイアントカプリコ グレープジュース味】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20201021194320j:image

スポンサーリンク
 

ジャイアントカプリコ グレープジュース味のパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20201020193343j:image

ジャイアントカプリコ グレープジュース味』のパッケージを見てみると普通のジャイアントカプリコと外見や形などは全く同じの言ってもいいでしょう。デザインに関してはやはりグレープジュースがメインということで全体的に紫の色で統一されている感じのデザインという印象です。

 

ジャイアントカプリコ グレープジュース味の内容量や原材料

f:id:tukkoman:20201020193419j:image

原材料を見てみると普通のジャイアントカプリコと同じような原材料となっており、少し驚くような材料を使われているという感じの印象はありません。ただ面白いのはぶどう果汁などは一切使われておらず、この味を表現しているというの面白いところです。

【内容量】

34g
【原材料】

砂糖、植物油脂、乳糖、コーン、ココアパウダー、全粉乳、カカオマス、ホエイパウダー、乳化剤、着色料、カラメル色素、香科、酸味料、膨張剤

 

ジャイアントカプリコ グレープジュース味のカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20201020193427j:image
カロリーを見てみると194kcalということで普通のチョコ菓子のカロリーよりは比較的低めという感じの印象です。しかし箱ごとチョコ菓子で平均が250kcalですので一個あたりが、このカロリーということで食べすぎには気を付けてくださいね。

エネルギー194kcal、たんぱく質1.5g、脂質12.2g、炭水化物19.6g、食塩相当量0.042g

 

ジャイアントカプリコ グレープジュース味を開けてみた

f:id:tukkoman:20201021195900j:image

ジャイアントカプリコ グレープジュース味』の開け方に関しては通常のジャイアントカプリコのあげ方は変わりません。サイドのところに「開け口」という出っ張りがありますのでそちらを持ちながら横に引っ張ると上の部分が蓋のような形になりますので開けることができます。

f:id:tukkoman:20201021195910j:image

スポンサーリンク
 

ジャイアントカプリコ グレープジュース味を食べてみた感想

f:id:tukkoman:20201021195925j:image

おーグレープジュースです!

食べた瞬間はぶどうの香りと味が強く、ひとたび口に入れるとチョコレートなのにぶどうの味が口の中に広がります。

味的にはぶどうの味的なものも強いのですがワインのようなお酒のような感じの風味も感じられるのも特徴ではないでしょうか。

最初の味わい的にはぶどうの味が強いのですが食べていくごとに中からカプリコ独特のエアインチョコ などが出てきて徐々に徐々にチョコレートの味が強くなっていきます。コーンの部分はやはりサクサク感がたまらない食感でコーンの部分のチョコはほぼチョコレートのエアインチョコという感じです。
 

ジャイアントカプリコ グレープジュース味の外見

f:id:tukkoman:20201021195935j:image

外見を見てみるとジャイアントカプリコのイチゴ味 のピンクの部分がグレープジュースのような紫の色に変わっているような感じの印象ではないでしょうか。下の部分に関しても少し黒い感じになっており、イメージ的にはハロウィンをイメージしたよいなカプリコかもですね。

 

ジャイアントカプリコ グレープジュース味の断面

f:id:tukkoman:20201021195946j:image

断面を見てみますとジャイアントカプリコと同じように周りは商品のフレーバーの紫のエアインチョコなのですが、真ん中になるとカカオのチョコレートのような黒いエアインチョコが出てくる印象的です。またコーンの部分のエアインチョコは全てカカオチョコです。

 

ジャイアントカプリコ グレープジュース味を食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20201021200004j:image

ジャイアントカプリコ グレープジュース味』を食べてみた感想としましてはグレープジュース味のカプリコという感じの印象でしたが、少しお酒っぽい感じの雰囲気もあるようなカプリコという印象です。

また下のコーンはサクサクが素晴らしいのですが少し開けたまま置いておくとシナシナにすぐなってしまいますので開封してからその食べることをお勧めします。

気になる方は食べてみてくださいね~。

ジャンル

(ブランドカプリコ

(メーカーグリコ

(カテゴリーチョコ菓子

 


 

コンビニチョコの新商品、発売日一覧

【チョコやアイスのランキング一覧】