コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !あの商品が必ずネット購入出来るサイト

ルック 至福のミルク!ミルクの生チョコと濃いカカオが感じられるチョコ菓子

f:id:tukkoman:20201020194447j:image

販売サイトはこちら

ジャンル

(ブランドルック

(メーカー不二家

(カテゴリーチョコ菓子

ルック 至福のミルク】を実際に購入して食べてみました。
(2020年10月20日発売 約216円)

 

北海道産生クリーム使用のミルク感豊かでやさしい甘さが特徴のルックチョコレートだそうです。

不二家ルックの豪華版の箱型のチョコレートが至福のミルクというフレーバーで登場をしてきました。結構ルックのミルクのフレーバーは個人的にはとてもおいしく過去の商品でも大絶賛の商品があるので少し期待でもあります。

f:id:tukkoman:20201024232749j:image

そんなこちらのルックの商品なのですが、どのようなミルクの味わいとチョコレートがうまく合わさり美味しくなっているのかが楽しみな一品ですね。

 

【過去のルック商品】

スポンサーリンク
 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20201020194447j:image

あ、普通のチョコ・・いやミルク来る!

食べた瞬間は少しビターテイストのチョコかと思いましたが噛んだ瞬間に一気に世界が変わり、中からミルクチョコ味の生チョコレートが溢れてきます。

カカオが強めの少し酸味のあるようなチョコレートの味の印象がしますが、噛んでみると中からミルクの味を沢山含んだ生チョコレートが表れるという感じですね。
食感的には周りのチョコレートはそこそこ硬い厚い感じなのですが、中まで生チョコレートまでいくと柔らかいチョコレートが一緒に口の中で合わさり味と食感の変化が増える感じですね。

(ブランドルック

(メーカー不二家

(カテゴリーチョコ菓子

 

今回はその【ルック 至福のミルク】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20201021194231j:image

スポンサーリンク
 

ルック 至福のミルクのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20201020194447j:image

パッケージを見てみると過去のルックの豪華な箱型シリーズと大きさや形などは変わらない感じのパッケージの大きさです。デザインに関しては牛乳のイメージでもあるのですが青を基調としているデザインで少し神秘的な感じの印象です。

 

ルック 至福のミルクの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20201020194519j:image
ルック 至福のミルク』の原材料を見てみると実は他のチョコ菓子と比べると原材料自体はそんなに多くはありません。基本的には牛乳とチョコレートのベースであるカカオ、この辺がメインで使われており材料の品質に自信があるかなという原材料ですね。

【内容量】

8枚
【原材料】

砂糖、カカオマス、植物油脂、全粉乳、クリームソース(乳成分を含む)、ココアバター、乳糖、麦芽糖、酒精飲料、還元水あめ、水あめ、砂糖加工品(砂糖、米酢)/ソルビット、乳化剤(大豆由来)、トレハロース、香料(乳・大豆由来)

 

ルック 至福のミルクのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20201020194526j:image

カロリーを見てみると1枚あたり31kcalということで カロリー自体が少ないような印象を受けるかもしれませんが商品の中には8枚チョコレートが入っており、トータルで計算してみると約250kcalぐらいでチョコ菓子の平均的なカロリーという感じになります。

エネルギー31kcal
たんぱく質0.3g
脂質2.1g
炭水化物2.8g
食塩相当量0.005g 

 

ルック 至福のミルクを開けてみた

f:id:tukkoman:20201020194534j:image

開け方ですが表面の下の部分に「open」という箇所がありますので、そちらを持ちながら上に上げていただくと下のように箱を開けることができます。中には梱包された小分けされているチョコレートもあるので両サイドのギザギザから切れ目を入れていただくと開けて食べることができます。
f:id:tukkoman:20201021202959j:image

スポンサーリンク
 

ルック 至福のミルクを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20201021203008j:image

あ、普通のチョコ・・いやミルク来る!

食べた瞬間は少しビターテイストのチョコかと思いましたが噛んだ瞬間に一気に世界が変わり、中からミルクチョコ味の生チョコレートが溢れてきます。

カカオが強めの少し酸味のあるようなチョコレートの味の印象がしますが、噛んでみると中からミルクの味を沢山含んだ生チョコレートが表れるという感じですね。
食感的には周りのチョコレートはそこそこ硬い厚い感じなのですが、中まで生チョコレートまでいくと柔らかいチョコレートが一緒に口の中で合わさり味と食感の変化が増える感じですね。
 

ルック 至福のミルクの外見

f:id:tukkoman:20201021203017j:image

ルック 至福のミルク』の外見を見てみますと形は四角で薄く、そこまで厚くないようなチョコで板チョコよりも薄い感じのチョコとなっております。 チョコレートのデザインに関しては少し網目状な感じのチョコレートのデザインになっています。

 

ルック 至福のミルクの断面

f:id:tukkoman:20201020194546j:image

断面を見ていますと外見の少し硬めのチョコレートとは違い中は生チョコレートのような感じの柔らかいチョコレートが入っているのが特徴です。断面のバランスを見てみると周りのチョコレートはそこまで薄い感じではないですが中の柔らかいチョコレートの方が比率が多いという感じです。

 

ルック 至福のミルクを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20201024235054j:image

ルック 至福のミルク』を食べてみた感想としましては全体的にミルクの味が強いという感じではなく中の生チョコがミルクの味が強いチョコレートという感じです。周りはそこまで甘くはなく少しビターテイストのため全体的に色んなアクセントを加えられているというチョコレートですね。

チョコレートとしては結構質的なものは、とても良くて美味しいので、このシリーズの定番化しても面白いかなと思いました。

気になる方は食べてみてくださいね~。

(ブランドルック

(メーカー不二家

(カテゴリーチョコ菓子

 


 

コンビニチョコの新商品、発売日一覧

【チョコやアイスのランキング一覧】