コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !あの商品が必ずネット購入出来るサイト

チョコボール がんばるラムネ!ぶどう糖入りの受験生応援する通販でも買えるチョコ菓子

f:id:tukkoman:20201104172132j:image

販売サイトはこちら

ジャンル

(ブランドチョコボール

(メーカー森永製菓

(カテゴリー)チョコ菓子 

チョコボール がんばるラムネ】を実際に購入して食べてみました。
(2020年11月3日発売 約86円)

 

一口サイズのチョコレートボールです。ぶどう糖入りの森永ラムネとコラボした商品のようです。

チョコボールが新たにラムネのフレーバーで登場してきました。さらに「がんばる」という文字が使われておりますが、これはブドウ糖が入っているためでありブドウ糖は脳に栄養を行き渡らせるため受験生などに向けた感じの商品という感じの印象です。

f:id:tukkoman:20201104172148j:image

そんなこちらの商品ですがラムネをコラボしている商品ですので、チョコレートとラムネの関係性がどうなってきているのか、この辺が少し気になるところではありますがレビューをしていきたいと思います。

 

【過去のチョコボール商品】

スポンサーリンク
 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20201104172132j:image

もうラムネよ。

食べた瞬間からラムネの味が強烈に味わえることが出来、 食べたのがチョコボールなのかと疑問に思うぐらいの感じです。

チョコボールの中にはラムネが丸々一個も入っており食べた瞬間の周りのラムネチョコレートでもラムネの味が強いのですが、ラムネまで到達するともうほぼラムネです。

周りのチョコレートは少しラムネよりは甘くは作られていますが、中のラムネそのもの味が存在が強いので爽やかな感じのラムネの味を感じられるというチョコボールですね。

ジャンル

(ブランドチョコボール

(メーカー森永製菓

(カテゴリー)チョコ菓子 

 

今回はその【チョコボール がんばるラムネ】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20201103203126j:image

コンビニアイスの新商品、2020年11月発売日一覧!【コンオイジャ】

スポンサーリンク
 

チョコボール がんばるラムネのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20201104172132j:image

パッケージを見てみると大きさや形などは普通のチョコボールと変わらないような感じとなっております。 デザインに関してはラムネをイメージしたような水色をベースに使われているようなデザインになってのが特徴です。

 

チョコボール がんばるラムネの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20201104172204j:image
原材料見てみるとラムネということでチョコボールですがチョコの原材料が使われていないという面白い原材料となっております。またラムネのに関してもタピオカなどを使われていたり原材料だけ見ても面白い感じの原材料となっております。

【内容量】

25g 
【原材料】

ラムネ菓子(ぶどう糖、タピオカでん粉、ミルクカルシウム)、砂糖、植物油脂、全粉乳、デキストリン、ココアバター、乳糖、ホエイパウダー、水あめ/酸味料、乳化剤、香料、光沢剤、クチナシ青色素、(一部に乳成分・大豆・ゼラチンを含む)

 

チョコボール がんばるラムネのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20201104172214j:image

チョコボール がんばるラムネ』のカロリーを見てみると約117kcalということで普通のチョコ菓子のカロリー平均が250kcalぐらいなので大きさ的なものを含めると妥当という感じのカロリーではないでしょうか。

エネルギー:117kcal
たんぱく質:0.4g
脂質:4.4g
炭水化物:19.0g
食塩相当量:0.016g

 

チョコボール がんばるラムネを開けてみた

f:id:tukkoman:20201104172309j:image

開け方に関しては通常のチョコボールの開け方は変わりません。後ろの部分に「あけくち」という場所がありますので、そちらの紐を引っ張って頂きビニールの紐を取り除いて上のくちばしという部分から 開けて商品を取り出すことができます。

f:id:tukkoman:20201104172320j:image

スポンサーリンク
 

チョコボール がんばるラムネを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20201104172332j:image

もうラムネよ。

食べた瞬間からラムネの味が強烈に味わえることが出来、 食べたのがチョコボールなのかと疑問に思うぐらいの感じです。

チョコボールの中にはラムネが丸々一個も入っており食べた瞬間の周りのラムネチョコレートでもラムネの味が強いのですが、ラムネまで到達するともうほぼラムネです。

周りのチョコレートは少しラムネよりは甘くは作られていますが、中のラムネそのもの味が存在が強いので爽やかな感じのラムネの味を感じられるというチョコボールですね。

 

 チョコボール がんばるラムネの外見

f:id:tukkoman:20201104172404j:image

チョコボール がんばるラムネ』の外見を見てみると形や大きさなどは普通のチョコボールと形や大きさは変わらないような感じなのですがチョコボールの色に関しては水色のような綺麗な感じの色彩となっております。

 

チョコボール がんばるラムネの断面

f:id:tukkoman:20201104172413j:image

チョコボール がんばるラムネ』の断面を見てみるとチョコボールなのですが、全体的な割合的にはラムネの比率の方がかなり多くチョコボールも噛んでみると断面は、ほぼラムネといった感じの断面です。

 

チョコボール がんばるラムネを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20201104173244j:image

チョコボール がんばるラムネ』を食べてみた感想としましては商品名の名称はチョコボールという名前ですが味的には完全にラムネです。

イメージ的にはラムネに周りのチョコレートをコーティングしたいという感じの商品となっており、チョコボールと思って食べない方が良いかなという感じの印象です。

気になる方は食べてみてくださいね~。

ジャンル

(ブランドチョコボール

(メーカー森永製菓

(カテゴリー)チョコ菓子 

 


 

コンビニチョコの新商品、発売日一覧

【チョコやアイスのランキング一覧】