コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !レビュー商品が購入出来るサイト

森永 フローズンラムネ!コンビニで買えるアイスとしては新感覚なアイス商品

f:id:tukkoman:20210427205610j:image

森永 フローズンラムネ】を実際に購入して食べてみました。

【ジャンル】

(ブランド) 森永 フローズンシリーズ

(メーカー) 森永製菓

(カテゴリー) アイス商品

(2021年4月27日発売 値段約172円税込)

 

濃厚なクリームとスッキリしたみぞれで、疲れを癒しながら後味さっぱりなフローズンデザートです。クリーミーなアイスクリームに、ブドウ糖90%配合のラムネ、ホワイトチョコチップ&微細氷入りのラムネ味のみぞれで、ソーダフロートのようなスッキリ且つ濃厚な味わいを楽しめるアイスだそうです。

前回は森永製菓が『森永 フローズンキャラメル』というフローズンシリーズの商品を販売したのですが、好評だったようで今回はラムネのフレーバーとして新発売をしてきました。 このフローズンシリーズは食感が独特であり氷の粒と細かいチョコチップが一緒に感じられるようなアイスとなっております。

f:id:tukkoman:20210428194742j:image

そんなこちらの商品ですが、どのような感じでラムネの味を表現し、フローズンシリーズとしての独特な食感と上のアイスクリームが、どのように融合しているのか楽しみな一品です。

 

【過去のラムネ、ソーダアイス商品】

スポンサーリンク
 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20210427205610j:image

あ、ラムネと独特食感が堪らない!

食べた瞬間は上がアイスクリームの為に下のラムネアイスと一緒に食べるとソーダフロートのような感じの味わいが感じられる作りです。

味に関しては上は少し甘めな生クリームのようなアイスクリームで下はラムネの味がするアイスクリームですが、ラムネのアイスの中には氷の粒とホワイトチョコの粒が入っているため食感的にも、少し歯ごたえがあるようなクセのなる食感になります。

底の部分にはラムネそのものが入っており、先ほどの食感とはプラスの食感も加えられつつもラムネの 爽やかな感じの味わいも感じられる作りです。それに伴いアイスクリームよりラムネの味の方が最終的には強くなっていくという感じの味わいです。

【ジャンル】

(ブランド) 森永 フローズンシリーズ

(メーカー) 森永製菓

(カテゴリー) アイス商品

 

今回はその【森永 フローズンラムネ】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

f:id:tukkoman:20210429145255j:image

 

スポンサーリンク
 

森永 フローズンラムネのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20210427205610j:image

森永 フローズンラムネ』のパッケージに関してはイメージ的にはコンビニなどで売っているカップスープなどを一回り小さくしたような形や大きさといった感じです。 全体的にはラムネをイメージしてるかのような水色をベースにして使われている色彩が特徴となっております。

 

森永 フローズンラムネの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20210428194812j:image
森永 フローズンラムネ』の原材料を見てみると実はかき氷と同じような原材料が主に使われているような感じで下のラムネのアイスを表現をされており、上のアイスクリームに関してはミルクの味を出す一般的な乳製品がベースに作られている原材料となっております。

【内容量】

180ml
【原材料】

砂糖、水あめ、チョコレートコーチング、乳製品、ラムネ菓子、植物油脂、デキストリン、異性化液糖/香料、乳化剤、酸味料、スピルリナ青色素、安定剤(増粘多糖類、加工デンプン)、ベニバナ黄色素、クチナシ青色素 、(一部に乳成分・大豆・ゼラチンを含む)

 

森永 フローズンラムネのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20210428194820j:image

カロリーを見てみるとも名前にフローズンという名称がついているため、かき氷のようにカロリーは低めかと思われがちですが実際は平均のアイスのカロリーよりも上回っている257kcalとなっております。やはり上のアイスクリームがカロリーが高くなっているのかなという感じの印象ですね。

エネルギー:257kcal
たんぱく質:1.9g
脂質:10.4g
炭水化物:38.9g
食塩相当量:0.08g

スポンサーリンク
 

森永 フローズンラムネを開けてみた

f:id:tukkoman:20210428194829j:image

開け方ですが普通のカップアイスと変わらずに上のところにビニールの蓋がくっついていますので、そちらを剥がしていただければ、そのまま食べることができます。こちらの商品は底が深い商品ですので長めのスプーンを使って食べることをお勧めします。

f:id:tukkoman:20210428194836j:image

スポンサーリンク
 

森永 フローズンラムネを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20210428194845j:image

あ、ラムネと独特食感が堪らない!

食べた瞬間は上がアイスクリームの為に下のソーダアイスと一緒に食べるとソーダフロートのような感じの味わいが感じられる作りです。

味に関しては上は少し甘めな生クリームのようなアイスクリームで下はラムネの味がするアイスクリームですが、ラムネのアイスの中には氷の粒とホワイトチョコの粒が入っているため食感的にも、少し歯ごたえがあるようなクセのなる食感になります。

底の部分にはラムネそのものが入っており、先ほどの食感とはプラスの食感も加えられつつもラムネの 爽やかな感じの味わいも感じられる作りです。それに伴いアイスクリームよりラムネの味の方が最終的には強くなっていくという感じの味わいです。
 

森永 フローズンラムネの外見

f:id:tukkoman:20210428194858j:image

森永 フローズンラムネ』の外見を見てみるとソフトクリームの渦を巻いているような感じの外見にラムネのソースが上にかかっているという感じの外見で、見た目からも白と水色のコントラストが美味しそうなアイスを表現していると言った感じです。

 

森永 フローズンラムネの断面

f:id:tukkoman:20210428194907j:image

断面を見てみると上の部分は白いアイスクリームで、下は水色のようなアイスクリームという感じになっている断面となっております。しかし質感に関しては全く違い、上は普通のアイスのですが下は少し氷も含んでるかのようなアイスクリームといった感じで底には目視でラムネそのものを確認できるような断面です。

 

販売や購入は、どこに売っている?森永 フローズンラムネを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20210430185316j:image 

食べてみた感想としましてはやはり森永のフローズンシリーズは食感に独特な食感があり氷とチョコチップの食感がとても感じられるようなアイスとなっておりますが、ラムネやラムネのアイスが存分に爽やかなラムネの味を感じられるような作りになっており、上のアイスクリームが加わることでより美味しくなるのポイントです。

森永 フローズンラムネ』の販売場所に関してはスーパーや通販なのでは見かけることができなかったので基本的にはコンビニがメインという感じの商品ではないでしょうか。ちなみに自分が購入したのファミマですがセブンイレブンでも購入できるアイスのようです。

気になる方は食べてみてくださいね~。

【ジャンル】

(ブランド) 森永 フローズンシリーズ

(メーカー) 森永製菓

(カテゴリー) アイス商品

 


 

【チョコやアイスのまとめやランキング一覧】

コンビニアイスの新商品、発売日一覧