コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !レビュー商品が購入出来るサイト

GABA(ギャバ)塩ミルク!グリコのチョコのコンビニや通販で買えるチョコ菓子

f:id:tukkoman:20210608185021j:image

メンタルバランスチョコレートGABA(ギャバ)塩ミルク】を実際に購入して食べてみました。

販売サイトはこちら

【ジャンル】

(ブランド) GABA(ギャバ)

(メーカー) グリコ

(カテゴリー) チョコ菓子

(2021年6月8日発売 値段約162円税込)

 

事務的な作業による一時的・心理的なストレスを低減する機能が報告されているGABA(γ-アミノ酪酸)を配合しています。岩塩を使用しており、夏場の塩分補給にピッタリな一口サイズのチョコレートだそうです。

ストレス軽減のチョコレートGABA(ギャバ)シリーズが夏の日をイメージをした仕様のミルクチョコレートが新登場してきました。過去も発売をしている商品ではありますが、今年も販売をしてきたという感じの商品ですf:id:tukkoman:20210608185036j:image

そんなこちらの商品ですが、どのような感じで塩とミルクを感じられるようなチョコレートの味を表現しているチョコなのか楽しみな一品です。

 

【過去のGABA(ギャバ)商品】

スポンサーリンク
 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20210608185021j:image

お、上手く作られてるし上手い。

食べた瞬間は少ししょっぱい感じを感じられますが、噛んでいるとミルクの味わいが感じられる美味しいチョコレートの味が一気に広がります。

口の中に入れた瞬間はチョコレートの周りが商品名の通り塩が感じられるような味わいになっており、この塩がチョコレートが甘すぎなくするための良いアクセントになっているといった感じです。

チョコレートの味に関してはミルクの味わいは感じられますが、基本的にはミルクチョコレートという感じの味でチョコレートがメインの味という感じの味ですね。

【ジャンル】

(ブランド) GABA(ギャバ)

(メーカー) グリコ

(カテゴリー) チョコ菓子

 

今回はその【メンタルバランスチョコレートGABA(ギャバ)塩ミルク】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20210609192528j:image

スポンサーリンク
 

メンタルバランスチョコレートGABA(ギャバ)塩ミルクのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20210608185021j:image

パッケージの形や大きさはコンビニなどのパウチ商品など大きさと形なのは同じような感じとなっております。 パッケージデザインに関しては塩とミルクのイメージだったのでしょうか、銀色のパッケージデザインの色彩が使われているパッケージデザインとなっております。

 

メンタルバランスチョコレートGABA(ギャバ)塩ミルクの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20210608185054j:image

メンタルバランスチョコレートGABA(ギャバ)塩ミルク』の原材料を見てみると基本的には一般的なチョコレートと原材料はほぼ変わらないといった感じで、そこにチョコレートの特徴のギャバパウダーとフレーバーの食塩が追加されているという感じの原材料となっております。

【内容量】

54g
【原材料】

砂糖、全粉乳、カカオマス、植物油脂、ココアバター、ギャバパウダー、ココアパウダー、デキストリン、食塩、乳化剤、香科、光沢剤

 

メンタルバランスチョコレートGABA(ギャバ)塩ミルクのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20210608185102j:image

カロリーを見てみると10gあたり58kcalということで、カロリー自体はそこまで高くないような印象を受けるかもしれませんが、中には51g の容量となっている為、計算すると約300kcalのカロリーになります。このカロリーは普通のチョコ菓子の商品よりも少し高めなので食べる時には気をつけたいと言ったところです。

エネルギー58kcal、たんぱく質0.78g、脂質3.7g、炭水化物5.3g、食塩相当量0.01-0.04g

スポンサーリンク
 

メンタルバランスチョコレートGABA(ギャバ)塩ミルクを開けてみた

f:id:tukkoman:20210608185115j:image

メンタルバランスチョコレートGABA(ギャバ)塩ミルク』の開け方ですが普通のパウチ商品と開け方はほぼ変わらないような感じであり上の両サイドのところに切れ目が入っておりますので、そちらから切っていただけると下のような画のように商品を開けることができます。

f:id:tukkoman:20210612192058j:image

スポンサーリンク
 

メンタルバランスチョコレートGABA(ギャバ)塩ミルクを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20210612192127j:image

お、上手く作られてるし上手い。

食べた瞬間は少ししょっぱい感じを感じられますが、噛んでいるとミルクの味わいが感じられる美味しいチョコレートの味が一気に広がります。

口の中に入れた瞬間はチョコレートの周りが商品名の通り塩が感じられるような味わいになっており、この塩がチョコレートが甘すぎなくするための良いアクセントになっているといった感じです。

チョコレートの味に関してはミルクの味わいは感じられますが、基本的にはミルクチョコレートという感じの味でチョコレートがメインの味という感じの味ですね。

 

メンタルバランスチョコレートGABA(ギャバ)塩ミルクの外見

f:id:tukkoman:20210612192135j:image

メンタルバランスチョコレートGABA(ギャバ)塩ミルク』の外見を見てみると過去に販売している一般的なギャバの商品と外見自体は全く同じといった感じです。味的には塩の味が感じられるという感想を書きましたが、外見からは塩がなどは確認できない感じの外見となっております。

 

メンタルバランスチョコレートGABA(ギャバ)塩ミルクの断面

f:id:tukkoman:20210608185126j:image

メンタルバランスチョコレートGABA(ギャバ)塩ミルク』の断面を見ていますと外見と同様に中は何かが入っているわけではなく、茶色いチョコレートがどこまでも続くといった感じの断面です。質感に関しても何か特殊な感じのイメージはなく一般的なチョコレートと同じような質感といった感じです。

 

販売や購入は、どこに売っている?メンタルバランスチョコレートGABA(ギャバ)塩ミルクを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20210612192209j:image

食べてみた感想としましては商品自体を言わなければ普通に美味しい塩が入ったチョコレートという感じで少し全体的に甘めなチョコレートとなっている印象です。

メンタルバランスチョコレートGABA(ギャバ)塩ミルク』の販売場所に関してはパウチ商品などはコンビニ限定商品が多いのですが、こちらの商品は全国で販売している商品となっているため各コンビニや通販でも購入はできる商品となっております。

気になる方は食べてみてくださいね~。

【ジャンル】

(ブランド) GABA(ギャバ)

(メーカー) グリコ

(カテゴリー) チョコ菓子

 


 

【チョコやアイスのまとめやランキング一覧】

コンビニチョコの新商品、発売日一覧