コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !レビュー商品が購入出来るサイト

マンゴーしろくま!ファミマ限定の丸永製菓のカロリーや値段が気になるアイス商品

f:id:tukkoman:20210713174432j:image

丸永製菓 マンゴーしろくま】を実際に購入して食べてみました。

販売サイトはこちら

【ジャンル】

(ブランド) 白くま

(メーカー) 丸永製菓

(カテゴリー) アイス商品フルーツ系アイスファミリーマート限定

(2021年7月13日発売 値段約298円税込)

 

マンゴー氷にマンゴー果肉とバニラフロートをトッピングしました。濃厚かつさっぱりとしたマンゴー氷の酸味とバニラアイスの甘味、練乳の相性が抜群の大容量しろくまだそうです。

かき氷のアイスしろくまを販売する丸永製菓が今回はマンゴーを使ったしろくまを新商品として販売してきました。こちらの商品はファミリーマート限定商品となっており、 夏にはぴったりな商品となっております。

f:id:tukkoman:20210713174500j:image

そんなこちらの商品ですが、どのような感じでマンゴーとしろくまの味を一緒に融合して相乗効果として美味しく表現しているのか楽しみな一品ですね。

 

【過去の白くま(しろくま)アイス商品】

かき氷食べたい!コンビニで今すぐ買える2021年の新作、かき氷アイスのランキング、カップやアイスバーなどのまとめ一覧

スポンサーリンク
 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20210713174432j:image

マンゴーからのミルク。

こちらの商品はマンゴーのかき氷とミルクアイスと分かれておりマンゴーのしっかりとした味わいとミルクの濃厚なアイスが感じられるアイスです。

マンゴーのかき氷に関しては食べた瞬間からマンゴーの味をしっかり感じられる味わいと、上にマンゴーの果肉が乗っているためジューシーな味わいも感じられるような作りです。また氷の像に関しては少し大粒の氷でザクザクとしたような食感も感じられます。

ミルクアイスに関しては濃厚なミルクの味が感じられるようにアイスとなっており、かき氷と一緒に食べることでマンゴーとミルクの甘さが合わさり、マンゴーミルクのような感じの味にも変化に楽しめます。

【ジャンル】

(ブランド) 白くま

(メーカー) 丸永製菓

(カテゴリー) アイス商品フルーツ系アイスファミリーマート限定

 

今回はその【丸永製菓 マンゴーしろくま】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20210716223610j:image

スポンサーリンク
 

丸永製菓 マンゴーしろくまのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20210713174432j:image

パッケージですが形や大きさなどは、かなり大きい感じのカップアイスという感じの大きさとなっており、 カップ麺のミニサイズぐらいの大きさぐらいといった感じです。 全体的には透明感のある容器が使われているという感じになっており、蓋の部分だけ商品名や絵などが描かれているという感じのパッケージデザインです。

 

丸永製菓 マンゴーしろくまの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20210713174522j:image
丸永製菓 マンゴーしろくま』の原材料を見てみると基本的にはフレーバーのマンゴーを前面に推しているような材料になっております。そこにしろくま独特の練乳やミルクのような味わいを出すための乳製品などの追加されているという感じの原材料となっております。

【内容量】

230ml
【原材料】

マンゴー果肉、異性化液糖、乳製品、マンゴーピューレ、砂糖、植物油脂、水飴、デキストリン、食塩、香科、安定剤、乳化剤、甘味料、酸味料、塩化Ca

 

丸永製菓 マンゴーしろくまのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20210713174533j:image

カロリーを見てみると約233kcalということでアイス商品の中では最高峰の大容量のアイスではありますが、大容量なのにカロリーは実はアイス商品の平均ぐらいのカロリーとなっている意外な結果に。やはり氷ベースのアイスをそこまでカロリーは上がらないという感じの印象を受けるカロリーです。

エネルギー233kcal、たんぱく質2.5g、脂質6.4g、炭水化物41.5g、食塩相当量0.18g

スポンサーリンク
 

丸永製菓 マンゴーしろくまを開けてみた

f:id:tukkoman:20210713174542j:image

丸永製菓 マンゴーしろくま』の開け方ですが普通のカップアイスと変わらずに上が蓋になっていますので蓋を取って頂ければ、そのまま食べることができます。こちらの商品は底が深い商品ですので長めのスプーンを使って食べることをお勧めします。

f:id:tukkoman:20210714184509j:image

スポンサーリンク
 

丸永製菓 マンゴーしろくまを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20210714184519j:image
マンゴーからのミルク。

こちらの商品はマンゴーのかき氷とミルクアイスと分かれておりマンゴーのしっかりとした味わいとミルクの濃厚なアイスが感じられるアイスです。

マンゴーのかき氷に関しては食べた瞬間からマンゴーの味をしっかり感じられる味わいと、上にマンゴーの果肉が乗っているためジューシーな味わいも感じられるような作りです。また氷の像に関しては少し大粒の氷でザクザクとしたような食感も感じられます。

ミルクアイスに関しては濃厚なミルクの味が感じられるようにアイスとなっており、かき氷と一緒に食べることでマンゴーとミルクの甘さが合わさり、マンゴーミルクのような感じの味にも変化に楽しめます。
 

丸永製菓 マンゴーしろくまの外見

f:id:tukkoman:20210714184530j:image

丸永製菓 マンゴーしろくま』の外見を見てみるとかき氷の上にマンゴーの果肉とミルクのアイスクリームが乗っているという感じの外見になっており、全体的にオレンジのようなよ色合いではありますが、紅一点的に丸いミルクアイスが乗っているような感じの外見になっております。

 

丸永製菓 マンゴーしろくまの断面

f:id:tukkoman:20210714184539j:image

丸永製菓 マンゴーしろくま』の断面を見てみると今までの白くまシリーズでは上がフルーツとアイスで下がかき氷一色というものが多いのですが、こちらの商品はマンゴーかき氷とミルクアイスが見事に半分に分かれているような断面となっております。

 

販売や購入は、どこに売っている?丸永製菓 マンゴーしろくまを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20210716234152j:image

食べてみた感想としましては今までのアイスの白くまのシリーズでは練乳のような味わいが強く感じられるという商品が多いのですが、こちらの商品はあえてマンゴーとミルクアイスの二つの味だけで表現しているかのような商品となっております。

丸永製菓 マンゴーしろくま』の販売場所に関してはファミリーマート限定商品となっておりますので、ファミリーマートでしか購入できません。気になる方はファミリーマートに向かってみてください。

気になる方は食べてみてくださいね~。

【ジャンル】

(ブランド) 白くま

(メーカー) 丸永製菓

(カテゴリー) アイス商品フルーツ系アイスファミリーマート限定

 


 

【チョコやアイスのまとめやランキング一覧】

コンビニアイスの新商品、発売日一覧