コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !レビュー商品が購入出来るサイト

もちトリュフガナッシュ!チョコが濃厚!ブルボンのコンビニや通販で買えるチョコ菓子

f:id:tukkoman:20210914182215j:image

もちトリュフガナッシュ】を実際に購入して食べてみました。

販売サイトはこちら

【ジャンル】

(ブランド) もちもちショコラシリーズ

(メーカー) ブルボン

(カテゴリー) チョコ菓子

(2021年9月14日発売 値段約216円税込)

 

もちもちのおもちで生クリーム入りのガナッシュを包み込み、ココアをまぶしました。もっちりとした食感とココアのほろ苦さが味わえる新しいトリュフだそうです。

去年は実は『もちもちショコラ ガナッシュ』という名前の商品がありましたが、 去年からココアパウダーを周りにまぶしたリニューアル新商品として発売されてきました。

f:id:tukkoman:20210914183152j:image

そんなこちらの商品ですが、どのような感じでチョコレートの濃厚ガナッシュと餅の食感などがうまく融合しているのか楽しみな一品ですね。

 

【過去のもちもちショコラ商品】

他にも過去に販売した【もちもちショコラ】商品一覧はこちらから  

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20210914182215j:image

うん、濃厚チョコレートがめっちゃ美味い!

食べた瞬間は餅の食感が感じられ、ココアパウダーの苦味が感じられ作りですが噛んでみると中から濃厚なチョコレートが味わえるチョコ菓子です。

味に関しては全体的にビターテイストな感じの味わいになっております。 濃厚ガナッシュはビターテイストの作りなのですが、周りのココアパウダーが苦い感じの味わいになっているので中のガナッシュが甘く感じられつつも濃厚なチョコレートの味が感じられるようになっています。

また周りの餅も食感的に良いアクセントになっており餅自体も固くはなく、わらび餅みたいな柔らかさの為に食べやすくも濃厚な味わいを感じられます。

【ジャンル】

(ブランド) もちもちショコラシリーズ

(メーカー) ブルボン

(カテゴリー) チョコ菓子

 

今回はその【もちトリュフガナッシュ】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20210914194021j:image

 

もちトリュフガナッシュのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20210914182215j:image

もちトリュフガナッシュ』のパッケージを見てみると過去のもちもちショコラの大きさと形なのは同じといった感じです。デザインに関してはガナッシュということでチョコレートをベースにした色かと思いましたが、白をベースにした色の色合いとなっています。

 

もちトリュフガナッシュの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20210914182236j:image
原材料を見てみると他のチョコ菓子とは違う原材料でもち粉など使われておりますが、中のガナッシュが特徴がありそうでクリームや洋酒など本格的なものが使われており、『もちもちショコラ ガナッシュ』の原材料にココアパウダーが追加されたような原材料です。

【内容量】

8個
【原材料】

マルトース(国内製造)、水飴、砂糖、もち粉、全粉乳、植物油脂、カカオマス、ココアパウダー、クリーム(乳成分を含む)、デキストリン、洋酒、乳糖 / トレハロース、乳化剤(大豆由来)、着色料(カラメル)、調味料(アミノ酸)、加工デンプン、香料、カゼインNa(乳由来)

 

もちトリュフガナッシュのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20210914182242j:image

もちトリュフガナッシュ』のカロリーを見てみると332kcalとなっており、もち粉が使われているということでカロリーは比較的高い感じの印象です。ちなみに普通のチョコ菓子は250kcalが平均となっておりますので普通のチョコ菓子よりは高いですね。

エネルギー
332 kcal
たんぱく質
3.7 g
脂質
10.7 g
炭水化物
55.1 g
食塩相当量
0.07 g

 

もちトリュフガナッシュを開けてみた

f:id:tukkoman:20210914182250j:image

開け方ですが結構チョコ菓子は本来は真ん中などに「あけくち」があるのですが、こちらの商品はサイドに「あけくち」という場所がありますので、そちらを持ちながら上に上げると箱を開けることができます。そして中にはビニールで梱包された二つの商品がありますので、サイドにギザギザがあるので、そちらから切れ目を入れていただき開けることができます。

f:id:tukkoman:20210916110239j:image  

もちトリュフガナッシュを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20210916110246j:image

うん、濃厚チョコレートがめっちゃ美味い!

食べた瞬間は餅の食感が感じられ、ココアパウダーの苦味が感じられ作りですが噛んでみると中から濃厚なチョコレートが味わえるチョコ菓子です。

味に関しては全体的にビターテイストな感じの味わいになっております。 濃厚ガナッシュはビターテイストの作りなのですが、周りのココアパウダーが苦い感じの味わいになっているので中のガナッシュが甘く感じられつつも濃厚なチョコレートの味が感じられるようになっています。

また周りの餅も食感的に良いアクセントになっており餅自体も固くはなく、わらび餅みたいな柔らかさの為に食べやすくも濃厚な味わいを感じられます。

 

もちトリュフガナッシュの外見

f:id:tukkoman:20210916110254j:image

もちトリュフガナッシュ』の外見も見てみるとブルボンが販売するもちもちショコラの大きさと形などは一緒という感じではありますが、唯一違う点は餅の周りにココアパウダーがかかっているという感じです。カカオを全面に表したようなチョコ菓子という感じの外見ですね。

 

もちトリュフガナッシュの断面

f:id:tukkoman:20210916110301j:image

断面を見ると周りの餅の中にはチョコレートガナッシュがぎっしり入っているという感じの作りでイメージ的には生チョコレートのような質感と色合いになっているという断面です。周りの餅も比較的薄い餅になっているため食べた時に中にすぐに到着できるような感じの作りです。

 

販売や購入は、どこに売っている?もちトリュフガナッシュを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20210918000927j:image

食べてみた感想としましてはチョコレートの味を存分に感じられるようなチョコ菓子という感じで、餅の食感もうまくアクセントになっているという感じのチョコ好きには堪らないチョコ菓子です。

もちトリュフガナッシュ』の販売している場所は全国で販売しておりますので各コンビニやスーパー、ドラッグストアや通販などでも購入できますので比較的見つけやすい商品かと思います。

気になる方は食べてみてくださいね~。

【ジャンル】

(ブランド) もちもちショコラシリーズ

(メーカー) ブルボン

(カテゴリー) チョコ菓子

 


 

【チョコやアイスのまとめやランキング一覧】

【過去のもちもちショコラ商品】