コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !レビュー商品が購入出来るサイト

抹茶のサンダー!ブラックサンダーが抹茶で販売!コンビニで買えるカロリーや値段が気になるチョコ菓子

f:id:tukkoman:20220223143447j:image

抹茶のサンダー】を実際に購入して食べてみました。

販売サイトはこちら

【ジャンル】

(ブランド) ブラックサンダー

(メーカー) ユーラク

(カテゴリー) チョコ菓子抹茶

(2022年2月22日発売 値段約43円税込)

 

本格的な抹茶の味わいとブラックサンダーシリーズらしいザクザク感が楽しめる「抹茶のサンダー」が新登場!チョコレートの定番フレーバーの一つである「抹茶」がテーマのブラックサンダーが登場!ブラックサンダーらしいザクザク感で本格的な抹茶の味わいが楽しめます。「宇治抹茶」を使用!抹茶香料不使用で本格的な抹茶の味わいが楽しめます。抹茶香料は使用せず、本格的な抹茶の旨味や風味を楽しめる商品だそうです。

ユーラクが販売するコスパ最強のブラックサンダーが今回は抹茶のフレーバーで登場です。過去にも抹茶のフレーバーが販売しているように思えるかもしれませんが実は約2年以上も販売しておらず、ブラックサンダーとしても初めての試みレベルのフレーバーではないでしょうか。

f:id:tukkoman:20220223143500j:image

そんなこちらの商品ですが、どのような形で抹茶の味を表現をし、ブラックサンダーと融合しているのか楽しみな一品ですね。

 

【過去のブラックサンダー商品】

他にも過去に販売した【ブラックサンダー】商品一覧はこちらから

 

 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20220223143447j:image

まさに抹茶ブラックサンダー。

食べてみるとブラックサンダーのザクザクした食感が感じられる作りで、味全体的にはカカオのチョコレートよりも抹茶の味わいが強く感じられるような作りです。

味に関しては最初の方は抹茶の風味などが感じられるような味がメインという作りですが、後味はほんの少しだけ抹茶の苦味と甘さが一緒に感じられるような味わいになっています。

食感に関してはブラックサンダー独特の食感になっており、中にはクッキーがたくさん入っているためにクッキーがザクザクしたような食感を醸し出し食べ応えがあるような感じになっております。ちなみにカカオのチョコレートの味わいは基本はあまり感じず、まさに抹茶ブラックサンダーです。

【ジャンル】

(ブランド) ブラックサンダー

(メーカー) ユーラク

(カテゴリー) チョコ菓子抹茶

 

今回はその【抹茶のサンダー】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20220224125549j:image

 

抹茶のサンダーのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20220223143447j:image

パッケージを見てみると通常のブラックサンダーと大きさと形などは全く変わらないような感じの印象です。パッケージデザインが見てみると抹茶のフレーバーということで全体的に緑色の色彩が使われ。ているパッケージデザインになっております

 

抹茶のサンダーの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20220223143554j:image
原材料を見てみると沢山の色んな原材料が使われているという感じの印象です。一般的なブラックサンダーで使用される小麦粉やカカオマスなどはそのまま使われているという感じの原材料で、そこにフレーバーの抹茶や煎茶が使用されている実は二つのお茶の味わいを使用している原材料になっております。

【内容量】

1個
【原材料】

チョコレート(砂糖、ココアバター、植物油脂、脱脂粉乳、全粉乳、乳糖、カカオマス、ココアパウダー)(国内製造)、小麦粉、油脂加工食品(植物油脂、砂糖、乳糖、脱脂粉乳)、準チョコレート(砂糖、植物油脂、ココアパウダー、全粉乳、脱脂粉乳、カカオマス、乳糖、食塩)、砂糖、植物油脂、ショートニング、抹茶、カカオマス、食塩、煎茶、ホエイパウダー、脱脂粉乳、全粉乳/膨脹剤、乳化剤(大豆由来)、着色料(クチナシ、ウコン)、香料

 

抹茶のサンダーのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20220223143601j:image

抹茶のサンダー』のカロリーを見てみると一本あたり115kcalということで2本食べるだけで箱などに入っているチョコ菓子の平均カロリーなるため、一本あたりのカロリーは高めという感じの印象です。食べ過ぎには気をつけたいところではないでしょうか。

熱量 115kcal たんぱく質 1.4g 脂質 6.7g 炭水化物 12.2g 食塩相当量 0.09g

 

抹茶のサンダーを開けてみた

f:id:tukkoman:20220223143609j:image

抹茶のサンダー』の開け方に関しては通常のブラックサンダーと変わらない感じです。両サイドにギザギザがありますので、そちらを切っていただき開けることができます。中のチョコレートはそのまんま入っていますので食べる時は手が汚れないように気をつけてください。

f:id:tukkoman:20220223143617j:image

 

抹茶のサンダーを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20220223143625j:image

まさに抹茶ブラックサンダー。

食べてみるとブラックサンダーのザクザクした食感が感じられる作りで、味全体的にはカカオのチョコレートよりも抹茶の味わいが強く感じられるような作りです。

味に関しては最初の方は抹茶の風味などが感じられるような味がメインという作りですが、後味はほんの少しだけ抹茶の苦味と甘さが一緒に感じられるような味わいになっています。

食感に関してはブラックサンダー独特の食感になっており、中にはクッキーがたくさん入っているためにクッキーがザクザクしたような食感を醸し出し食べ応えがあるような感じになっております。ちなみにカカオのチョコレートの味わいは基本はあまり感じず、まさに抹茶ブラックサンダーです。

 

抹茶のサンダーの外見

f:id:tukkoman:20220223143638j:image

外見を見てみると一般的なブラックサンダーと同じような形や大きさという感じになってはおりますが、唯一違う点はやはり抹茶のフレーバーということで全体的に緑色になっている外見になっており、下の部分にはカカオのチョコレートの黒い部分がくっついているという感じの外見です。

 

抹茶のサンダーの断面

f:id:tukkoman:20220223143646j:image

抹茶のサンダー』の断面を見てみると外見が茶色い抹茶の部分と黒いカカオチョコレートの部分の2つの色になっていますが断面自体は、ほぼ抹茶の緑色が全体を締めているという感じの断面で、そこに中にクッキーが至る所に入っているという感じの断面になっております。

 

販売や購入は、どこに売っている?抹茶のサンダーを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20220228130056j:image

食べてみた感想としましては抹茶独特の苦味などは比較的抑えられている感じの作りでブラックサンダーの食感がプラスされたような、抹茶の風味が感じられるブラックサンダーという印象です。

抹茶のサンダー』の販売場所に関しては全国で販売している商品となっておりますので各コンビニやスーパー、ドラッグストアや通販で購入できる商品となっております。

気になる方は食べてみてくださいね~。

【ジャンル】

(ブランド) ブラックサンダー

(メーカー) ユーラク

(カテゴリー) チョコ菓子抹茶

 


 

【チョコやアイスのまとめやランキング一覧】

【過去のブラックサンダー商品】