コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !あの商品が必ずネット購入出来るサイト

ホーバル ジューシーストロベリー!中の溢れんばかりの苺ソースがヤバいチョコ菓子。

f:id:tukkoman:20200325192259j:image

ホーバル ジューシーストロベリー】を実際に購入して食べてみました。
(2020年3月24日発売 約238円)

 

まずホーバルという名前を初めて聞いた方もいるかもしれませんが お菓子メーカーのグリコが発売している幸せ頬張るチョコレートから名前が来ているホーバルと言うチョコ菓子です。

 

ホーバルの特徴としては周りのチョコも結構質が高く美味しいのですが、一番の特徴は中のソースになっております。 中に入っているソースが大量のソースが入っており、そのソースと濃厚なチョコが合わさった時には至福の仕上がりとなっているチョコお菓子です。

f:id:tukkoman:20200328161325j:image

そしてそんなホーバルですが今回は『ホーバル ジューシーストロベリー』として登場です。 普通のホーバルでも美味しいのですが、今回はストロベリーということで苺味のフレーバーで登場です。いつも濃厚なソースも苺になっているということで、苺好きにはたまらない一品のようです。

 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20200328160512j:image

噛んだ瞬間から中から、ものすごい量の苺ソースが溢れてきます!イチゴの酸味などはそこまで強くなく結構甘めなイチゴソースとなっており、チョコ自体のクオリティはかなり高く、存在感は苺が強めですが交わると、より一層美味しさが増していく印象です。

 


今回はその【ホーバル ジューシーストロベリー】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

 

f:id:tukkoman:20200403233250j:image

市販チョコレート菓子、新商品ランキング!2020年で美味しいチョコはこれだ!【随時更新】

スポンサーリンク
 

ホーバル ジューシーストロベリーのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20200328160512j:image

苺ということでパッケージは今までと違い明るい感じのピンクみたいな色となっており、 女性の方が買いやすいようなパッケージ編成されております。

大きさはスマホを横にしたよくらいの大きさですね、 お菓子で言うならポッキーぐらいの大きさでしょうかか。

 

ホーバル ジューシーストロベリーの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20200328174512j:image

原材料見て見ると普通のチョコ菓子と同じように見えますが唯一違っている点は白ワインビネガーが入っているところです。白ワインビネガーが入ってることにより普通のチョコ菓子にはない高級感な味わいになっている可能性があります。

【原材料】

ストロベリーソース、還元水あめ、いちご濃縮果汁、白ワインビネガー、砂糖、カカオマス、全粉乳、植物油脂、ココアバター、ホエイパウダー、トレハロース、乳化剤、ゲル化剤

【内容量】

8粒

 

ホーバル ジューシーストロベリーのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20200328160608j:image

ホーバル ジューシーストロベリー』はカロリーは1粒50kcal となっており中の個数は1個ですので合計が400kcalとなり、通常のチョコではかなり高く全部一気に食べると中々の高カロリーとなりますので、注意が必要です。

エネルギー50kcal、たんぱく質0.54g、脂質2.5g、炭水化物、6.4g、食塩相当量0.012g

 

ホーバル ジューシーストロベリーを開けてみた

f:id:tukkoman:20200328160623j:image

開け方ですが絵の苺のところに出っ張りがありますので、そこを上げると横から出てくる仕組みになっています。

f:id:tukkoman:20200328175109j:image

開けますとそのままダイレクトに入っているわけではなくビニールに包まれて入っており

f:id:tukkoman:20200328175151j:image

ビニールの空け方は切り込みがあるので、そこからかけられる形になっています。

スポンサーリンク
 

ホーバル ジューシーストロベリーを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20200328160640j:image

うわっ! 口に入れた瞬間から溢れていきます!

噛んだ瞬間から中から、ものすごい量のソースが溢れてきます! 味のイメージとしてはイチゴジャムがたっぷり入っているような印象ですね。

イチゴの酸味などはそこまで強くなく結構甘めなイチゴソースとなっております。

そしてチョコレートですがチョコ自体のクオリティはかなり高くチョコだけでも凄く美味しいというのが分かるチョコとなっています。

ただやはり苺のインパクトが強くチョコレートがメインというよりは、やはりイチゴソースの味がメインという印象です。

 

ホーバル ジューシーストロベリーの外見

f:id:tukkoman:20200328182140j:image

ホーバル ジューシーストロベリー』の大きさ的には500円硬貨くらいの大きさです。ですので女性から見たら結構大きめのサイズかもしれません。しかしこの大きめの中にイチゴソースがたっぷり入っていると思っていただけるとインパクトがデカイのではないでしょうか?

 

ホーバル ジューシーストロベリーの断面

f:id:tukkoman:20200328182118j:image

中を見てみると溢れんばかりのソースが入っているのが分かるとは思います。実際この画を撮るときに かじってみましたが、あまりの量で溢れてしまいました。 それぐらいのソースが入っていると思っていただそれぐらいの時間ですが入ってると思っていただければいいと思います。

 

ホーバル ジューシーストロベリー食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20200328182044j:image

ホーバル ジューシーストロベリー』を食べてみた感想は、やはりホーバルは美味しいという印象ですが、今までの方ホーバルとは違いフルーツを取り入れたホーバルとなっており、今までのホーバルと印象がかなり変わりました。

フルーツフレーバーを推すならば、もう少し酸味などを強くしてもよかったのかなぁとも感じております、これを次回に期待したいと思います。

 

気になる方は食べてみてくださいね~。

 

ホーバル ジューシーストロベリーと同じ発売日の2020年3月24日新発売のチョコやアイスのレビューはこちらから