コンビニのチョコとアイスの美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ

八天堂監修チョコパイ カスタードくりーむ味!チョコパイの旨さは伝承しつつ中の濃厚カスタードクリームなチョコ菓子

f:id:tukkoman:20200414191003j:image

八天堂監修チョコパイ カスタードくりーむ味】を実際に購入して食べてみました。
(2020年4月14日発売 約97円)

 

八天堂監修のチョコパイが登場です。

八天堂とは「くりーむパンの八天堂 - 広島県三原市」 こちらのホームページから引用しますが

究極のクリームパンってなんだろう?

わたしたちはいつもその問いと向き合ってきました。クリームの量?卵の風味?行き着いたのは、”究極のやさしさ”。もった瞬間、くずれちゃうんじゃないかと思うぐらいやわらかい生地。あまいけど、あますぎない、絶妙なやさしさのクリーム。たべた人みんなが、「やさしい!」とおもえる、それが、八天堂の「くりーむパン」です。

f:id:tukkoman:20200415215340j:image

その八天堂の究極のクリームパイがチョコパイとコラボなんて期待するしかないではないでしょうか!

チョコパイ自体もすごく美味しいのにそれが究極のクリームパンが一緒になります。果たしてどんな味なんでしょうか?

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20200414234557j:image

これは美味しいですね!

口の中に頬張る時点で至福を感じます。 中のクリームが入っているのですが、そこに到達するまでは実は普通のチョコパイとあんまり変わんなかったりしますが、

食べて行くと中にカスタードクリームの濃厚なジュレが入っているのですが、到達した瞬間にカスタードの旨味が一気に広がっていく感じです。

とはいえメインはチョコパイですので周りのチョコは多少厚みな食感も残っており、これが良い食感につながっていくという形になります。

 

今回はその【八天堂監修チョコパイ カスタードくりーむ味】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

市販チョコレート菓子、新商品ランキング!2020年で美味しいチョコはこれだ!【随時更新】

スポンサーリンク
 

八天堂監修チョコパイ カスタードくりーむ味のパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20200414234557j:image

パッケージは今までのチョコパイの一個入りシリーズの大きさと同じ大きさですね。デザインに関しては八天堂の印刷されており、この時点で雰囲気が良いチョコパイになっております。

 

八天堂監修チョコパイ カスタードくりーむ味の内容量や原材料

f:id:tukkoman:20200414193419j:image
原材料に関してはチョコ菓子の中では最多ではないかというぐらい色んなものが入っています。やはりメインになるカスタードクリームや洋酒など結構レパートリーな食材です。

【内容量】

1個

【原材料】

小麦粉、ショートニング、砂糖、カスタードクリーム(還元水あめ、植物油脂、ショートニング、砂糖、水あめ、乳等を主要原料とする食品、卵黄、乳清たんぱく)、水あめ、植物油脂、カカオマス、乳糖、全卵、全粉乳、脱脂粉乳、ココアバター、乳等を主要原料とする食品、ホエイパウダー、洋酒、乾燥卵黄、食塩、卵黄油、でん粉、脱脂濃縮乳、還元水あめ、乾燥卵白、卵黄、乳たんぱく/ソルビトール、酒精、乳化剤(大豆由来)、膨脹剤、加工でん粉、香料、着色料(カロチノイド、クチナシ)、増粘剤(セルロース、カラギーナン)

八天堂監修チョコパイ<カスタードくりーむ味>個売り|ビスケット|お口の恋人 ロッテ

 

八天堂監修チョコパイ カスタードくりーむ味のカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20200414193435j:image

『八天堂監修チョコパイ カスタードくりーむ味』のカロリーを見てみると実はチョコパイ一個に対してのカロリーは結構高めです。チョコ菓子一箱250kcalが平均なのですが、この大きさで200近いカロリーはなかなかかと思われます。

栄養成分表示 1個(標準37.5g)当り:
エネルギー192kcal
たんぱく質1.9g
脂質12.1g
炭水化物18.9g
食塩相当量0.13g

 

八天堂監修チョコパイ カスタードくりーむ味を開けてみた

f:id:tukkoman:20200416182408j:image

開け方に関してはサイドにギザギザがありますので、ギザギザから横に引っ張ればどの場所からでもあけくちが開けられるようなタイプです。

しかも梱包ビニールを持ちながら食べると手も汚れずにチョコパイ食べれる仕様となっております

f:id:tukkoman:20200414193454j:image

スポンサーリンク
 

 

八天堂監修チョコパイ カスタードくりーむ味を食べてみた感想

f:id:tukkoman:20200416182437j:image

これは美味しいですね!

口の中に頬張る時点で至福を感じます。 中のクリームが入っているのですが、そこに到達するまでは実は普通のチョコパイとあんまり変わんなかったりしますが、だからとはいえ不味いわけではなく普通に美味しいです。

食べて行くと中にカスタードクリームの濃厚なジュレが入っているのですが、到達した瞬間にカスタードの旨味が一気に広がっていく感じです。ここからチョコパイとは違う喜びを感じれます。

とはいえメインはチョコパイですので周りのチョコは多少厚みな食感も残っており、これが良い食感につながっていくという形になります。

 

八天堂監修チョコパイ カスタードくりーむ味の外見

f:id:tukkoman:20200416182451j:image

若干周りのチョコが欠けてしまいましたが申し訳ございません。外見的に見ると普通のチョコパイと全く変わらない感じです。

 

八天堂監修チョコパイ カスタードくりーむ味の断面

f:id:tukkoman:20200414194857j:image

八天堂監修チョコパイ カスタードくりーむ味』の断面は本当にど真ん中に濃厚なカスタードクリームのようなものが入っており、中は基本的には普通のチョコパイと変わらない印象です。

 

八天堂監修チョコパイ カスタードくりーむ味を食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20200416182506j:image

簡単に言うとチョコパイの底力が凄すぎますね。

全体的には比率的にはカスタードパンというよりはチョコパイメインな感じな作りとなっており、チョコパイ好きは確実に美味しくいただける作りになっているとは思います。個人的にはもうちょっとカスタード色を強くしてもいいのかなと思いました。

気になる方は食べてみてくださいね~。