コンビニのチョコとアイスの美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ

ウチカフェ アイスバーバスチー!チーズケーキの味わいでねっとり柔らかいアイス商品。

f:id:tukkoman:20200512145129j:image

ウチカフェ アイスバーバスチー】を実際に購入して食べてみました。
(2020年5月12日発売 約192円)

 

ウチカフェチルドデザートの大人気商品「バスチー」の濃厚な風味と、なめらかさを再現しました。クリームチーズと北海産生クリームを使用した濃厚でなめらかな食感のチーズアイスをほろにがカラメル風のコーチングで包んだアイスだそうです。

ローソンで大人気のバスチーが今回はアイスで更に棒状になって登場いたしました。バスチーアイスは一か月以上前にはピノのような「プチアイス バスチー」を発売しており

f:id:tukkoman:20200512145149j:image

前回とはどのように味が変わっているのか?それとも、そのままの味を棒状にした状態なのか?そしてバスチーをどのようにアイスとしてどうなっているのか気になるところですね。

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20200512145129j:image

おーチーズケーキ!

イメージとしてはベイクドチーズのような甘さを重視したような味で、最初の口に入れた時に周りのカラメルのソースというのでしょうか、これがかなり甘い作りになっていますので、カラメルの関係で甘いと感じるのかもしれません。

もう一つ最大の特徴はアイスの柔らかさで通常このようなアイスだと結構固まっていたりするのですが、食感が結構柔らかく、ねっとりしているのも印象的です。

ローソンの店舗を探すにはこちらから

 

今回はその【ウチカフェ アイスバーバスチー】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

f:id:tukkoman:20200514160858j:image

市販アイス新商品ランキング!2020年で美味しいアイスはこれだ!【随時更新】

スポンサーリンク
 

ウチカフェ アイスバーバスチーのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20200512145129j:image

ウチカフェ アイスバーバスチー』のパッケージは普通の棒状のアイスとそうそう変わりません。スマホくらいの大きさですね。

そしてパッケージのデザインはバスチーのイメージ通り全体的に黄色いのパッケージとなっており、見た目からもインパクトが強いような感じになっております。

 

ウチカフェ アイスバーバスチーの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20200514152313j:image

原材料を見てみると実は原材料的には普通のバニラアイスとあまり変わらない印象です。ただ違うのはチーズ風味ペーストというものが入っていますので、これがバスチーの元みたいな感じになるのかなと予測します。

【内容量】

75ml

【原材料】

乳製品、砂糖、水あめ、加糖卵黄、コーンスターチ、食塩、チーズ風味ペースト、乳化剤、安定剤、香科、着色料、酸味料、炭酸K、カゼインNa、調味料

ウチカフェ アイスバーバスチー 75ml|ローソン公式サイト

 

ウチカフェ アイスバーバスチーのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20200514152251j:image

カロリーを見てみるとバスチーということでカロリーは高めかと思っていたのですが、実は普通のアイスのカロリーよりは低いということが分かりました。

卵の卵黄などを使っていると比較的カロリーを上がるのですが、通常のアイスより低いのでこれもまた驚きですね。

エネルギー158kcal、たんぱく質2.1g、脂質8.2g、炭水化物19.2g、糖質19.0g、食物繊維0.2g、食塩相当量0.24g

 

ウチカフェ アイスバーバスチーを開けてみた

f:id:tukkoman:20200512145503j:image

開け方ですが通常の棒状のアイスと開け方が同じでサイドにギザギザがありますので、そこから切り目を入れ真ん中からアイスを取り出していただければ出て出来ます。棒状のアイスなので棒から出すようにすると手が汚れないで済みます。

f:id:tukkoman:20200514153439j:image

スポンサーリンク
 

 

ウチカフェ アイスバーバスチーを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20200514153404j:image

おーチーズケーキ!

前回のバスチーのアイスがチーズの味がかなり強かったので今回もチーズが味が強めかと思いましたが、 チーズの味はほどほどに甘さの方が強いような印象を受けました。

イメージとしてはベイクドチーズのような甘さを重視したような味で、最初の口に入れた時に周りのカラメルのソースというのでしょうか、これがかなり甘い作りになっていますので、カラメルの関係で甘いと感じるのかもしれません。

もう一つ最大の特徴はアイスの柔らかさで通常このようなアイスだと結構固まっていたりするのですが、食感が結構柔らかく、ねっとりしているのも印象的です。

 

ウチカフェ アイスバーバスチーの外見

f:id:tukkoman:20200514153414j:image

外見は普通の棒状のアイスと変わらないのですが唯一違うところは周りが茶色くなっていて、周りのカラメルソースの薄さに中が少し黄色いものが見えるのが特徴かもしれません。

 

ウチカフェ アイスバーバスチーの断面

f:id:tukkoman:20200514153423j:image

断面を見てみると周りのカラメルソースとは違い全面は全て黄色いようなチーズケーキのアイスが一面に広がっております。ソースなども入っているわけではなく全てがバスチーという感じでしょうか。

 

ウチカフェ アイスバーバスチーを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20200514154850j:image

ウチカフェ アイスバーバスチー』食べてみた感想ですが前回の「プチアイス バスチー」より全体的には甘くバスチーというよりレアチーズケーキの柔らかさで味がベイクドチーズという感じでしょうか。

とはいえチーズもある程度は効いていてチーズケーキ好きにはおいしく食べられるアイスではないでしょうか。

ローソンのアイスの商品は今は毎週発売されてますのでローソンのバスチーアイスはまた出てくるのもしれませんね。

気になる方は食べてみてくださいね~。

ローソンの店舗を探すにはこちらから