コンビニのチョコとアイスの美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ

キットカット 塩キャラメル!キャラメルがじわじわクセになる美味しいチョコ菓子

f:id:tukkoman:20200625163433j:image

キットカット 塩キャラメル】を実際に購入して食べてみました。
(2020年6月23日発売 約171円)

 

香ばしく甘いキャラメルの香り溶け込む、ほのかな塩味サクッサク、軽い食べ心地との商品だそうです。

一口サイズで食べれるキットカットがパウチで新しいフレーバーで登場です。実は過去にもキットカットの塩キャラメルと言うフレーバーは人気のフレーバーでユーザーから絶大なる人気だそうで新たにリニューアルして形を変え発売した商品なようです。

f:id:tukkoman:20200625163655j:image

キットカットの一口サイズは普通のキットカットと違いパクパク食べれて個人的には好きなキットカットなんですよね。そんなキットカットの一口サイズの塩キャラメルのフレーバーが、どんな味わいなのか楽しみな一品です。

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20200625163433j:image

あ、これうまーい!

食べた瞬間は普通のキットカットのウエハースとチョコレートの美味さが上手く融合しており、普通のキットカット以上に軽くパクパクいってしまうような美味しさです。

こちらの商品の最大の特徴はキャラメルの味であり、最初は普通のキットカットの特徴であるウエハースとチョコレートに持ってかれてしまいますが、後半になるにつれてキャラメルの美味しさが口の中に残り始めて、このキャラメル味が相当美味いです。

塩に関しても後半に塩が入っているかなあと思う程度で、そこまでくる感じではありません。やはりトータル的に見るとキットカットとキャラメルがメインという感じの作りです。

 


今回はその【キットカット 塩キャラメル】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

f:id:tukkoman:20200625171138j:image

市販チョコレート菓子、新商品ランキング!2020年で美味しいチョコはこれだ!【随時更新】

スポンサーリンク
 

キットカット 塩キャラメルのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20200625163433j:image

キットカット 塩キャラメル』のパッケージを見てみるとコンビニで売っているパウチシリーズと形や大きさも変わらない印象です。 デザインに関してはキャラメルと言うお菓子としてのでデザインではなく夏に向けて爽やかな空をイメージにした絵が描かれているのが印象的です。

 

キットカット 塩キャラメルの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20200625163512j:image

原材料を見てみる比較的に一般的な材料を使っているという印象ですね。チョコやウエハースの小麦粉とフレーバーのキャラメルと特に特殊なものを使っているわけではないようです。

ちなみにアラビアガムは砂糖結晶化防止、結着性、気泡安定化などで使われている植物から作られたものです。
【内容量】

45g
【原材料】

砂糖、全粉乳、植物油脂、乳糖、小麦粉、カカオマス、ココアバター、食塩、キャラメルパウダー、イースト、乳化剤、アラビアガム、光沢剤、重曹、香科、イーストフード

 

キットカット 塩キャラメルのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20200625163522j:image

キットカット 塩キャラメル』のカロリーを見てみると242kcalと言う事でカロリーはチョコ菓子としては、そこまで高くありません。チョコ菓子の平均は250kcalぐらいですから、こちらの商品もカロリーは平均という感じです。
 

キットカット 塩キャラメルを開けてみた

f:id:tukkoman:20200625163539j:image

開け方ですがパウチの上の両サイドに切れ込みがありますので、そこから切れ目を入れていただき横に持ちながら引っ張ると中から商品を取り出せます。 また中にチャックが入っているので保存にも結構役立ったりしますね。

f:id:tukkoman:20200625163550j:image

スポンサーリンク
 

キットカット 塩キャラメルを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20200625163605j:image

あ、これうまーい!

食べた瞬間は普通のキットカットのウエハースとチョコレートの美味さが上手く融合しており、普通のキットカット以上に軽くパクパクいってしまうような美味しさです。

こちらの商品の最大の特徴はキャラメルの味であり、最初は普通のキットカットの特徴であるウエハースとチョコレートに持ってかれてしまいますが、後半になるにつれてキャラメルの美味しさが口の中に残り始めて、このキャラメル味が相当美味いです。

塩に関しても後半に塩が入っているかなあと思う程度で、そこまでくる感じではありません。やはりトータル的に見るとキットカットとキャラメルがメインという感じの作りです。


キットカット 塩キャラメルの外見

f:id:tukkoman:20200625163622j:image

外見に関しては一口サイズでペットボトルのキャップより少し小さくしたぐらいの大きさで、外見的にはチョコしか見えてないので中は分からない感じです。ただこのチョコ菓子は結構溶けやすいので保存するときは気をつけた方が良いと思います。

 

キットカット 塩キャラメルの断面

f:id:tukkoman:20200625163638j:image

断面を見てみると上の画像のように何層も作られているような感じの作られている感じで、まさにキットカットの小型版という感じでしょう。しかしキットカットの美味しさを表現できているところが、さすがというところでしょう。

 

キットカット 塩キャラメルを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20200627120003j:image

キットカット 塩キャラメル』を食べてみた感想としては個人的にはキットカットの中でも最高峰の美味しさかと思います。

パクパクいけてしまう一口サイズが良く、ウエハースが軽い感じになり周りのチョコを重たくさせない感じで中のキャラメルも、かなり美味しくチョコ菓子の中でも結構美味しい部類に入ります。

ちなみにこちらの商品はコンビニ限定商品ですので、気になる方はコンビニで探してみてくださいね。

(ちなみに私はローソン購入)

気になる方は食べてみてくださいね~。