コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !レビュー商品が購入出来るサイト

チョコパイ ハートフルWチョコレート!ディズニーとコラボしたコンビニでも購入出来るチョコ菓子

f:id:tukkoman:20210127153147j:image

チョコパイ ハートフルWチョコレート】を実際に購入して食べてみました。

販売サイトはこちら

ジャンル

(ブランド)  チョコパイ

(メーカーロッテ

(カテゴリーチョコ菓子

(2021年1月26日発売 約97円)

 

チョコパイ史上初、ディズニーキャラクターが登場!ミッキーが可愛らしい商品だそうです。

あのロッテが代表するチョコパイがディズニーとコラボをしての初めての商品となっております。こちらの商品はハートフルWチョコレートというフレーバーでチョコレートをメインにしている商品のようです。

f:id:tukkoman:20210127171119j:image

そんなこちらの商品ですが、どのような感じでチョコレートがメインのチョコパイとして表現しているのか楽しみな一品ですね。

 

【過去チョコパイの商品】

他にも過去に販売した【チョコパイ】商品一覧はこちらから

スポンサーリンク
 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20210127153147j:image

おほっ、チョコづくし。

食べた瞬間はクリームの甘い味わいがありますが、その後はまさにチョコづくしという感じの味の連続で感じられます。

味はチョコレートのフレーバーなのでチョコレートの味が感じられるように思われますが、最初のファーストコンタクトは生クリームのような甘さが最初感じられます。

しかしその後ほ食べていくごとに周りのチョコパイ独特のチョコの厚みや食感とチョコの味と中のスポンジにもチョコレートが染み込んでいる為、まさにチョコまみれな味わいを感じられます。またパッケージのチョコパイの真ん中にチョコレートソースが入っているのが確認できますが、そこまで強いチョコレートの味という感じではなくアクセントとして入っている感じです。

ジャンル

(ブランド)  チョコパイ

(メーカーロッテ

(カテゴリーチョコ菓子

 

今回はその【チョコパイ ハートフルWチョコレート】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

f:id:tukkoman:20210128151145j:image

 

スポンサーリンク
 

チョコパイ ハートフルWチョコレートのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20210127153147j:image

パッケージを見てみますとチョコパイの一個サイズのチョコパイと同じ大きさのと形となっております。 パッケージデザインに関してはディズニーコラボということでミッキーがパッケージに描かれており全体的に黒をイメージしたような感じのデザインとなっております。

 

チョコパイ ハートフルWチョコレートの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20210127171128j:image
チョコパイ ハートフルWチョコレート』の原材料見ていますと普通のチョコ菓子とは違い沢山の原材料が使われているのだなという感じの印象です。また今回のフレーバーはチョコレートがメインということでチョコレート関連の原材料もたくさん使われているという感じでしょうか。

【内容量】

1個
【原材料】

小麦粉、ショートニング、砂糖、チョコソース(還元水あめ、植物油脂、砂糖、カカオマス、ココアパウダー、乳清たんぱく)、水あめ、植物油脂、カカオマス、乳糖、全卵、全粉乳、ココアパウダー、脱脂粉乳、ココアバター、加糖れん乳、ホエイパウダー、乳等を主要原料とする食品、乳加工品、カラメルシロップ、食塩、でん粉、脱脂濃縮乳、還元水あめ、乾燥卵白、卵黄、乳たんぱく/ソルビトール、酒精、乳化剤(大豆由来)、膨脹剤、加工でん粉、香料、増粘剤(セルロース、カラギーナン)

 

チョコパイ ハートフルWチョコレートのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20210127171136j:image

チョコパイ ハートフルWチョコレート』のカロリーを見てみると一個あたり185kcalということで普通のチョコ菓子のカロリーが250kcalということですので、そう考えると一個のカロリーはなかなか高い商品という感じになりますね。

エネルギー185kcal
たんぱく質2.0g
脂質11.3g
炭水化物19.1g
食塩相当量0.12g

スポンサーリンク
 

チョコパイ ハートフルWチョコレートを開けてみた

f:id:tukkoman:20210127171144j:image

開け方ですが今までの一口サイズのチョコパイと開け方は変わらず両サイドにギザギザがありますので、そちらから切れ目を入れていただくと開けることができます。 そのまんま商品が入っていますので手が汚れないように気をつけてくださいね。

f:id:tukkoman:20210127171153j:image

スポンサーリンク
 

チョコパイ ハートフルWチョコレートを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20210127171201j:image

おほっ、チョコづくし。

食べた瞬間はクリームの甘い味わいがありますが、その後はまさにチョコづくしという感じの味の連続で感じられます。

味はチョコレートのフレーバーなのでチョコレートの味が感じられるように思われますが、最初のファーストコンタクトは生クリームのような甘さが最初感じられます。

しかしその後ほ食べていくごとに周りのチョコパイ独特のチョコの厚みや食感とチョコの味と中のスポンジにもチョコレートが染み込んでいる為、まさにチョコまみれな味わいを感じられます。またパッケージのチョコパイの真ん中にチョコレートソースが入っているのが確認できますが、そこまで強いチョコレートの味という感じではなくアクセントとして入っている感じです。


チョコパイ ハートフルWチョコレートの外見

f:id:tukkoman:20210127171210j:image

外見を見ていますと普通のチョコパイの大きさと形などは全く変わらないといった感じです。また外見的なものも一般的なチョコパイとあまり変わらないので食べてみるまで実際は何のチョコパイかも分からないぐらい激似な外見ではないでしょうか。

 

チョコパイ ハートフルWチョコレートの断面

f:id:tukkoman:20210127153234j:image

断面を見てみますと 普通のチョコパイとは違いスポンジのケーキの部分にもチョコレートが練り込まれておりクリームや中にチョコなどが入っているのが特徴です。 また商品の真ん中に濃厚なチョコソースも入っているため、こちらが他の普通のチョコパイと違う特徴ではないでしょうか。

 

チョコパイ ハートフルWチョコレートを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20210127171218j:image

チョコパイ ハートフルWチョコレート』を食べてみた感想としましては商品名の通り全面に押してるようなチョコパイですね。比較的過去に発売している『[https://www.oishiimonotabetai.work/entry/2020/11/11/冬のチョコパイ_濃厚仕立て!冬季限定のロッテ:title=冬のチョコパイ 濃厚仕立て』に近いチョコパイですね。

結構キャラクターなどに左右されたりするお菓子などは味なのが多少落ちてしまう場合などもありますが、こちらの商品は普通に美味しいチョコパイという感じですね。

気になる方は食べてみてくださいね~。

ジャンル

(ブランド)  チョコパイ

(メーカーロッテ

(カテゴリーチョコ菓子

 


 

【チョコやアイスのランキング一覧】

【過去のチョコパイ商品】