コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !あの商品が必ずネット購入出来るサイト

チョゴゴゴゴ!棒状のアイスでチョコレートとミルクを存分に味わえるアイス商品

f:id:tukkoman:20201013195306j:image

販売サイトはこちら

ジャンル

(ブランド赤城乳業

(メーカー赤城乳業

(カテゴリーチョコ系アイス

チョゴゴゴゴ】を実際に購入して食べてみました。
(2020年10月13日発売 約151円)

 

赤城乳業の公式サイトでは様々な食感が楽しめるチョコアイスバーとの商品だそうです。

あのガリガリ君などを販売している赤城乳業がとてもインパクトが強いパッケージのアイス商品を販売してきました。某漫画の擬音の文字がインパクトがあるアイスなのですが完全に未知なるアイスという感じの印象ですね。

f:id:tukkoman:20201019095716j:image

とはいえパッケージのデザインや文章などを見ているとチョコをメインとしたようなアイスのようで、どんな感じのアイスだのか気になるところですね。

スポンサーリンク
 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20201013195306j:image

あ、これは美味いですね!

食べた第一印象はチョコが色んな形で強くて美味しいです!一番上のところにチョコの塊が入っているので食べる時には気をつけてください。

味に関しては周りがチョコレートの氷系のアイスになっているのですが、この周りのチョコレートアイスの味をメインとなっておりチョコレートを存分に味わえる感じになっております。

中まで食べてみると中は柔らかいミルクアイスとなっており厚めのチョコチップが同時に一緒に混ざり合って入っているため食感がとても食べ応えがあるような感じの食感になっております。

ジャンル

(ブランド赤城乳業

(メーカー赤城乳業

(カテゴリーチョコ系アイス

 

今回はその【チョゴゴゴゴ】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20201014180918j:image

スポンサーリンク
 

チョゴゴゴゴのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20201013195306j:image

パッケージを見てみると通常の棒状のアイスと大きさの形は変わらないような感じなのですが、やはりパッケージデザインに関してはかなり特徴的で全体的に黒い感じの色彩での作りとはなってはいますが、一番気になるのは真ん中の某漫画の擬音や吹き出しの文字などではないでしょうか。

 

チョゴゴゴゴの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20201019095916j:image

チョゴゴゴゴ』の原材料を見てみると実はかなりシンプルな原材料となっており基本は乳製品とチョコレート、この二つをベースに作られている感じのアイスとなっており 、やはりチョコレートなどがメインなのかなという感じの材料です。

【内容量】

80ml
【原材料】

乳製品、砂糖、準チョコレート、水あめ、カカオマス、チョコレート、果糖加工品、食塩、カカオペースト、乳化剤、安定剤、香科

 

チョゴゴゴゴのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20201019095928j:image

チョゴゴゴゴ』のカロリーを見てみると207kcalということでアイス商品としては比較的平均的なカロリーという感じです。 ただ棒状のアイスという部類ではここまで高いアイスというのは珍しいですね。

エネルギー207kcal
たんぱく質2.1g
脂質11.2g
炭水化物25.1g
食塩相当量0.07g

 

チョゴゴゴゴを開けてみた

f:id:tukkoman:20201019095938j:image

開け方ですが通常の棒状などのアイスと開け方は変わらず両サイドにギザギザがありますので、そちらから切れ目を入れていただくと中から商品を取り出すことができます。中は棒状のアイスとなっているため、棒側から切れ目入れると取り出しやすくなります。

f:id:tukkoman:20201021170349j:image

スポンサーリンク
 

チョゴゴゴゴを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20201021170402j:image

あ、これは美味いですね!

食べた第一印象はチョコが色んな形で強くて美味しいです!一番上のところにチョコの塊が入っているので食べる時には気をつけてください。

味に関しては周りがチョコレートの氷系のアイスになっているのですが、この周りのチョコレートアイスの味をメインとなっておりチョコレートを存分に味わえる感じになっております。

中まで食べてみると中は柔らかいミルクアイスとなっており厚めのチョコチップが同時に一緒に混ざり合って入っているため食感がとても食べ応えがあるような感じの食感になっております。
 

チョゴゴゴゴの外見

f:id:tukkoman:20201021170413j:image

チョゴゴゴゴ』の外見を見てみると普通のチョコレートの氷系アイスとあまり変わらないような感じの外見です。形的には正方形といった感じの形なっており、少し溶けやすいので食べる時などは早めに食べるのお勧めします。

 

チョゴゴゴゴの断面

f:id:tukkoman:20201021170424j:image

断面を見てみると外見とは一変して中が違うような景色が見えます。中は柔らかいミルクアイスとなっており断面の一番上のところにはチョコレートの大きい塊が入っています。全体的に見るとミルクアイスがメインという感じの断面です。

 

チョゴゴゴゴを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20201021170436j:image

チョゴゴゴゴ』を食べてみた感想としましてはパッケージが遊んでいるような感じのパッケージとなってはおりますが食べてみると、とても美味しいチョコレートアイスという感じです。

ただ最初の一口目がかなり硬いのでそこは気をつけていただきたいと思います。またこのアイスはとても美味しいので続編が出る可能性もあるので、今後に期待がしたいですね。

ジャンル

(ブランド赤城乳業

(メーカー赤城乳業

(カテゴリーチョコ系アイス

気になる方は食べてみてくださいね~。

 


 

コンビニアイスの新商品、発売日一覧

【チョコやアイスのランキング一覧】