コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !あの商品が必ずネット購入出来るサイト

メルティーキッス くちどけブランデー&オレンジ!お酒とオレンジの主張したチョコ菓子

f:id:tukkoman:20201007094349j:image

販売サイトはこちら

ジャンル

(ブランド) メルティーキッス

(メーカー明治

(カテゴリーお酒菓子

メルティーキッス くちどけブランデー&オレンジ】を実際に購入して食べてみました。
(2020年10月6日発売 約216円)

 

薫り高い蜜漬けオレンジピールと洋酒たっぷりの生クリーム入りガナッシュを、口どけのよいチョコレートで包み込みこんだ商品だそうです。

毎年冬に発売されるメルティーキッスのお酒バージョンのチョコレートが今回はブランデー&オレンジというフレーバーで登場です。 最近はお酒系のチョコレートではラムレーズンの次にチョコレートと相性が良いオレンジのフレーバーが広く販売されてきています。

f:id:tukkoman:20201007094737j:image

そんなこちらのオレンジのフレーバーのお酒のチョコレートなのですが、メルティーキッスがどのようなコラボを醸し出して美味しくなっているのかな楽しみな一品ですね。

 

【過去のお酒系商品】

スポンサーリンク
 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20201007094349j:image

あ、オレンジが強いなぁ!

食べた瞬間からオレンジの味が強く、その後にチョコレートの口どけが感じられた後にブランデーの風味が後から追いかけてくるという感じの味わいです。

やはり最大の特徴はオレンジの味であり最初から最後までオレンジの味が感じられるような感じなのですがメルティーキッスのような口どけも良いチョコレートも印象的であるチョコレートです。

お酒のチョコレートなのですがブランデーの強さなど、そこまで強いような感じではなく全体的にオレンジとチョコレートの質感がメインで作り入れられているという感じのチョコ菓子ですね。

ジャンル

(ブランド) メルティーキッス

(メーカー明治

(カテゴリーお酒菓子

 

今回はその【メルティーキッス くちどけブランデー&オレンジ】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20201007180153j:image

スポンサーリンク
 

メルティーキッス くちどけブランデー&オレンジのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20201007094349j:image

パッケージを見てみると大きさ的にはスマホぐらいの大きさで厚さもスマホを少し厚くしたようなぐらいの大きさの形となっております。パッケージに関してはオレンジのイメージのようなオレンジ色の基調のデザインとなっているのが特徴的です。

 

メルティーキッス くちどけブランデー&オレンジの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20201007094413j:image

メルティーキッス くちどけブランデー&オレンジ』の原材料を見てみるとオレンジとブランデーのフレーバーということでオレンジと洋酒などがメインで作られているようなチョコレートのようで、そこにココアパウダーやカカオなどを加えられたという感じの原材料です。

【内容量】

4本
【原材料】

砂糖(外国製造、国内製造)、カカオマス、植物油脂、全粉乳、蜜漬けオレンジピール、ココアバター、洋酒(ブランデー51%)、クリーム、ココアパウダー/ソルビトール、乳化剤、香料、酸化防止剤(V.E、ローズマリー抽出物、チャ抽出物)、酸味料、(一部に乳成分・オレンジ・大豆を含む)

 

メルティーキッス くちどけブランデー&オレンジのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20201007094420j:image

カロリーを見てみますと一本82kcalということで、そこまで高くないような印象を受けるかもしれませんが4本入っているため合計では300kcalを超えるカロリーとなっております。やはりお酒系チョコレートは少しカロリーが高めという感じの印象ですね。

エネルギー
82kcal
たんぱく質
0.9g
脂質
5.4g
炭水化物
7.5g
食塩相当量
0.014g 

 

メルティーキッス くちどけブランデー&オレンジを開けてみた

f:id:tukkoman:20201007094430j:image

開け方ですが後ろの部分に「あけくち」という箇所がありますので、そちらの上の部分を持ちながら上に上げていただくと下の画のように箱を開けることができます。箱の中にはビニールで梱包されたチョコレートが入っておりますのでサイドにギザギザがあり切れ目を入れていただくとビニール梱包も開けることができます。

f:id:tukkoman:20201030232625j:image

スポンサーリンク
 

メルティーキッス くちどけブランデー&オレンジを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20201030232618j:image

あ、オレンジが強いなぁ!

食べた瞬間からオレンジの味が強く、その後にチョコレートの口どけが感じられた後にブランデーの風味が後から追いかけてくるという感じの味わいです。

やはり最大の特徴はオレンジの味であり最初から最後までオレンジの味が感じられるような感じなのですがメルティーキッスのような口どけも良いチョコレートも印象的であるチョコレートです。

お酒のチョコレートなのですがブランデーの強さなど、そこまで強いような感じではなく全体的にオレンジとチョコレートの質感がメインで作り入れられているという感じのチョコ菓子ですね。

 

メルティーキッス くちどけブランデー&オレンジの外見

f:id:tukkoman:20201030232635j:image

外見を見てみると少しスティックタイプのような感じのチョコレートとなっており普通のチョコレートより少し長くなっているのも特徴です。 またチョコレー自体も溶けやすいので全部出さずにビニールの梱包で手で持った方が溶けにくい感じになります。

 

メルティーキッス くちどけブランデー&オレンジの断面

f:id:tukkoman:20201101012415j:image

断面も見てみますと中には生チョコレートなどが入っているのですが印象的に強いのは白い色になっているオレンジの存在感がとても強く、このオレンジがこのチョコレートの最大の特徴のオレンジの味を表現しているという感じの断面です。

 

メルティーキッス くちどけブランデー&オレンジを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20201101181008j:image

メルティーキッス くちどけブランデー&オレンジ』を食べて見た感想としましてはブランデーの味が強いというよりはオレンジがメインな感じの口どけのよいチョコレートという感じの印象です。

このチョコレートの口どけの質感は他のチョコレートにでも応用ができるとは思いますので、今後も似たようなお酒型のチョコレート菓子が出てくるかもしれません。

気になる方は食べてみてくださいね~。

ジャンル

(ブランド) メルティーキッス

(メーカー明治

(カテゴリーお酒菓子

 


 

コンビニアイスやチョコの新商品、発売日一覧

【チョコやアイスのランキング一覧】