コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !あの商品が必ずネット購入出来るサイト

メルティーキッス くちどけラム&レーズン!2020年も販売された酔うぐらいのラム酒なチョコ菓子

f:id:tukkoman:20201007094604j:image

販売サイトはこちら

ジャンル

(ブランド) メルティーキッス

(メーカー明治

(カテゴリーお酒菓子

メルティーキッス くちどけラム&レーズン】を実際に購入して食べてみました。
(2020年10月6日発売 約216円)

 

ラム酒に浸けたレーズンと洋酒たっぷりの生クリーム入りガナッシュを、口どけのよいチョコレートで包み込みこんだ商品だそうです。

今年も販売してきました!メルティーキッスの酒バージョンのチョコレートは登場です。 今回のフレーバーはチョコレートと相性の良いラムレーズンのフレーバーとなっております。

f:id:tukkoman:20201007094719j:image

そんなこちらの商品ですがメルティーキッスの口どけの良さとラムレーズンの味わいが、どのような感じで組み合わさり美味しくなっているが楽しみな商品ですね。

 

【過去のお酒系商品】

スポンサーリンク
 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20201007094604j:image

おー強いね、そしてくちどけですね。

開けた瞬間の香りからお酒のような感じの香りに印象を付けますが食べてみると実はチョコレートの口どけが一番最初に印象的には強いです。その後にラムレーズンの味などが付いてくるという感じです。

フレーバー的にはラムレーズンのフレーバーなのですがレーズンの味はそこまで強くはなく、むしろラム酒の強さの方が先立つような味わいですね。

またラム酒の強さもあるのですが一番の特徴は個人的にはチョコレートであり、この口どけは他のチョコレートにはない感じですので、それが最大限に生かされているという感じの味わいですね。

ジャンル

(ブランド) メルティーキッス

(メーカー明治

(カテゴリーお酒菓子

 

今回はその【メルティーキッス くちどけラム&レーズン】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20201007180135j:image

スポンサーリンク
 

メルティーキッス くちどけラム&レーズンのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20201007094604j:image

パッケージを見てみると大きさ的にはスマホぐらいの大きさで厚さもスマホを少し厚くしたようなぐらいの大きさの形となっております。パッケージに関してはラムレーズンのイメージのような紫の色の基調のデザインとなっているのが特徴的です。

 

メルティーキッス くちどけラム&レーズンの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20201007094650j:image
メルティーキッス くちどけラム&レーズン』の原材料を見てみるとやはり ラムレーズンのフレーバーということでラムレーズンと洋酒などがメインで作られているようなチョコレートのようで、そこにココアパウダーやカカオなどを加えられたという感じの原材料です。

【内容量】

4本
【原材料】

砂糖(外国製造、国内製造)、カカオマス、植物油脂、全粉乳、ラムレーズン、ココアバター、洋酒(ラム酒67%)、クリーム、ココアパウダー/ソルビトール、乳化剤、香料、酸化防止剤(V.E、ローズマリー抽出物、チャ抽出物)、(一部に乳成分・大豆を含む)

 

メルティーキッス くちどけラム&レーズンのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20201007094658j:image

カロリーを見てみますと一本82kcalということで、そこまで高くないような印象を受けるかもしれませんが4本入っているため合計では300kcalを超えるカロリーとなっております。やはりお酒系チョコレートは少しカロリーが高めという感じの印象ですね。

エネルギー
82kcal
たんぱく質
0.9g
脂質
5.4g
炭水化物
7.4g
食塩相当量
0.014g 

 

メルティーキッス くちどけラム&レーズンを開けてみた

f:id:tukkoman:20201007094708j:image

開け方ですが後ろの部分に「あけくち」という箇所がありますので、そちらの上の部分を持ちながら上に上げていただくと下の画のように箱を開けることができます。箱の中にはビニールで梱包されたチョコレートが入っておりますのでサイドにギザギザがあり切れ目を入れていただくとビニール梱包も開けることができます。

f:id:tukkoman:20201030232526j:image

スポンサーリンク
 

 

メルティーキッス くちどけラム&レーズンを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20201030232515j:image
おー強いね、そしてくちどけですね。

開けた瞬間の香りからお酒のような感じの香りに印象を付けますが食べてみると実はチョコレートの口どけが一番最初に印象的には強いです。その後にラムレーズンの味などが付いてくるという感じです。

フレーバー的にはラムレーズンのフレーバーなのですがレーズンの味はそこまで強くはなく、むしろラム酒の強さの方が先立つような味わいですね。

またラム酒の強さもあるのですが一番の特徴は個人的にはチョコレートであり、この口どけは他のチョコレートにはない感じですので、それが最大限に生かされているという感じの味わいですね。
 

メルティーキッス くちどけラム&レーズンの外見

f:id:tukkoman:20201030232540j:image

外見を見てみると少しスティックタイプのような感じのチョコレートとなっており普通のチョコレートより少し長くなっているのも特徴です。 またチョコレー自体も溶けやすいので全部出さずにビニールの梱包で手で持った方が溶けにくい感じになります。

 

メルティーキッス くちどけラム&レーズンの断面

f:id:tukkoman:20201101012400j:image

断面を見てみるとがっつりラムレーズンと生チョコレートが真ん中に入ってるように思えますが、実は生チョコレート自体はそこまで入っている感じではありません。その代わり周りのチョコレートの口どけや質などが高いという感じです。

 

メルティーキッス くちどけラム&レーズンを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20201101180948j:image

メルティーキッス くちどけラム&レーズン』を食べてみた感想としましては色んなラムレーズンのチョコレートは販売されていますが、かなりラム酒の味の強さでは上位に入ってくるチョコレートではないでしょうか。

そしてチョコレートに関しては他のチョコレートにはない口どけが最大の特徴となっており今後も似たような商品として販売しても美味しく食べてるのかなといった感じです。

気になる方は食べてみてくださいね~。

ジャンル

(ブランド) メルティーキッス

(メーカー明治

(カテゴリーお酒菓子

 


 

コンビニアイスやチョコの新商品、発売日一覧

【チョコやアイスのランキング一覧】