コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !あの商品が必ずネット購入出来るサイト

森永製菓 チョコボールアイス いちご!コンビニのファミマ限定の一口サイズのアイス商品

f:id:tukkoman:20201104172907j:image

販売サイトはこちら

ジャンル

(ブランドチョコボール

(メーカー森永製菓

(カテゴリーファミリーマート限定苺フレーバー

森永製菓 チョコボールアイス いちご】を実際に購入して食べてみました。
(2020年11月3日発売 約170円)

 

「チョコボールいちご」がそのまま入った一口アイスです。苺アイスの中に「チョコボールいちご」を入れ、苺チョコでコーティングしたそうです。

森永製菓の代表するチョコ菓子チョコボールが入るとして登場してきました。過去にもチョコボールを題材にしたアイス商品は多数販売しておりますが、今回はいちごのフレーバーで登場となっております。

f:id:tukkoman:20201104172928j:image

そんなこちらの商品ですが、どのようにチョコボールの味が表現できているのか。そしてイチゴのフレーバーはどのような味なのかも楽しみな一品ですね。

 

【過去のチョコボール商品】

スポンサーリンク
 

 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20201104172907j:image

おーイチゴミルクのような味わい!

食べた瞬間はイチゴの酸味を少し強めに感じられるような味わいですが、アイス全体はイチゴミルクのような美味しい味ですね。

最大の特徴といえばチョコボールイチゴが丸々入っているという感じで少し固めではありますが噛むと周りのチョコというよりは、ほんのりココアクッキーのビターな感じも味わえる感じです。

全体的にはイチゴミルクのような味わいですが周りのチョコレートのパリパリ感や中のチョコボールなど結構食感で楽しませるようなという感じかもしれません。

ジャンル

(ブランドチョコボール

(メーカー森永製菓

(カテゴリーファミリーマート限定苺フレーバー

近くのファミリーマートの店舗を探してみる!

 

今回はその【森永製菓 チョコボールアイス いちご】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20201103203203j:image

スポンサーリンク
 

森永製菓 チョコボールアイス いちごのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20201104172907j:image

パッケージに関しては通常のチョコボールをイメージしたようなアイスでは珍しい四角いような形の箱型のパッケージ。 デザインに関してはこちらも本物のチョコボールいちごのような感じのピンクを基調にした感じのパッケージデザインとなっております。

 

森永製菓 チョコボールアイス いちごの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20201104172944j:image

原材料を見てみるとアイスの原材料とチョコボールの原材料を使われているため、沢山のものが原材料として使われているという印象です。ただいちごのフレーバーですので一応ベースの材料も多数使われているというのも特徴ですね。

【内容量】

49g
【原材料】

チョコレートコーチング、準チョコレート、砂糖、植物油脂、水あめ、いちご果汁、乳製品、いちごチップ、デキストリン、乳化剤、香科、安定剤、加工デンプン、酸味料、アカビート色素、ベニコウジ色素、光沢剤、膨張剤、ベニバナ赤色素、アカキャベツ色素

 

森永製菓 チョコボールアイス いちごのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20201104172952j:image

森永製菓 チョコボールアイス いちご』のカロリーを見てみると一個あたり44kcalということなのですが、こちらの商品は5個入りですのでトータルで計算すると220kcal、アイスのの平均が200kcalですので比較的平均的なカロリーといった感じです。

エネルギー44kcal、たんぱく質0.25g、脂質2.9g、炭水化物4.1g、食塩相当量0.01g

 

森永製菓 チョコボールアイス いちごを開けてみた

f:id:tukkoman:20201104173001j:image

開け方に関しては表面の側面などのところに「あけくち」という箇所がありますので、そちらの部分を持ちながら上に上げていただくと下のように箱を開けることができます。

中には小分けされたビニールの商品があります、サイドにギザギザがあり、そちらから切れ目を入れてといたけど食品開けることができます。
f:id:tukkoman:20201104173017j:image

スポンサーリンク
 

森永製菓 チョコボールアイス いちごを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20201104173032j:image

おーイチゴミルクのような味わい!

食べた瞬間はイチゴの酸味を少し強めに感じられるような味わいですが、アイス全体はイチゴミルクのような美味しい味ですね。

最大の特徴といえばチョコボールイチゴが丸々入っているという感じで少し固めではありますが噛むと周りのチョコというよりは、ほんのりココアクッキーのビターな感じも味わえる感じです。

全体的にはイチゴミルクのような味わいですが周りのチョコレートのパリパリ感や中のチョコボールなど結構食感で楽しませるようなという感じかもしれません。
 

森永製菓 チョコボールアイス いちごの外見

f:id:tukkoman:20201104173043j:image

外見を見てみると前に発売された『チョコボールアイス ピーナッツ』のような感じの外見で形的にはドングリのような感じのイメージとしたような感じの形です。大きさ的には一口サイズで全体的にはピンクを基調とし、いちごのつぶつぶなども目視で確認できるような外見です。

 

森永製菓 チョコボールアイス いちごの断面

f:id:tukkoman:20201104173113j:image

断面を見てみますとアイスの先端部分にチョコボールいちごがまるまる入っているのが、この商品の最大の特徴ではないでしょうか。 周りから薄いチョコレートコーティング、アイス、チョコボールとなっている断面となっております。

 

森永製菓 チョコボールアイス いちごを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20201104173122j:image

森永製菓 チョコボールアイス いちご』を食べてみた感想としましては一口サイズの可愛らしい形のイチゴミルクアイスといった感じです。

またアイス商品としては異例のチョコボールが丸々と入っているのも特徴ではないでしょうか。しかしそのチョコボールが冷凍になっているためかなり固くなっているので食べる時などは気をつけてください。

今回はチョコボールアイス第2弾なので次回も違うフレーバーでも登場してきそうなので今後に期待です。

気になる方は食べてみてくださいね~。

ジャンル

(ブランドチョコボール

(メーカー森永製菓

(カテゴリーファミリーマート限定苺フレーバー

近くのファミリーマートの店舗を探してみる!

 

 

 

コンビニアイスの新商品、発売日一覧

【チョコやアイスのランキング一覧】