コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !レビュー商品が購入出来るサイト

じゃがチョコグランデ ミニ!コンビニや通販でも買えるブルボンのチョコ菓子

f:id:tukkoman:20210216171721j:image

じゃがチョコグランデ ミニ】を実際に購入して食べてみました。

販売サイトはこちら

【ジャンル】

(ブランド) じゃがチョコ

(メーカー) ブルボン

(カテゴリー) チョコ菓子

(2021年2月16日発売 値段約145円)

 

サクサクのポテトスナックに、当社じゃがチョコ比1.5倍量のチョコレートを掛けた「じゃがチョコグランデ」が、小さく食べやすくなりました。チョコたっぷりの満足感はそのままに、パクパク食べやすい商品との事です。

乾燥ポテトにチョコレートを分かったじゃがチョコがミニとして新発売してきました。今回のこちらの商品はグランデという名前がついている通りチョコレートの量が一般的なじゃがチョコよりも多く使われている商品となっております。

f:id:tukkoman:20210217204728j:image

そんなこちらの商品ですが普通のじゃがチョコとは何が違うのか、グランデという名前なのでチョコレートはどのようなぐらい使われているかなど気になる商品ではあります。

 

【過去のじゃがチョコ商品】

スポンサーリンク
 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20210216171721j:image

あ、チョコ凄くて形は意外。

まず外見からびっくりするかもしれません本来のじゃがチョコですとポテトチップぐらいの大きさの大きさなのですが、こちらの商品は1/4ぐらいの大きさとなっています。

小さくなったじゃがチョコではありますがチョコの量はとてつもなく凄く、チョコレートを食べているのではないかというくらいの食感になります。ポテトの食感がおまけになるくらいの感じかもしれません。

味に関してはチョコレート自体は甘いのですが、甘すぎるとしつこくなりパクパクいけなくなってしまうため、ビターまではいかないですが甘さ控えめという感じのチョコレートで、この絶妙な味が何個でもいけてしまうような感じのチョコ菓子になっています。

【ジャンル】

(ブランド) じゃがチョコ

(メーカー) ブルボン

(カテゴリー) チョコ菓子

 

今回はその【じゃがチョコグランデ ミニ】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

f:id:tukkoman:20210216182606j:image

 

スポンサーリンク
 

じゃがチョコグランデ ミニのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20210216171721j:image

じゃがチョコグランデ ミニ』のパッケージを見ていますとコンビニので売っているチョコレート小袋を縦型にしたような感じの大きさと形という感じの印象です。 パッケージデザインに関しては『じゃがチョコグランデ』と同じように金色のような感じのパッケージデザインになっているのが特徴です。

 

じゃがチョコグランデ ミニの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20210216171750j:image
じゃがチョコグランデ ミニ』の原材料を見てみると過去に販売したじゃがチョコと原材料自体はほぼ変わらないといった感じの原材料となっております。基本的にポテトペレットとチョコレートの原材料であるカカオマスなどがベースとなって作られている商品のようです。

【内容量】

41g
【原材料】

砂糖、植物油脂、ポテトペレット(乾燥ポテト、でん粉、食塩)、全粉乳、カカオマス / 乳化剤(大豆由来)、香料、着色料(ウコン)、酸化防止剤(ビタミンE、ビタミンC)

 

じゃがチョコグランデ ミニのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20210216171758j:image

カロリーを見てみると221kcalということで通常の箱型チョコ菓子よりも少しカロリーが高めといったところですね。やはり過去のじゃがチョコシリーズと同様にじゃがいもが使われているということでカロリー自体は少し上がってしまうといった感じの印象です。

エネルギー
221 kcal
たんぱく質
2.5 g
脂  質
13.4 g
-飽和脂肪酸
7.7 g
炭水化物
23.4 g
-糖質
21.9 g
-食物繊維
1.5 g
食塩相当量
0.3 g

スポンサーリンク
 

じゃがチョコグランデ ミニを開けてみた

f:id:tukkoman:20210216171808j:image

開け方ですが通常のポケットパックの袋スタイルの商品と開け方は変わりません。ただサイドにギザギザではなく上下にありますので、そちらから切り目を入れていただき開けることができます。チャックなどは付いていないので保存する時などは気をつけてください 。

f:id:tukkoman:20210218195950j:image

スポンサーリンク
 

じゃがチョコグランデ ミニを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20210218200003j:image

あ、チョコ凄くて形は意外。

まず外見からびっくりするかもしれません本来のじゃがチョコですとポテトチップぐらいの大きさの大きさなのですが、こちらの商品は1/4ぐらいの大きさとなっています。

小さくなったじゃがチョコではありますがチョコの量はとてつもなく凄く、チョコレートを食べているのではないかというくらいの食感になります。ポテトの食感がおまけになるくらいの感じかもしれません。

味に関してはチョコレート自体は甘いのですが、甘すぎるとしつこくなりパクパクいけなくなってしまうため、ビターまではいかないですが甘さ控えめという感じのチョコレートで、この絶妙な味が何個でもいけてしまうような感じのチョコ菓子になっています。
 

じゃがチョコグランデ ミニの外見

f:id:tukkoman:20210218200013j:image

外見を見ていますと通常のポテトよりも1/4ほどサイズは小さくなっているような、じゃがチョコが登場してまいります。 しかし小さくなっているからとはいえチョコレートの量が減っているというわけではなく、じゃがいもと同じぐらいにチョコレートがかかっているのは特徴じゃないでしょうか。

 

じゃがチョコグランデ ミニの断面

f:id:tukkoman:20210216171843j:image

断面を見てみますとチョコレート比率が厚くなっているためポテトとチョコレートも厚さは本来でしたらポテトの方が多くなるのですが、こちらの商品は ポテトとチョコレートの断面が同じかチョコレートの方が比率が多くなっている断面となっております。

 

じゃがチョコグランデ ミニを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20210218200023j:image

じゃがチョコグランデ ミニ』を食べてみた感想としましては一般的なじゃがチョコと味など変わらないような感じなのですが小さくなったことにより少し固めになり、食べ応えとチョコレートより感じられるような商品となっております。

こちらは小袋チョコ菓子というジャンルで小袋チョコ菓子はコンビニ限定など多いのですが通販などでも購入できる商品となっておりますので全国の、どの売店でも売っている可能性があります

気になる方は食べてみてくださいね~。

【ジャンル】

(ブランド) じゃがチョコ

(メーカー) ブルボン

(カテゴリー) チョコ菓子

 


 

【チョコやアイスのランキング一覧】

コンビニチョコの新商品、発売日一覧