コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !レビュー商品が購入出来るサイト

チョコバリ 塩キャラメル!コンビニで買えるカロリーや値段が気になるアイス商品

f:id:tukkoman:20211109193358j:image

チョコバリ 塩キャラメル】を実際に購入して食べてみました。

販売サイトはこちら

【ジャンル】

(ブランド) チョコバリ

(メーカー) センタン

(カテゴリー)アイス商品チョコ系アイスキャラメル味

(2021年11月10日発売 値段約140円税込)

 

コンビニなどでよく見かけるチョコバリシリーズが今回は塩キャラメルのフレーバーで新発売をしてきました。

実はこちらの商品ですが過去に数年前に販売をしている商品であり復刻版のような形での新商品となっております。センタンが販売する期間限定商品なのですが、商品紹介もされていないためにやはりレアな商品ではないでしょうか。

f:id:tukkoman:20211111084825j:image

そんなこちらの商品ですが、どのような感じで塩キャラメルの味を表現をし、チョコバリと上手く融合しているのか楽しみな一品ですね。

 

【過去のチョコバリ商品】

 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20211109193358j:image

バリの存在感が凄い。

食べた瞬間からキャラメルの味が感じられるような作りにはなっておりますが、周りのクランチの存在感がとても強く感じられるようなアイスです。

味に関してはキャラメルがメインの作りになっており一口目からキャラメルが感じられるような味で、中にはキャラメルソースが入っており、このキャラメルソースがキャラメルそのものを食べているかのような印象を受ける感じです。

しかしメインに関しては周りのクランチであり、最初はキャラメルの味が感じられますが常にクランチのザクザクとした食感が感じられる作りになっているため、キャラメルよりもクランチがメインという感じの アイスではないでしょうか。

【ジャンル】

(ブランド) チョコバリ

(メーカー) センタン

(カテゴリー)アイス商品チョコ系アイスキャラメル味

 

今回はその【チョコバリ 塩キャラメル】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20211111085905j:image

 

チョコバリ 塩キャラメルのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20211109193358j:image

チョコバリ 塩キャラメル』のパッケージに関しては形的や大きさは普通のアイスバーと変わらないような感じです。パッケージデザインに関しては一般的なチョコバリの商品にキャラメルのイメージのオレンジ色が追加されているという感じのパッケージデザインになっております。

 

チョコバリ 塩キャラメルの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20211111084909j:image

チョコバリ 塩キャラメル』の原材料を見てみるとチョコバリの原材料でもあるチョコレートとミルク関連、そしてチョコバリの特徴でもあるクランチがベースとなっている原材料であり、そこにフレーバーのキャラメルソースが追加されているという原材料となっております。

【内容量】

130ml
【原材料】

チョココーチング、砂糖、クランチ、乳製品、キャラメルソース、水あめ、砂糖・異性化液糖、植物油脂、食塩、でん粉、乳化剤、カラメル色素、安定剤、香科

 

チョコバリ 塩キャラメルのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20211111084952j:image
カロリーを見てみると254kcalということで、このカロリーは一般的なアイス商品と比べると少しカロリーは高めという感じの印象です。やはりカロリーが上がってしまうのはクランチが使われている関係なのか少し気持ち的にカロリーは上がってしまうという印象です。

エネルギー254kcal、たんぱく質3.1g、脂質12.6g、炭水化物32.1g、食塩相当量0.19g

 

チョコバリ 塩キャラメルを開けてみた

f:id:tukkoman:20211111084958j:image

開け方ですが通常のアイスバーと変わらずサイドにギザギザがありますので、そちらから切れ目を入れていただけると中から商品を取り出すこともできます。棒状のアイスとなっておりますので開ける時には棒側から開けると商品を取り出しやすく開けられます。

f:id:tukkoman:20211111090000j:image

 

チョコバリ 塩キャラメルを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20211111085009j:image

バリの存在感が凄い。

食べた瞬間からキャラメルの味が感じられるような作りにはなっておりますが、周りのクランチの存在感がとても強く感じられるようなアイスです。

味に関してはキャラメルがメインの作りになっており一口目からキャラメルが感じられるような味で、中にはキャラメルソースが入っており、このキャラメルソースがキャラメルそのものを食べているかのような印象を受ける感じです。

しかしメインに関しては周りのクランチであり、最初はキャラメルの味が感じられますが常にクランチのザクザクとした食感が感じられる作りになっているため、キャラメルよりもクランチがメインという感じの アイスではないでしょうか。

 

チョコバリ 塩キャラメルの外見

f:id:tukkoman:20211111085017j:image

外見を見てみると一般的なアイス商品よりも少し大きめという感じの大きさで形的には一般的なアイスバーと同様に四角い感じの形になっているのが特徴です。外見の色合いなどに関してはフレーバーは塩キャラメルではありますが、一般的なチョコパリとほぼ変わらないといった感じの外見になっているのが特徴です

 

チョコバリ 塩キャラメルの断面

f:id:tukkoman:20211111085023j:image

断面を見てみると一般的なチョコバリは中がバニラアイスになっているのが特徴なのですが、こちらの商品は真ん中にキャラメルソースが入っている作りになっております。キャラメルも柔らかい感じではなく少し固めな感じのキャラメルソースになっているのが特徴です。

 

販売や購入は、どこに売っている?チョコバリ 塩キャラメルを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20211111085030j:image

食べてみた感想としましてはキャラメルのフレーバーで一般的なチョコバリよりもキャラメル色が強くはなっておりますが、やはり周りのクランチの存在感が強すぎるために、やはりチョコバリだなという感じの印象です。

チョコバリ 塩キャラメル』の販売場所は情報がかなり少ないですが、コンビニ限定の可能性が高いです。ただ数年前に販売した時はファミマ限定商品となっていたため、ファミマ中心で探すのが良いかとは思います。自分はファミマで見つけて購入しましたので、よかったらご参考ください。

気になる方は食べてみてくださいね~。

【ジャンル】

(ブランド) チョコバリ

(メーカー) センタン

(カテゴリー)アイス商品チョコ系アイスキャラメル味

 


 

【チョコやアイスのまとめやランキング一覧】

コンビニアイスの新商品、発売日一覧