コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !あの商品が必ずネット購入出来るサイト

ドットビット 北海道ミルク!チョコとミルクの旨さをベースにした美味しいチョコ菓子

f:id:tukkoman:20200414191036j:image

ドットビット 北海道ミルク】を実際に購入して食べてみました。
(2020年4月14日発売 約162円)

 

北海道産の乳原料を使用し、小さな粒にミルクのおいしさをぎゅっと閉じ込めたコクのあるチョコレートです。手につきにくいコーティングタイプでいつでもどこでも楽しめるチョコだそうです。

 

最近チョコレートパウチのブームとなっており、そのブームに乗ってブルボンも新しく登場した感じでしょうか? 他に商品はルマンドやじゃがチョコなど有名商品がチョコレートパウチとして販売されていましたが、純粋なチョコレートのチョコレートパウチは初です。

f:id:tukkoman:20200420135608j:image

その袋パウチの商品ですが、こちらの商品は北海道ミルクということで正直言うと普通のチョコレートパウチが増えていますので、他のチョコと何が違うのか?そこを見極めながら美味しくレビューをしたいと思います。

 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20200414234426j:image

うん、美味しいですね!

しっかりとしたコクやカカオの風味そして甘さをしっかり感じられるチョコレートですね。

北海道ミルクということで牛乳の味がどうなのかと思いましたがミルクというよりはチョコレートよりな味わいが強い印象です。

またバターオイルが使われているというので、ほのかにバターのような風味と油。この辺が若干感じられるという感じですが、しかしチョコレートメインな味なので、そこまで違和感を感じるほどではありません。

 


今回はその【ドットビット 北海道ミルク】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

f:id:tukkoman:20200420152524j:image

市販チョコレート菓子、新商品ランキング!2020年で美味しいチョコはこれだ!【随時更新】

スポンサーリンク
 

ドットビット 北海道ミルクのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20200414234426j:image

ドットビット 北海道ミルク』のパッケージはコンビニなどで売っているパウチ商品と同じようなの大きさの商品で、比較としてはスマホがちょっと小さいようなくらいの大きさでしょうか。

そしてパッケージのデザインを見るということで白をベースにした色彩で北海道ミルクって感じの色彩とドットを意識したような作りになっています。

 

ドットビット 北海道ミルクの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20200414193101j:image

原材料を見てみると実は他のチョコレートとか原材料に差はありません。カカオと北海道ミルクということでクリームを使用されていますが、一番気になるところはバターオイルを使っており、他のチョコレートにはバターを使われていないので、これがこの商品の特徴なのかなと思います。

【内容量】

45g


【原材料】

砂糖、全粉乳、カカオマス、植物油脂、ココアバター、乳糖、クリーム(乳成分を含む)、バターオイル(乳成分を含む) / 乳化剤(大豆由来)、光沢剤、糊料(アラビアガム)、香料

ドットビット北海道ミルク 商品情報 | ブルボン

 

ドットビット 北海道ミルクのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20200414193123j:image

カロリーを見てみると250 kcalとなっており、 普通のチョコ菓子は250kcalが平均ですので比較的平均的なカロリーと言えるでしょう。また一袋のカロリーですので少しずつ食べるにはそこまでカロリーが高い商品ではないという感じです。

エネルギー257 kcal、たんぱく質3.2 g、脂質17.1 g、飽和脂肪酸9.9 g、炭水化物23.3 g、糖質21.8 g、食物繊維1.5 g、食塩相当量0.07 g

 

ドットビット 北海道ミルクを開けてみた

f:id:tukkoman:20200420141647j:image

開け方は普通のパウチ商品と変わりません。上のところに「あけくち」がありますので、そちらを横に引っ張ればそのまま開きます。そして中にはチャックが付いていますので、保存に関してもやはりパウチは優れております。

f:id:tukkoman:20200414193155j:image

スポンサーリンク
 

ドットビット 北海道ミルクを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20200420141702j:image

うん、美味しいですね!

安いチョコレートだと薄い感じのチョコで甘さを誤魔化していたりとかありますが、こちらの商品はしっかりとしたコクやカカオの風味そして甘さをしっかり感じられるチョコレートですね。

北海道ミルクということで牛乳の味がどうなのかと思いましたが、ガーナのほどではないですがミルクというよりはチョコレートよりな味わいが強い印象です。

またバターオイルが使われているというので、ほのかにバターのような風味と油。この辺が若干感じられるという感じですが、しかしチョコレートメインな味なので、そこまで違和感を感じるほどではありません。
 

ドットビット 北海道ミルクの外見

f:id:tukkoman:20200420141748j:image
『ドットビット 北海道ミルク』の外見は最近のパウチチョコでよくある正方形のチョコレートと思って良いと思います。他のチョコレートよりは台形な形に近いかもがしれません


ドットビット 北海道ミルクの断面

f:id:tukkoman:20200420141714j:image

『ドットビット 北海道ミルク』の断面は普通に何も入っておらず丸々チョコレートですね、そのため一個食べれば一つの味を最後まで楽しめるという作りのようです。

 

ドットビット 北海道ミルクを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20200420144657j:image

食べてみた感想としてはかなり美味しいですね!

最近はチョコはパウチ商品に力を入れており、各メーカー同じようなチョコレートを出してきますが、遜色ないぐらい普通に美味しいです。

何か買うのに困ったなどがあった場合こちらの商品を手にとって食べてみたら満足するかと思います。

個人的にはチョコレートベースな フレーバーでシリーズ化しても面白いかと思います。

気になる方は食べてみてくださいね~。