コンビニのチョコとアイスの美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ

パピコ 地中海レモン!レモンが強めな夏にはぴったりな氷感が強いアイス商品

f:id:tukkoman:20200701005427j:image

パピコ 地中海レモン】を実際に購入して食べてみました。

(店頭販売価格約151円)

 

旬のおいしさを味わえる期間限定パピコ。地中海で育ったレモンの果汁を使用した、甘酸っぱく爽やかな味わいです。レモンピール入りなので、レモンのほろ苦いおいしさも楽しめます。ほんのり塩入りなので、熱中症対策にもおすすめの商品だそうです。

パピコが夏専用の商品を出してきました。パピコといえば、中がねっとりしたような感じの印象が強いかもしれませんがパピコには2種類のタイプの商品があり、一つはねっとり系、もう一つはフローズンのシャーベット系のパピコがあります。

f:id:tukkoman:20200701180359j:image

特にフルーツ系はシャーベット系のアイスに該当する可能性は高く水分補給を中心とした作りがされているようで、どのようなパピコになっているのか気になる一品です。

 

【パピコ関連記事】

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20200701005427j:image

レモンフレーバーのアイスということで少し甘みがある印象を持っていましたが食べた瞬間レモンの強い酸味を味わえることができます。 酸っぱさといってもどのぐらい酸っぱいかと言うとビタミンCを補給するためのドリンクなどは販売してますが、ドリンク並みに酸っぱいと思っていただいても良いと思います。

そして中身なのですがレモンの酸っぱさもありますが氷の大粒やレモンピールなどが入っており、この2つのものが食感としてアクセントになっています。また通常のパピコのねっとり感よりはシャーベットのような感覚が強いです。 先ほどは酸味などのことを書きましたが、氷が含まれているため後味はすっきりしたような味わいになるのも特徴です。

 


今回はその【パピコ 地中海レモン】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

スポンサーリンク
 

f:id:tukkoman:20200705094432j:image

市販アイス新商品ランキング!2020年で美味しいアイスはこれだ!【随時更新】

パピコ 地中海レモンのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20200701005427j:image

パッケージを見てみると普通のパピコとサイズは変わらない感じですね。デザインに関してはやはりレモンをイメージを付けるかのような絵のデザインで爽やかな感じをイメージさせるかのような緑の2種類の色を基調として作られているようです。

 

パピコ 地中海レモンの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20200701180435j:image

原材料を見てみるとかなりシンプルな原材料で作られており基本は砂糖とレモンで作られている感じです。パピコの味は原材料を見てみるとレモンメインな味なような気がしますね。後は塩がどのぐらい存在の方だしてくるかがポイントかと思われます。

【内容量】

160ml
【原材料】

果糖ブドウ糖液糖、砂糖、水あめ、レモン果汁、植物油脂、レモンピール、食塩、酸味料、安定剤、香科、乳化剤、紅花色素

パピコ 地中海レモン | 【公式】江崎グリコ(Glico)

 

パピコ 地中海レモンのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20200701180444j:image

パピコ 地中海レモン』のカロリーを見てみると通常のパピコでしたらカロリーはそこそこ高いカロリーのなのですが、こちらのパピコは1本68kcalということでアイス商品としても相当カロリーは低い部類に入ります。

エネルギー68kcal、たんぱく質0.0g、脂肪1.1g、炭水化物14.6g、食塩相当量0.1g

 

パピコ 地中海レモンを開けてみた

f:id:tukkoman:20200701180504j:image

開け方ですが通常のパピコと変わりません。サイドにギザギザがありますので、切れ目を入れていただき切れ目を持ちながら横に引っ張れば商品は出て来ます。

ビニールの梱包から商品を取り出すと2つ入っており、半分に割り1つに分けて上のキャップを取って食べる事が出来ます。
f:id:tukkoman:20200701180514j:image

スポンサーリンク
 

パピコ 地中海レモンを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20200701180523j:image

おほー!酸っぱいです。

レモンフレーバーのアイスということで少し甘みがある印象を持っていましたが食べた瞬間レモンの強い酸味を味わえることができます。 酸っぱさといってもどのぐらい酸っぱいかと言うとビタミンCを補給するためのドリンクなどは販売してますが、ドリンク並みに酸っぱいと思っていただいても良いと思います。

そして中身なのですがレモンの酸っぱさもありますが氷の大粒やレモンピールなどが入っており、この2つのものが食感としてアクセントになっています。また通常のパピコのねっとり感よりはシャーベットのような感覚が強いです。 先ほどは酸味などのことを書きましたが、氷が含まれているため後味はすっきりしたような味わいになるのも特徴です。

 

パピコ 地中海レモンの外見

f:id:tukkoman:20200701180536j:image

外見を見てみると全体的に黄色いような色のアイスとなっており、じっくり見てみるとしっかりレモンピールが入っているのが肉眼でも確認できるような感じですね。

そして先ほど書いたようにシャーベットのような感じと書いたのですが氷っぽい外見ではなく、いつも何かと変わらないようなねっとりしたような感じのパピコが印象的です。

 

パピコ 地中海レモンを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20200705085143j:image

パピコ 地中海レモン』を食べてみた感想としては夏にぴったりな感じのパピコ商品という感じですね。 味的にもかなり酸味が強くビタミンCドリンクやレモン系の酸っぱいグミレベルの酸味の強く酸味が好きな方はかなり楽しめるような味ではないでしょうか。

また夏にぴったりなパピコと言う理由としては爽やかななのもありますが、塩も入っているのでミネラル補充にもお役立ちそうな、まさに夏限定の商品という感じです。

気になる方は食べてみてくださいね~。