コンビニのチョコとアイスの美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ

アグレッシブ烈子ザクザクチョコレート!ザクザク食感が強いラズベリー味のチョコ菓子

f:id:tukkoman:20200722052433j:image

アグレッシブ烈子ザクザクチョコレート】を実際に購入して食べてみました。
(2020年7月21日発売 約140円)

 

アグレッシブ烈子とその仲間たちのユニークなパッケージの、噛んでリフレッシュできる、固めの食感のザクザク噛めるチョコレートとの事です。

まず気になるのは「アグレッシブ烈子」って誰やねん!って話になりますが、サンリオのキャラクターで日本ではそこまで知名度は高くないですがアメリカやヨーロッパでは凄い人気のキャラクターだそうです。

f:id:tukkoman:20200722052607j:image

アグレッシブ烈子のデザインなどに目がいきがちですが、フレーバーはクランチラズベリーということで普通に美味しそうなフレーバーなんですよね。このキャラクターとチョコレートなどを、その点を気にしつつ食べてレビューしていきたいと思います。

 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20200722052433j:image

おー美味いよ!

食べた瞬間はチョコを味わえると思っていましたが最初の印象はラズベリーとザクザクとした食感で、この時点でも普通に美味しいチョコです。

ラズベリーは酸味も強いですが甘味もしっかりしており、この商品の甘味担当ではないでしょうか?

チョコは甘さは実はあまり無くビターテイストなチョコとなっており、ラズベリーの甘さを引き立てます。

そして1番の食感の特徴はクッキーなのですが、結構ザクザクしておりラズベリーもザクザク系なのでチョコ菓子としてはザクザク食感が1番印象深いかもです。

 

 

今回はその【アグレッシブ烈子ザクザクチョコレート】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

スポンサーリンク
 

f:id:tukkoman:20200723074624j:image

市販チョコレート菓子、新商品ランキング!2020年で美味しいチョコはこれだ!【随時更新】

アグレッシブ烈子ザクザクチョコレートのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20200722052433j:image

パッケージを見てみると簡単にいうところの小袋チョコレート菓子と大きさや形は同じぐらいですね。 そして最大の特徴はアグレッシブ烈子が描かれており女性が買いやすいようなピンクを基調としたデザインになっています。

 

アグレッシブ烈子ザクザクチョコレートの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20200722052908j:image

アグレッシブ烈子ザクザクチョコレート』の原材料は結構シンプルな材料で作られており基本はチョコレートやミルク系、珍しいのはフレーバーのクッキーとラズベリーぐらいで、 普通のチョコレートにクッキーとラズベリーが入ったという感じでしょうか。

【内容量】

37g
【原材料】

砂糖、植物油脂、カカオマス、クッキー(乳成分・小麦を含む)、全粉乳、乳糖、脱脂粉乳、ココアバター、ラズベリー加工品(小麦を含む)/乳化剤(大豆由来)、香料(乳・大豆由来)、膨脹剤、カロテノイド色素

 

アグレッシブ烈子ザクザクチョコレートのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20200722052922j:image

カロリーを見てみると213kcalということでカロリーとしては量などを見てみるとカロリーはチョコ菓子としても平均的という感じです。そしてチョコレートとラズベリーには食物繊維が入っていますので比較的に食べやすいチョコレートという感じでしょうか。

1袋当たり

エネルギー213kcal
たんぱく質2.4g
脂質13.7g
炭水化物20.1g
食塩相当量0.1g

 

アグレッシブ烈子ザクザクチョコレートを開けてみた

f:id:tukkoman:20200722052935j:image

開け方ですがチョコ菓子などの小袋タイプと開け方は変わりません。両サイドにギザギザがありますので、そちらから切れ目を入れていただき引っ張ると商品が開ける事が出来ます。商品にはチャックついていませんので食べる時や保存の時は気を付けてくださいね。

f:id:tukkoman:20200722052951j:image

スポンサーリンク
 

アグレッシブ烈子ザクザクチョコレートを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20200722053005j:image

おー美味いよ!

食べた瞬間はチョコを味わえると思っていましたが最初の印象はラズベリーとザクザクとした食感で、この時点でも普通に美味しいチョコです。

ラズベリーは酸味も強いですが甘味もしっかりしており、この商品の甘味担当ではないでしょうか?

チョコは甘さは実はあまり無くビターテイストなチョコとなっており、ラズベリーの甘さを引き立てます。

そして1番の食感の特徴はクッキーなのですが、結構ザクザクしておりラズベリーもザクザク系なのでチョコ菓子としてはザクザク食感が1番印象深いかもです。

 

アグレッシブ烈子ザクザクチョコレートの外見

f:id:tukkoman:20200722053015j:image

アグレッシブ烈子ザクザクチョコレート』の外見などを見てみるとサンリオキャラクターなどの 感じの外見ではなく普通のチョコレート菓子などの ブロックチョコレートの形や黒いカカオなど使ったようなチョコレートと、ほぼ変わらないような作りです。

 

アグレッシブ烈子ザクザクチョコレートの断面

f:id:tukkoman:20200722053029j:image

断面も見てみると普通のチョコにはないカラフルな作りとなっており見た目的にも可愛らしい感じのチョコレートですが、チョコレート自体が普通の手に汚れないタイプではないので断面を見るには夏は少し手がべとつくかもです。

 

アグレッシブ烈子ザクザクチョコレートを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20200723063014j:image

アグレッシブ烈子ザクザクチョコレート』を食べてみた感想としてはパッケージは可愛いキャラクターのチョコ菓子でキャラクター先行なチョコ菓子の印象でしたがチョコお菓子としても、かなりクオリティーが高いチョコ菓子という感じです。

チョコレート自体はかなり美味しいのですが、手が少しべとついてしまうのでわその点だけでもクリアすればかなり美味しい売れるチョコレートかと思います。

キャラクターじゃなくても普通に売っても勝負出来るチョコレートではないでしょうか?

気になる方は食べてみてくださいね~。