コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !あの商品が必ずネット購入出来るサイト

珈琲の白いダース!見た目が可愛らしいコーヒーなのに甘さが強めなチョコ菓子

f:id:tukkoman:20200903040833j:image

販売サイトはこちら

ジャンル

(ブランドダース

(メーカー) 森永製菓 

(カテゴリーチョコ菓子

珈琲の白いダース】を実際に購入して食べてみました。
(2020年9月1日発売 約162円)

 

ホワイトチョコレートのくちどけと共に、ほろ苦い珈琲チョコレートの味わい。ひとくちスマートチョコレートだそうです。

あのダースがコーヒーフレーバーで登場してきましたが、今回はコーヒーを全面に推すというより周りの白いチョコに工夫を加えられており、少しコーヒーフレーバーとしても異質な感じの作りとなっているようです。

f:id:tukkoman:20200903040843j:image

そんな今回のちょっと変わったダースですがコーヒーの味は分かりますが白いということなので、どのような感じの味になっていてコーヒーと、どのように絡むのかが楽しみな一品です。

【過去のダース商品】

スポンサーリンク
 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20200903040833j:image

あー甘いけどコーヒーやね。

食べた瞬間は最初甘く感じるのですが噛んでみると一気にコーヒーの味が口の中に広がります!

味的にはコーヒーなので苦いイメージかもしれませんが、こちらの商品は苦味はほぼありません。その理由は周りのホワイトチョコレートが、かなり甘くなっているので中のコーヒーチョコレートを中和するような作りになっています。

とはいえ、中のコーヒーチョコレートには苦味も少し感じられるのでミルクと砂糖たっぷりなコーヒー味って感じでしょうか。

販売サイトはこちら

ジャンル

(ブランドダース

(メーカー)森永製菓 

(カテゴリーチョコ菓子

 

 

今回はその【珈琲の白いダース】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20200907023215j:image

お菓子総選挙2020のチョコレート菓子だけのランキング結果!通常のランキングもあり。

珈琲の白いダースのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20200903040833j:image

珈琲の白いダース』のパッケージに関しては通常のダースと大きさと形も変わらない感じとなっておりますが、デザインに関しては白いダースということで全体的に白とコーヒーの色合いと柄でパッケージデザインされている感じの作りになっています。

 

珈琲の白いダースの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20200903040909j:image

原材料を見てみるとコーヒーを全面的に推してくるような原材料かと思いましたが、実はコーヒーはそこまで強くないようでチョコレートと牛乳系、この二つがメインで作られているようです。コーヒーもモチロン入っていますが。

【内容量】

12粒
【原材料】

砂糖、植物油脂、全粉乳、乳糖、ココアバター、ホエイパウダー、デキストリン、脱脂粉乳、バターオイル、コーヒー/乳化剤(大豆由来)、カラメル色素、香料

 

珈琲の白いダースのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20200903040918j:image

カロリーを見てみると一粒21kcalということなのですが中には12粒入っているためトータル的には約250kcalということで通常のチョコ菓子の平均的なカロリーという感じではありますが量はそこまで無いのに、このカロリーは少し高めかもしれません。

エネルギー:21kcal
たんぱく質:0.15g
脂質:1.4g
炭水化物:1.9g
食塩相当量:0.006g 

 

珈琲の白いダースを開けてみた

f:id:tukkoman:20200903040931j:image

開け方に関しては通常のダースと変わらず正面の少し右側の所に引っかかるような場所がありますので、そちらを持ちながら横に引っ張ると下のようにビニールで梱包された商品が出てきます。そのビニールの梱包の矢印が書かれてますので、そちらのように切っていただくとチョコレートを取り出すことができます。

f:id:tukkoman:20200903040941j:image

スポンサーリンク
 

珈琲の白いダースを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20200903040950j:image

あー甘いけどコーヒーやね。

食べた瞬間は最初甘く感じるのですが噛んでみると一気にコーヒーの味が口の中に広がります!

味的にはコーヒーなので苦いイメージかもしれませんが、こちらの商品は苦味はほぼありません。その理由は周りのホワイトチョコレートが、かなり甘くなっているので中のコーヒーチョコレートを中和するような作りになっています。

とはいえ、中のコーヒーチョコレートには苦味も少し感じられるのでミルクと砂糖たっぷりなコーヒー味って感じでしょうか。

 

珈琲の白いダースの外見

f:id:tukkoman:20200903041000j:image

全体的に白いのチョコレートなっておりホワイトチョコレートかと思うくらいの外見となっております 。しかしじっくり見てみると中のコーヒーのチョコレートも透けて見えるので全体的に綺麗なチョコレートという風に感じられます。

 

珈琲の白いダースの断面

f:id:tukkoman:20200903041008j:image

断面を見てみると 白と茶色のコントラストの断面が見る事が出来ます。比率的には茶色のコーヒーの部分の比率は多いのですが、味的にはコーヒーより甘さが目立つので周りのホワイトチョコレートはかなり味が濃いめなのかという感じです。

 

珈琲の白いダースを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20200907040446j:image

珈琲の白いダース』を食べてみた感想としましては チョコレートがメイン と思いましたが、周りが白いチョコレートがかなり甘いのでコーヒーフレーバーというよりは、ミルクメインなコーヒー味という感じですね。

ただ味的にはかなり甘いのですが見た目的にはとても可愛いらしいので、そこもこの商品の特徴かもしれませんね。

気になる方は食べてみてくださいね~。

販売サイトはこちら

ジャンル

(ブランドダース

(メーカー)森永製菓 

(カテゴリーチョコ菓子

 


 

【過去のコーヒーフレーバー商品】

f:id:tukkoman:20200907023806j:image

市販チョコレート菓子、新商品ランキング!2020年で美味しいチョコはこれだ!【随時更新】