コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !あの商品が必ずネット購入出来るサイト

クリームあ~んぱん!本物のパンのようなカスタード香るチョコ菓子

f:id:tukkoman:20200909011420j:image

クリームあ~んぱん】を実際に購入して食べてみました。
(2020年9月8日発売 約108円)

 

グローブ型のパンにカスタード風味のクリームを入れました。可愛らしいひとくちサイズのクリームぱんを楽しめる商品だそうです。

お菓子などの駄菓子コーナーにある『チョコあ~んぱん』がクリームパンバージョンで登場してまいりました。

f:id:tukkoman:20200909011430j:image

『チョコあ~んぱん』は中にチョコが入っているチョコ菓子ですが、こちらはカスタード風味なチョコのようで、どのような味などになっているのかが楽しみな一品ですね。

スポンサーリンク
 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20200909011420j:image

これは凄いですね、もう本物のパンです。

食べた瞬間の感想は純粋な一口サイズのパンを食べているような感覚で中のクリームはしっかりコクのあるカスタードクリームを味わえます。

周りの生地のパンに関しては少し固めなコッペパンみたいな感じで、食べた感じはパンと変わらないような生地です。

中のクリームに関しては想像以上に本格的なカスタードクリームで結構コクやバニラのような味が感じられて本格的な味になっている印象です。

 

 

今回はその【クリームあ~んぱん】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20200909200009j:image

お菓子総選挙2020のチョコレート菓子だけのランキング結果!通常のランキングもあり。

クリームあ~んぱんのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20200909011420j:image

パッケージに関しては箱などに入っているわけではなくビニールの入れ物になっており、大きさ的には小袋チョコレート商品を少し大きくしたような感じの形や大きさで、このシリーズのイメージキャラクターが書かれているのが印象的です。

 

クリームあ~んぱんの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20200909011453j:image
原材料を見てみると今までのチョコ菓子の商品などの原材料を見ていますが、これほど沢山の原材料を作られているのは初めてぐらいにすごく使われている感じです。案外洋酒などお酒も含まれていることにも少し驚きますね。

【内容量】

43g
【原材料】

小麦粉、砂糖、ショートニング、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、マーガリン(乳成分を含む)、イースト、液全卵、食用加工油脂(小麦を含む)、乳糖、洋酒、ココアバター、食塩、液卵白(卵を含む)、水飴 / ソルビトール、卵殻未焼成カルシウム(卵由来)、酒精、乳化剤(大豆由来)、香料(乳・卵由来)、イーストフード(小麦由来)、着色料(カロテン)、ビタミンC、ビタミンD

 

クリームあ~んぱんのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20200909011501j:image

カロリーを見てみると193kcalということで普通のチョコ菓子よりはカロリーが低いのですが量がそこまで多くなく、このカロリーは低カロリーではない感じですね。やはり小麦粉が使われているお菓子はカロリーは上がりますね。

エネルギー
193 kcal
たんぱく質
3.9 g
脂  質
8.1 g
-飽和脂肪酸
3.3 g
炭水化物
26.4 g
-糖質
25.7 g
-食物繊維
0.7 g
食塩相当量
0.2 g
カルシウム
188 mg
ビタミンD
1.6 μg 

 

クリームあ~んぱんを開けてみた

f:id:tukkoman:20200909011527j:image

明け方ですが上下にギザギザがありますので、そちらから切れ目を入れていただくと中から下のように開けることもできます。 また商品は小分けなどされてなくそのまま入っているので食べる時には手などが汚れないように気をつけて食べてくださいね。

f:id:tukkoman:20200912104444j:image

 

クリームあ~んぱんを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20200912104615j:image

これは凄いですね、もう本物のパンです。

食べた瞬間の感想は純粋な一口サイズのパンを食べているような感覚で中のクリームはしっかりコクのあるカスタードクリームを味わえます。

周りの生地のパンに関しては少し固めなコッペパンみたいな感じで、食べた感じはパンと変わらないような生地です。

中のクリームに関しては想像以上に本格的なカスタードクリームで結構コクやバニラのような味が感じられて本格的な味になっている印象です。
 

クリームあ~んぱんの外見

f:id:tukkoman:20200912104626j:image

外見を見てみると本当に小型のパンという感じの外見で全体的にあんぱんやクリームパンを小さくしたような感じの外見というのが一番適切かと思います。 大きさ的にはミニトマトを少し小さくしたような感じの大きさという感じです。

 

クリームあ~んぱんの断面

f:id:tukkoman:20200909011536j:image

クリームあ~んぱん』の断面を見てみると本当にクリームパンのような断面になっており全体的には比率的にパンの方が多いようなイメージが強い印象です。生地の断面の質感もパンにそっくりなので本当にパンの小型化という感じですね。

 

クリームあ~んぱんを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20200912104642j:image

クリームあ~んぱん』を食べてみた感想としましては、お菓子というより思いっきりパンという感じです。 一口一口商品サイズも少し大きいので食べた後にはパンを食べたような満足感もある感じですね。

このシリーズはフレーバーによっては無限に作れますので今後も同じような感じで違う味で販売しても売れるような感じがしますので次回作にも期待したいところです。

気になる方は食べてみてくださいね~。

 


 

f:id:tukkoman:20200909200455j:image

市販チョコレート菓子、新商品ランキング!2020年で美味しいチョコはこれだ!【随時更新】