コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !あの商品が必ずネット購入出来るサイト

シャルロッテ 生チョコレート カカオ!少し値段は高めだけど美味しい期間限定、冬季限定チョコ菓子

f:id:tukkoman:20201007094032j:image

販売サイトはこちら

ジャンル

(ブランド) シャルロッテ

(メーカーロッテ

(カテゴリーチョコ菓子

シャルロッテ 生チョコレート カカオ】を実際に購入して食べてみました。
(2020年10月6日発売 約288円)

 

生チョコと渾然一体となる香り立つフレーバー、さりげないアクセントがお口で溶け合う商品だそうです。

毎年冬頃に販売してくるシャルロッテ生チョコレートが今年も新商品として販売してきました今回は2種類登場なのですが、こちらはカカオのフレーバーでの紹介となります。

f:id:tukkoman:20201007094047j:image

薄いチョコレートに中がトロトロの生チョコが溢れ出る ロッテが代表するチョコレートなのですが、今年はどのようになっているのかが楽しみな一品ですね。

スポンサーリンク
 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20201007190700j:image

んー色んな意味でチョコが美味い!

口の中に入れて噛んだ瞬間に中からムースのような生チョコが溢れてくるような味わいが味わえるのが特徴です。

味に関しては濃いチョコレートの味であり全体的に生チョコレートを食べているような感じの濃厚なチョコレートが味わえます。

隠し味としては後味から中に入っているヘーゼルナッツの味がふんわりと風味が漂っており、これがまた新たなアクセントとなって、とても美味しいチョコレートになっています。

ジャンル

(ブランド) シャルロッテ

(メーカーロッテ

(カテゴリーチョコ菓子

 

今回はその【シャルロッテ 生チョコレート カカオ】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20201007180019j:image

スポンサーリンク
 

シャルロッテ 生チョコレート カカオのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20201007094032j:image

パッケージに関しては皆でのシャルロッテの生チョコレートシリーズと大きさや形などはあまり変わらないような感じで形的にはスマホぐらいの大きさで厚さは少し厚めな雑誌ぐらいの厚さです。 今回のシャルロッテ生チョコレートのデザインに関しては、いつもと少し違うオシャレというよりは高級感があるような金色を使っている感じのデザインです。

 

シャルロッテ 生チョコレート カカオの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20201007094105j:image
シャルロッテ 生チョコレート カカオ』の原材料を見てみるとやはりチョコレートをベースにしているような原材料かと思いましたが案外といろんなものが入っており生クリームやヘーゼルナッツペーストなどチョコレート以外のものが案外入っているという感じの印象です。

【内容量】

12枚
【原材料】

カカオマス、砂糖、生クリーム、植物油脂、ココアバター、乳等を主要原料とする食品(卵を含む)、洋酒、全粉乳、ヘーゼルナッツペースト/ソルビトール、乳化剤(大豆由来)、香料

 

シャルロッテ 生チョコレート カカオのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20201007094112j:image

カロリーを見てみますと31kcalということでカロリーは一枚あたりはそこまで高くないような印象を受けますがトータルの数で見てみると400kcal近くのカロリーとなっており普通のチョコ菓子よりはカロリーは高めという感じなので食べ過ぎには気をつけてくださいね。

エネルギー31kcal
たんぱく質0.3g
脂質2.1g
炭水化物2.7g
食塩相当量0.002g

 

シャルロッテ 生チョコレート カカオを開けてみた

f:id:tukkoman:20201007094121j:image

開け方に関しては正面のところの少し右側に出っ張りが付いていますので、そちらを持ちながら上に上げると下のように横にスライドすることで中から小分けされたチョコレートたちが出てきます。小分けされたチョコレートは両サイドにギザギザがありますので、ギザギザなら切っていただければ中からチョコを取り出すことができます。

f:id:tukkoman:20201009192704j:image

スポンサーリンク
 

シャルロッテ 生チョコレート カカオを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20201007203709j:image

んー色んな意味でチョコが美味い!

口の中に入れて噛んだ瞬間に中からムースのような生チョコが溢れてくるような味わいが味わえるのが特徴です。

味に関しては濃いチョコレートの味であり全体的に生チョコレートを食べているような感じの濃厚なチョコレートが味わえます。

隠し味としては後味から中に入っているヘーゼルナッツの味がふんわりと風味が漂っており、これがまた新たなアクセントとなって、とても美味しいチョコレートになっています。
 

シャルロッテ 生チョコレート カカオの外見

f:id:tukkoman:20201007203717j:image

外見を見てみますと過去のシャルロッテ生チョコレートと形や外見などは変わらず、チョコレート自体は薄く四角い形の一口サイズのチョコとなっております。表面の所には今回はバラとなってはいますがいろんな絵が描かれているのが特徴です。

 

シャルロッテ 生チョコレート カカオの断面

f:id:tukkoman:20201009192758j:image

 断面を見てみるとまさに生チョコという感じの質感であり、見ているだけで濃厚なチョコレートなんだろうなという黒い感じのカカオチョコレートとなっております。その生チョコレートを包むチョコレートのすごく薄く作られており、すごく試行錯誤したんだろうなという感じです。

 

シャルロッテ 生チョコレート カカオを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20201011112822j:image

シャルロッテ 生チョコレート カカオ』を食べてみた感想としましては 毎年チョコの濃厚さも味わえるシャルロッテ生チョコレートなのですが、今年に関してはヘーゼルナッツの香ばしさも含まれ少し進化したような感じのイメージのチョコレートとなっております。

個人的にはシャルロッテの生チョコレートは大好きなので一年中発売してもらいたいぐらいですね。 冬になるとシャルロッテシリーズはさらに発売してきますので、今後のシャルロットシリーズも期待ですね。

気になる方は食べてみてくださいね~。

ジャンル

(ブランド) シャルロッテ

(メーカーロッテ

(カテゴリーチョコ菓子

 


 

コンビニアイスやチョコの新商品、発売日一覧

【チョコやアイスのランキング一覧】