コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !あの商品が必ずネット購入出来るサイト

たい焼アイス!井村屋のコンビニでも売っている、あんこたっぷりなアイス商品

f:id:tukkoman:20201013194553j:image

ジャンル

(ブランド) たい焼アイス

(メーカー井村屋

(カテゴリーアイス商品

たい焼アイス】を実際に購入して食べてみました。
(店頭販売価格 約151円)

 

昔ながらのたい焼アイス。頭からしっぽまでたっぷりのあんをお楽しみ出来るアイスだそうです。

あずきバーを販売している井村屋がたい焼きの形をしたアイスが発売されてきました。 チョコレートなのではたい焼きの形のチョコレートはありますがアイスなどは珍しく、どのような感じになっているのでしょうか。

f:id:tukkoman:20201013194604j:image

またパッケージなどを見てみるとたい焼きの形ではありますがあんことバニラアイスを使われているようで、この辺がどのような感じで 表現されているのか気になるところです。

 

【過去の井村屋の商品】

[htt

スポンサーリンク
 

:title]

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20201013194553j:image

んーあんこがぎっしり!

食べた瞬間にあんこが一番印象が強いのではなくモナカの周りに塗ってある薄いチョコレートです。 このチョコレートがアイスのパリパリ感の食感を感じさせる役割をしています。

味に関しては全体的にはあんこの存在が強く、存分にあんこを味わえる感じなのですが、あんこ自体は甘さが控えめで中のバニラアイスが甘さの補助をしているという感じです。

あんこはつぶあんで周りのモナカはシナシナ系なモナカという感じの作りです。

ジャンル

(ブランド) たい焼アイス

(メーカー井村屋

(カテゴリーアイス商品

 

今回はその【たい焼アイス】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20201014181032j:image

スポンサーリンク
 

たい焼アイスのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20201013194553j:image

パッケージを見てみると通常のモナカアイスなどよりは小さいように感じますが幅に関しては少し厚いのでボリューム的には十分ではないでしょうか。パッケージデザインに関してはやはりインパクトが強いたい焼きの絵が描かれており他は赤と金の色でデザインされてるパッケージです。

 

たい焼アイスの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20201013194630j:image
たい焼アイス』の原材料を見てみると結構いろんなものが入っているような感じの印象を受けますが実際細かく見てみると小豆、牛乳、チョコなどがメインであり、そこにモナカが加わったという実は案外シンプルな感じの原材料となっています。

【内容量】

130ml
【原材料】

砂糖、水あめ、小豆、乳製品、チョコレートコーチング(乳成分を含む)、もなか(小麦を含む)、植物油脂、コーンスターチ(遺伝子組換えでない)、卵黄(卵を含む)、還元水あめ、食塩/ソルビトール、加工でん粉、乳化剤(大豆由来)、香料(乳・大豆由来)、 安定剤(増粘多糖類)、カラメル色素、膨脹剤

 

たい焼アイスのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20201013194640j:image

カロリーを見てみると288kcalということで実はアイスの商品のカロリーとしては高めのカロリーとなっております。原材料のところに書いてありますがやはり卵と牛乳が使われているアイスは確認が高めになるという感じの印象です。

エネルギー288kcal、たんぱく質4.2g、脂質9.3g、炭水化物46.8g、食塩相当量0.1g

 

たい焼アイスを開けてみた

f:id:tukkoman:20201013194650j:image

開け方ですが両サイドにギザギザがありますので、そちらから切れ目を入れていただければ中から商品を取り出すことができます。ただそのまま入っているので食べる時などは手やモナカの破片が落ちないように気をつけてお召し上がりください。
f:id:tukkoman:20201017175439j:image

 

スポンサーリンク
 

たい焼アイスを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20201014174758j:image

んーあんこがぎっしり!

食べた瞬間にあんこが一番印象が強いのではなくモナカの周りに塗ってある薄いチョコレートです。 このチョコレートがアイスのパリパリ感の食感を感じさせる役割をしています。

味に関しては全体的にはあんこの存在が強く、存分にあんこを味わえる感じなのですが、あんこ自体は甘さが控えめで中のバニラアイスが甘さの補助をしているという感じです。

あんこはつぶあんで周りのモナカはシナシナ系なモナカという感じの作りです。
 

たい焼アイスの外見

f:id:tukkoman:20201014174812j:image

外見も見ていますと思いっきりたい焼きと同じような外見となっており遠くから見た場合はどちらが本物かわからないくらいではないでしょうか。ただこちらのアイスはモナカとなっておりますので、若干を触った時に小麦粉というよりはサラサラとしたような感じの質感が特徴です。

 

たい焼アイスの断面

f:id:tukkoman:20201014174820j:image

たい焼アイス』の断面を見てみますと実は四つの層で作られているアイスであり、周りからモナカ、チョコ、あんこ、バニラアイスという感じの4層で形成されている断面のアイスとなっています。

 

たい焼アイスを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20201014174836j:image

たい焼アイス』を食べてみた感想としましてはあんこの味がメインではありますがチョコのパリパリ食感や周りのモナカな質感のバランスが全て組み合わせるとかなり美味しいアイスではないでしょうか。

こちらの商品はあまり見ないかもしれませんが一年中販売している井村屋が代表するアイスでもあります。

気になる方は食べてみてくださいね~。

ジャンル

(ブランド) たい焼アイス

(メーカー井村屋

(カテゴリーアイス商品

 


 

コンビニアイスの新商品、発売日一覧

【チョコやアイスのランキング一覧】