コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !あの商品が必ずネット購入出来るサイト

冬のくちどけアーモンドピーク!グリコを代表するキャラメルコーティングのチョコ菓子

f:id:tukkoman:20201013154511j:image

ジャンル

(ブランドアーモンドピーク

(メーカーグリコ

(カテゴリーチョコ菓子

冬のくちどけアーモンドピーク】を実際に購入して食べてみました。
(2020年10月13日発売 約238円)

 

Glico独自の製法でキャラメリゼしたアーモンドを、2種のナッツペーストを加えた口どけのよいチョコレートで包みこんだ商品だそうです。

グリコが販売する冬のくちどけシリーズがアーモンドピークとコラボしまして今年も冬期限定として発売してきました。 アーモンドピークといえば中野喉の周りにキャラメルをコーティングしている商品なのですが

f:id:tukkoman:20201013154522j:image

今回は冬のくちどけということでチョコレートが特徴がある商品ですのでアーモンドピークがどのように、 そのチョコレートと融合していくのか楽しみな商品ですね。

 

【過去のアーモンドピーク商品】

スポンサーリンク
 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20201013154511j:image

んーやっぱりチョコが美味すぎる!

口の中に入れたチョコレートの口どけがとても堪らない感じです。 そしてアーモンドの周りにはキャラメルが塗ってあるので他の商品には無い唯一無二の アーモンドチョコレートという感じです。

チョコレートの味に関しては周りにココアがかかっているため少し苦味などありますが、すぐにチョコレートの甘さがカバーします。そしてこの2つが組合わさると、お互いの甘さを引き上げる美味しさになります。

中のアーモンドに関してもしっかりとした大粒のアーモンドであるため、香ばしさと味わいや風味どが後から、しっかり感じられるようなアーモンドとなっております。

ジャンル

(ブランドアーモンドピーク

(メーカーグリコ

(カテゴリーチョコ菓子

 

今回はその【冬のくちどけアーモンドピーク】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20201014180619j:image

スポンサーリンク
 

冬のくちどけアーモンドピークのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20201013154511j:image

パッケージを見てみますと大きさ的にはスマホぐらいの大きさであり通常のアーモンドピークよりは少し厚みがあるような箱に入っているのが特徴です。 またデザインに関しては冬のくちどけシリーズのパッケージ同様、全体的に茶色い感じで雪の結晶などが描かれているような感じのデザインとなっております。

 

冬のくちどけアーモンドピークの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20201013154546j:image

『冬のくちどけアーモンドピーク』の原材料を見てみるとやはりチョコレートとアーモンドなどがベースになっている原材料なのですがアーモンドだけではなくヘーゼルナッツなども使われているようで色々と微調整などがされているような現在だと言った感じです。

【内容量】

55g
【原材料】

砂糖、アーモンド、全粉乳、カカオマス、ココアバター、植物油脂、ココアパウダー、アーモンドペースト、ヘーゼルナッツペースト、食塩、乳化剤、香科

 

冬のくちどけアーモンドピークのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20201013154555j:image

カロリーを見てみますと1箱311kcalということでこのカロリーはチョコ菓子としては少し高めのカロリーとなっております。というよりアーモンドが使われてる時点でカロリー自体は少し上がってしまいますので、やむを得ないといった感じなのでしょうか。

エネルギー311kcal、たんぱく質5.5g、脂質19.8g、炭水化物27.8g、食塩相当量0.076g 

 

冬のくちどけアーモンドピークを開けてみた

f:id:tukkoman:20201013195503j:image

開け方ですが真ん中の表面の下のところに『open』という箇所がありますので、そちらを持ちながら上に上げると箱自体が蓋が一体型として開けることができます。中にはビニールで梱包されたものがありますので、そちらに切り込みがありますので切って頂くと商品を取り出すことができます。

f:id:tukkoman:20201016213535j:image

スポンサーリンク
 

冬のくちどけアーモンドピークを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20201016213554j:image

んーやっぱりチョコが美味すぎる!

口の中に入れたチョコレートの口どけがとても堪らない感じです。 そしてアーモンドの周りにはキャラメルが塗ってあるので他の商品には無い唯一無二の アーモンドチョコレートという感じです。

チョコレートの味に関しては周りにココアがかかっているため少し苦味などありますが、すぐにチョコレートの甘さがカバーします。そしてこの2つが組合わさると、お互いの甘さを引き上げる美味しさになります。

中のアーモンドに関してもしっかりとした大粒のアーモンドであるため、香ばしさと味わいや風味どが後から、しっかり感じられるようなアーモンドとなっております。

 

冬のくちどけアーモンドピークの外見

f:id:tukkoman:20201016213604j:image

外見を見てみますと普通のアーモンドチョコレートとは違い、周りはココアパウダーがかかっているような感じで少し手が汚れてしまうところが難点です。 形に関してはアーモンドピークというよりは丸い一般的なアーモンドチョコレートという感じの一口サイズのチョコです。

 

冬のくちどけアーモンドピークの断面

f:id:tukkoman:20201013154642j:image

断面に関しては大坪なアーモンドがしっかりと入っており周りのチョコレートは、 そのアーモンドをたっぷりのチョコで包んでいる感じの断面です。 アーモンドの周りにキャラメルコーティングなどがされていますが断面を見るとそこまでしっかり塗られているというほどではないです。

 

冬のくちどけアーモンドピークを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20201016213613j:image

冬のくちどけアーモンドピーク』を食べてみた感想としましては、やっぱり美味しいという感じの印象しかないぐらい大満足の味ではないでしょうか。

難点は美味しいのですが手が汚れてしまうというポイントがありますので、ここを改善すれば、よりユーザーとしては満足するような出来になるのではないでしょうか。

気になる方は食べてみてくださいね~。

ジャンル

(ブランドアーモンドピーク

(メーカーグリコ

(カテゴリーチョコ菓子

 


 

コンビニアイスやチョコの新商品、発売日一覧

【チョコやアイスのランキング一覧】