コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !レビュー商品が購入出来るサイト

冬のショコラベール!不二家が販売するコンビニでも買える美味しいチョコ菓子

f:id:tukkoman:20201125193135j:image

販売サイトはこちら

ジャンル

(ブランド) ショコラベール

(メーカー不二家

(カテゴリーチョコ菓子

冬のショコラベール】を実際に購入して食べてみました。
(2020年11月24日発売 約130円)

 

カカオの味わいと口の中でとろっと広がる、とろけるくちどけを実現した『冬にしか出逢えないショコラベール』だそうです。

あの焼きチョコレートのようなチョコ菓子ショコラベールが今回は生チョコを使用した、とろける口どけのショコラベールが新登場として販売してきました。 こちらの商品は小袋タイプと少し大きめなバージョンがあるのですが、今回は小袋タイプとして紹介させていただきます。

f:id:tukkoman:20201125193145j:image

そんなことない商品ですがショコラベールはザクザクとしたような焼きチョコレートのような味わいなのが、とろける口どけという表現がされているので 果たしてどのように変わっているのかが楽しみな一品です。

 

【過去の不二家小袋商品】

スポンサーリンク
 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20201125193135j:image

あー、これは美味い。

食べてみると周りのザクザク食感から中の濃厚な生チョコのような食感のチョコレートが味わえるチョコ菓子です。

味に関しては最初はビターテイストのような感じの味わいかと思いましたが、食べていくごとにミルクのような甘さが少しずつ感じられて、とても美味しい濃厚チョコレートの味わいです。

周りに関しては食感重視という感じで少し苦味のようなものが感じられるかもしれませんが周りは完全に食感を感じられるための感じに作られてますね。

ジャンル

(ブランド) ショコラベール

(メーカー不二家

(カテゴリーチョコ菓子

 

今回はその【冬のショコラベール】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20201125193209j:image

スポンサーリンク
 

冬のショコラベールのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20201125193135j:image

パッケージを見てみますとコンビニなので売っているチョコレート小袋の大きさと形などが同じような形となっております。 パッケージデザインに関しては冬をイメージしたような感じなのか、全体的に氷のような薄い青色のような感じの色彩で作られております。

 

冬のショコラベールの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20201125193232j:image
冬のショコラベール』の原材料見てみると普通のチョコレートを作るような原材料となっておりココアやカカオマスなど、この辺などがベースで作られており、そこに食感のドライクレープが加えられてるという感じの原材料です。

【内容量】

36g
【原材料】

カカオマス、砂糖、植物油脂、ドライクレープ(小麦粉、砂糖、異性化液糖、植物油脂、ココア、その他:乳成分を含む)、全粉乳、乳糖、ココア、ココアバター、酒精飲料、砂糖加工品(砂糖、米酢)/カラメル色素、乳化剤(大豆由来)、香料(大豆由来)

 

冬のショコラベールのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20201125193239j:image

カロリーを見てみると203kcalということで、実はこのカロリーの数値はチョコ菓子としては少し低めのカロリーとなっております。しかし量がそこまで多くないのでカロリー的に見ると比較的普通のカロリーという感じの印象です。

エネルギー203kcal
たんぱく質2.8g
脂質12.8g
炭水化物19.1g
食塩相当量0.058g 

スポンサーリンク
 

冬のショコラベールを開けてみた

f:id:tukkoman:20201125193255j:image

開け方に関してはコンビニで売っている小袋と開け方は変わらない感じです。両サイドにギザギザがありますので、そちらから切れ目を頂いて周りのビニールの袋を破ることができます。 また中がそのまんま入っているので食べる時には手が汚れる可能性もあるのでお気を付けください。

f:id:tukkoman:20201125193303j:image

スポンサーリンク
 

冬のショコラベールを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20201125193313j:image

あー、これは美味い。

食べてみると周りのザクザク食感から中の濃厚な生チョコのような食感のチョコレートが味わえるチョコ菓子です。

味に関しては最初はビターテイストのような感じの味わいかと思いましたが、食べていくごとにミルクのような甘さが少しずつ感じられて、とても美味しい濃厚チョコレートの味わいです。

周りに関しては食感重視という感じで少し苦味のようなものが感じられるかもしれませんが周りは完全に食感を感じられるための感じに作られてますね。

 

冬のショコラベールの外見

f:id:tukkoman:20201125193323j:image

冬のショコラベール』の外見を見てみると実は普通のショコラベールと外見的にはあまり変わらないような感じの外見です。全体的に黒いような色のチョコ菓子となっており形や大きさ的には普通の小袋のチョコの2倍ぐらいの大きさという感じでしょうか。

 

冬のショコラベールの断面

f:id:tukkoman:20201125193332j:image

画面を見てみると普通のショコラベールが少し焼きチョコレートのような感じの断面ではありますが、こちらの商品は少し柔らかい感じの生チョコレート質感となっており、 むしろショコラベールという概念からはもう外れるぐらいな質感なのかもしれません。

 

冬のショコラベールを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20201127100518j:image

冬のショコラベール』を食べてみた感想としましてはショコラベール自体も年間を通して美味しいチョコ菓子の上位にも入るのですが、こちらの商品はそれをさらに超えるぐらいの美味しいチョコ菓子といった感じの印象です。

知名度的にはそこまで高くはないのですが一回食べてみると確実に満足するような味ですのでチョコレートが好きな方は是非とも食べて頂きたい商品でもあります。

気になる方は食べてみてくださいね~。

ジャンル

(ブランド) ショコラベール

(メーカー不二家

(カテゴリーチョコ菓子

 


 

コンビニチョコの新商品、発売日一覧

【チョコやアイスのランキング一覧】