コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !レビュー商品が購入出来るサイト

ショコラエリーゼ あまおう苺!ブルボンが織り成すコンビニでも買えるチョコ菓子

f:id:tukkoman:20201126020626j:image

販売サイトはこちら

ジャンル

(ブランドエリーゼ

(メーカーブルボン

(カテゴリー苺フレーバー

ショコラエリーゼ あまおう苺】を実際に購入して食べてみました。
(2020年11月24日発売 約172円)

 

サクッと軽い歯ざわりのウエハースで、いちごクリームを包み、その上からさらにいちごチョコレートでコーティングした商品との事です。

あのサクサクウエハースが特徴のエリーゼが今回はあまおう苺と言うフルーツ系のフレーバーで登場です。 実はフルーツ系フレーバーはエリーゼは過去にも販売しており久しぶりの登場という感じです。

f:id:tukkoman:20201126020638j:image

そんなこちらの商品ですが、あまおう苺がどのような感じでの味となっておりウエハースとどのように合わさり美味しくなるのかが楽しみな一品です。

 

【過去のエリーゼ商品】

スポンサーリンク
 

 実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20201126020626j:image

サックサクでイチゴと甘さが堪らない!

食べた瞬間は甘さとウエハースのサクサク感がたまらない感じで後からイチゴの酸味などが追いかけてくるような味です。

味的には最初は印象的なものはイチゴよりも甘さの方が強いです。甘さに関しても練乳をチョコレートにしたような感じの甘さで、その後に酸味がくる作りになっており、少し酸味の強いイチゴミルクのような感じの味わいとなっております。

中のウエハースに関しては食感重視という感じで比較的薄く作られているため、よりサクサク感が感じられるような感じの作りとなっております。

ジャンル

(ブランドエリーゼ

(メーカーブルボン

(カテゴリー苺フレーバー

 

今回はその【ショコラエリーゼ あまおう苺】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20201126020719j:image

スポンサーリンク
 

ショコラエリーゼ あまおう苺のパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20201126020626j:image

パッケージを見てみると過去のショコラエリーゼの箱バージョンと同じように大きさと形などは同じといった感じです。 デザインに関しては苺フレーバーという事で赤い感じかと思いましたが少し白い色彩も加えられており全体的にピンクのような可愛らしい感じのデザインとなっております。

 

ショコラエリーゼ あまおう苺の内容量や原材料

f:id:tukkoman:20201127184824j:image
ショコラエリーゼ あまおう苺』の原材料を見てみると普通のショコラエリーゼと原材料では実はあまり変わっていないような感じなんですがチョコレートの原材料でもあるカカオの代わりにいちご粉末などの使われ加わっているのが特徴です。

【内容量】

8本
【原材料】

砂糖、植物油脂、小麦粉、ココアバター、全粉乳、乳糖、デキストリン、ぶどう糖、脱脂粉乳、大豆粉、いちご粉末、液卵黄(卵を含む)、コーンフラワー、食用加工油脂、ホエイパウダー(乳成分を含む)、クリーミングパウダー(乳成分を含む)、モルトエキス(小麦を含む)、食塩 / 乳化剤(大豆由来)、着色料(ビートレッド、カラメル、カロテノイド、ウコン)、酸味料、トレハロース、香料(乳由来)、ソルビトール

 

ショコラエリーゼ あまおう苺のカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20201127184758j:image

ショコラエリーゼ あまおう苺』のカロリーを見てみると1本40kcalということで低く感じるかもしれませんが全部のトータルカロリーをみると320kcalということで少しチョコ菓子としては高めという感じのカロリーです。

エネルギー
40 kcal
たんぱく質
0.3 g
脂  質
2.4 g
-飽和脂肪酸
1.4 g
炭水化物
4.3 g
-糖質
4.2 g
-食物繊維
0.1 g
食塩相当量
0.009 g

 

ショコラエリーゼ あまおう苺を開けてみた

f:id:tukkoman:20201126020739j:image

開け方ですが上部のところにはオープンという箇所がありますので、そちらを持ちながら上に上げると箱を開けることができます。中にはビニールで梱包されたチョコ菓子が入っていますのでそちらは上下にギザギザがあるので切れ目を入れていただき、ビニールの梱包を開けると食べることができます。

f:id:tukkoman:20201126020857j:image

スポンサーリンク
 

ショコラエリーゼ あまおう苺を食べてみた感想

f:id:tukkoman:20201127100305j:image

サックサクでイチゴと甘さが堪らない!

食べた瞬間は甘さとウエハースのサクサク感がたまらない感じで後からイチゴの酸味などが追いかけてくるような味です。

味的には最初は印象的なものはイチゴよりも甘さの方が強いです。甘さに関しても練乳をチョコレートにしたような感じの甘さで、その後に酸味がくる作りになっており、少し酸味の強いイチゴミルクのような感じの味わいとなっております。

中のウエハースに関しては食感重視という感じで比較的薄く作られているため、よりサクサク感が感じられるような感じの作りとなっております。

 

ショコラエリーゼ あまおう苺の外見

f:id:tukkoman:20201127100232j:image

外見を見てみるとショコラエリーゼと形や大きさなどは変わっていないという感じですが、色合い的には全体的にイチゴにミルクを合わせたイメージのようなピンクの感じの色となっております。一部のチョコレートコーティングされているという訳ではなく、全体にかかっているのが特徴です。

 

ショコラエリーゼ あまおう苺の断面

f:id:tukkoman:20201126021003j:image

断面を見てみますと3層に分かれているような作りで周りのチョコレートコーティングからウエハースで中のチョコレート、この3つで形成されているチョコ菓子となっております。中のチョコレートに関してはたっぷり入っているのも特徴です。

 

ショコラエリーゼ あまおう苺を食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20201127100222j:image

ショコラエリーゼ あまおう苺』食べてみた感想としましては苺の味がメインというよりはイチゴミルクのようなイチゴと牛乳が一緒になったような味わいが特徴です。

もちろんエリーゼの独特のウエハースの食感も健在で一個一個仕分けられているので湿気ることもなく食べられるのも嬉しいですね。

気になる方は食べてみてくださいね~。

ジャンル

(ブランドエリーゼ

(メーカーブルボン

(カテゴリー苺フレーバー

 


 

コンビニチョコの新商品、発売日一覧

【チョコやアイスのランキング一覧】