コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !レビュー商品が購入出来るサイト

ピノ やみつきアーモンド味!とうとうピノアーモンドだけ販売!コンビニでも買えるアイス商品

f:id:tukkoman:20201125200428j:image

販売サイトはこちら

ジャンル

(ブランドピノ

(メーカー森永乳業

(カテゴリーチョコ系アイス

ピノ やみつきアーモンド味】を実際に購入して食べてみました。
(2020年11月24日発売 約172円税込)

 

コクのあるバニラアイスを、つぶつぶローストアーモンドを配合したアーモンド味チョコでコーティングしたひとくちアイスだそうです。

あのピノのアソートの人気のフレーバーのアーモンド味が単品として登場してきました。 しかも普通のアーモンド味ではなく、やみつきアーモンド味ということで少し違うような感じの作りとなっているようです。

f:id:tukkoman:20201125200528j:image

そんなこちらの商品ですがピノのアソートのアーモンドとは何が違うか、どのような感じの味わいになっているのか楽しくない一品ですね。

 

【過去のピノ商品】

スポンサーリンク
 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20201125200448j:image

おー結構甘めで・・・んーアーモンドが強い!

最初は甘さを感じられるような味わいなのですが途中から一気に強いアーモンドの味が強く感じるようなアイスです。

一般的なアーモンドチョコレートコーティングというとアーモンド風味のチョコレートというものが多いのですが、こちらの商品は完全にアーモンドを荒くしたようなアーモンドをダイレクトに感じられる味です。

中のアイスに関しては通常のピノのように少し柔らかめのアイスの食感という感じですが、周りのチョコレートに荒くしたアーモンドがコーティングされているため食感的にも少しアクセントになるような感じの食感となります。

ジャンル

(ブランドピノ

(メーカー森永乳業

(カテゴリーチョコ系アイス

 

今回はその【ピノ やみつきアーモンド味】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20201125200514j:image

スポンサーリンク
 

ピノ やみつきアーモンド味のパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20201125200448j:image

ピノ やみつきアーモンド味』のパッケージを見てみると通常のピノと大きさと形は変わらない感じです。 デザインに関してはアーモンドの色をイメージしているようなオレンジをベースにしている色彩を使われているのが特徴です。

 

ピノ やみつきアーモンド味の内容量や原材料

f:id:tukkoman:20201125200618j:image
原材料見てみると基本ピノと使われている原材料はあまり変わらないような感じの印象ですがチョコレートのカカオなどの代わりにはアーモンドのチョコレートコーティングやアーモンドを使われているという感じの原材料です。

【内容量】

60ml
【原材料】

乳製品、アーモンドチョコレートコーチング(植物油脂、アーモンド、砂糖、乳糖、その他)、砂糖、水あめ、アーモンド/乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料、(一部に乳成分・大豆を含む)

 

ピノ やみつきアーモンド味のカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20201125200631j:image

ピノ やみつきアーモンド味』のカロリーを見てみると一粒32kcalというもので少なく感じるような感じですが、全部で6粒入っているとので合計で計算すると約190kcal。アイスの平均カロリーとしては一般的な感じのカロリーとなっております。

エネルギー
32kcal
たんぱく質
0.5g
脂質
2.1g
炭水化物
2.8g
食塩相当量
0.01g

 

ピノ やみつきアーモンド味を開けてみた

f:id:tukkoman:20201125200605j:image

開け方ですが商品の周りにビニールで梱包されているのですが白い紐のところがありますので、そちらから周りのビニールの紐を取り除くことができます。 中の箱に関しては「open」という場所がありますので、そちらを持ちながら上に上げると下のような形に商品を開くことができます。

f:id:tukkoman:20201125200649j:image

スポンサーリンク
 

ピノ やみつきアーモンド味を食べてみた感想

f:id:tukkoman:20201125200703j:image

おー結構甘めで・・・んーアーモンドが強い!

最初は甘さを感じられるような味わいなのですが途中から一気に強いアーモンドの味が強く感じるようなアイスです。

一般的なアーモンドチョコレートコーティングというとアーモンド風味のチョコレートというものが多いのですが、こちらの商品は完全にアーモンドを荒くしたようなアーモンドをダイレクトに感じられる味です。

中のアイスに関しては通常のピノのように少し柔らかめのアイスの食感という感じですが、周りのチョコレートに荒くしたアーモンドがコーティングされているため食感的にも少しアクセントになるような感じの食感となります。

 

ピノ やみつきアーモンド味の外見

f:id:tukkoman:20201125200712j:image

外見を見て見るとピノのアソートのアーモンドと色などを比べてみると違いは全体的にアーモンドの粒がチョコレートコーティングと一緒に混ざっているところではないでしょうか。形や大きさなどをピノと普通の形や大きさは変わりません。

 

ピノ やみつきアーモンド味の断面

f:id:tukkoman:20201128193534j:image

ピノ やみつきアーモンド味』の断面を見ると中に何かが追加されているというわけではなく通常のピノのバニラアイスなどがアーモンドコーティングのチョコレートがかかっているという感じの出来栄えの断面のようです。

 

ピノ やみつきアーモンド味を食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20201128193544j:image

ピノ やみつきアーモンド味』を食べてみた感想としましてもやはりピノのアソートと比べてしまいますが、全く別物と考えていただければ良いかと思います。イメージ的には少しパワーアップしたような感じかと意識して頂ければ良いかと思います。

味的にもかなり美味しいアイスとなっておりますので気になる方はコンビニやスーパーネットでも購入できます。

気になる方は食べてみてくださいね~。

ジャンル

(ブランドピノ

(メーカー森永乳業

(カテゴリーチョコ系アイス

 


 

コンビニアイスの新商品、発売日一覧

【チョコやアイスのランキング一覧】