コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !レビュー商品が購入出来るサイト

ショコラルーベラ ホワイト!ブルボンが販売するホワイトチョコとラングドシャのチョコ菓子

f:id:tukkoman:20201007093748j:image

販売サイトはこちら

ジャンル

(ブランド) ルーベラ

(メーカーブルボン

(カテゴリーチョコ菓子

ショコラルーベラ ホワイト】を実際に購入して食べてみました。
(2020年10月6日発売 約162円)

 

サックリまろやかなラングドシャクッキーをくるっと巻きあげ、その中にホワイトチョコレートを詰めた商品だそうです。

あのランドグシャの美味しいサクサク感が感じられるバターの風味も感じられるショコラルーベラが今回はホワイトチョコレートのフレーバーでの登場です。

f:id:tukkoman:20201007093757j:image

そんなこちらの商品ですがホワイトチョコレートが ショコラルーベラをランドグシャと、どのような感じで表現されているかが楽しみな商品ですね。

 

【過去のショコラルーベラ商品】

スポンサーリンク
 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20201007093748j:image

あ、めっちゃ美味い。

食べた瞬間に周りのランドグシャのサクサク感が感じられ、その後に中のホワイトチョコレートの濃厚な味わいが口の中に広がります。

中のホワイトチョコレートに関しては普通より少し甘いような感じなのですが、コクと周りのランドグシャの味わいにより甘いのですがしつこさがないような感じの味わいになっています。

周りのランドグシャに関してもバターは効いていますが、そこまで強いパターンではないためにパクパクいけてしまうような感じのチョコ菓子といったところです。

ジャンル

(ブランド) ルーベラ

(メーカーブルボン

(カテゴリーチョコ菓子

 

今回はその【ショコラルーベラ ホワイト】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20201007173850j:image

スポンサーリンク
 

ショコラルーベラ ホワイトのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20201007093748j:image

パッケージを見てみると大きさと形などは過去のショコラルーベラと変わらないような感じのパッケージです。 デザインに関してはやはりホワイトチョコレートを使われている関係が全体的に白い感じのデザインの基調となっております。

 

ショコラルーベラ ホワイトの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20201007093828j:image
ショコラルーベラ ホワイト』の原材料を見てみると本来のショコラルーベラの場合はカカオなどチョコレートのベースとなるものが使われているのですが、こちらの商品に関しては代わりに牛乳とアーモンド粉末など使われている材料となっております。

【内容量】

5本
【原材料】

砂糖、小麦粉、液卵白(卵を含む)、ショートニング、バター、ココアバター、植物油脂、乳糖、全粉乳、マルトース、液全卵、デキストリン、加糖脱脂練乳、脱脂粉乳、アーモンド粉末、食塩、クリーミングパウダー(乳成分を含む) / 香料(乳由来)、乳化剤(大豆由来)

 

ショコラルーベラ ホワイトのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20201007093837j:image

カロリーを見てみると一本あたり41kcalということで少し低めのような感じがされていますが、トータルカロリーとして見てみると約200kcalということでチョコ菓子としては,それでも少し低めという感じのカロリーとなっております。

エネルギー
41 kcal
たんぱく質
0.4 g
脂  質
2.5 g
-飽和脂肪酸
1.4 g
炭水化物
4.2 g
-糖質
4.2 g
-食物繊維
0 g
食塩相当量
0.03 g

 

ショコラルーベラ ホワイトを開けてみた

f:id:tukkoman:20201007093848j:image

開け方ですが上部のところにはオープンという箇所がありますので、そちらを持ちながら上に上げると箱を開けることができます。中にはビニールで梱包されたチョコ菓子が入っていますのでそちらは上下にギザギザがあるので切れ目を入れていただき、ビニールの梱包を開けると食べることができます。

f:id:tukkoman:20201122183406j:image

スポンサーリンク
 

ショコラルーベラ ホワイトを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20201122183416j:image

あ、めっちゃ美味い。

食べた瞬間に周りのランドグシャのサクサク感が感じられ、その後に中のホワイトチョコレートの濃厚な味わいが口の中に広がります。

中のホワイトチョコレートに関しては普通より少し甘いような感じなのですが、コクと周りのランドグシャの味わいにより甘いのですが、しつこさがないような感じの味わいになっています。

周りのランドグシャに関してもバターは効いていますが、そこまで強いパターンではないためにパクパクいけてしまうような感じのチョコ菓子といったところです。

 

ショコラルーベラ ホワイトの外見

f:id:tukkoman:20201122183425j:image

外見を見ていますと実際に見た場合、普通のショコラルーベラとあまり変わらないような感じの外見です。チョコレートが見える横の部分から見ると普段は黒いのですが今回は白いのでそこが、いつものショコラルーベラと違うといったところでしょう。

 

ショコラルーベラ ホワイトの断面

f:id:tukkoman:20201122183646j:image

何も見ていますとやはり今回の商品の最大の特徴でもあるホワイトチョコレートが入ってるのが見えるのが分かると思います。 しかもホワイトチョコレート自体もたっぷり入っているので存分にホワイトチョコレートを感じられるという商品でもあります。

 

ショコラルーベラ ホワイトを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20201122183655j:image

ショコラルーベラ ホワイト』を食べてみた感想としましては普通のカカオチョコレートではないためコクなどが気になってはいましたがホワイトチョコレートになったとしてもしっかりコクなども感じられ全体的にバランスの良いチョコ菓子といった感じです。

正直ショコラルーベラは商品としてはかなり美味しいのですが続編が出ないという印象がありますので違うフレーバーでも、どんどん出して欲しいと思っているの本音ですね。

気になる方は食べてみてくださいね~。

ジャンル

(ブランド) ルーベラ

(メーカーブルボン

(カテゴリーチョコ菓子

 


 

コンビニアイスやチョコの新商品、発売日一覧

【チョコやアイスのランキング一覧】