コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !レビュー商品が購入出来るサイト

ガルボ クリーミーミルクティー!コンビニや駅売店限定の紅茶ご香るチョコ菓子

f:id:tukkoman:20201215135713j:image

ガルボ クリーミーミルクティー】を実際に購入して食べてみました。

販売サイトはこちら

ジャンル

(ブランドガルボ

(メーカー明治

(カテゴリーチョコ菓子

(2020年12月15日発売 約132円)

 

サクサクの焼き菓子にホワイトチョコをしみこませ、紅茶パウダーを練り込んだチョコで包み込んだ商品のようです。

クッキーにこれでもかというぐらいチョコレートを染み込ませたガルボが今回はクリーミーミルクティーというフレーバーで登場です。

実はこのミルクティーというフレーバーは過去にも販売をしているのですが今回はクリーミーという名前をつけて新たに新発売してきました。

f:id:tukkoman:20201216171159j:image

そんなこちらの商品ですが!どのような感じでミルクティーを表現してクリーミーがどのような感じの味になっているのかが楽しみな一品ですね。

 

【過去のガルボ商品】

スポンサーリンク
 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20201215135713j:image

お、紅茶が凄い!

食べた瞬間は紅茶の味がとても強く感じられ食べていくごとにミルクの甘さが口の中に残っていくという感じです。

味に関しては紅茶の味が強くコンビニなので売っているミルクティーの紅茶の風味より強いのではないかという感じの味わいを感じれます。

紅茶の風味の後にはミルクの甘さとクリーミーさも後味として感じられる作りとなっており、中のクッキーのサクサク感も良い食感なアクセントとなっております。

ジャンル

(ブランドガルボ

(メーカー明治

(カテゴリーチョコ菓子

 

今回はその【ガルボ クリーミーミルクティー】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20201215150317j:image

スポンサーリンク
 

ガルボ クリーミーミルクティーのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20201215135713j:image

パッケージを見てみると普通の小袋チョコレートと同じぐらいの大きさとなっております。パッケージデザインに関しては他のガルボの商品と差別化を図るかのように過去に使用されていない赤い感じのデザインがされているパッケージになっております。

 

ガルボ クリーミーミルクティーの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20201215135736j:image
原材料を見てみると最近のチョコ菓子の中ではかなりいろんなものが使われているという感じの印象です。牛乳と小麦粉などをベースに卵黄やクリーミーパウダーなど色んな細い現在では微調整しながら紅茶を追加した表現している商品という印象です。

【内容量】

38g
【原材料】

砂糖(外国製造、国内製造)、植物油脂、ココアバター、全粉乳、乳糖、小麦粉、鶏卵、脱脂粉乳、植物油脂加工食品、卵黄、紅茶パウダー、還元水あめ、クリーミングパウダー、ココアパウダー/加工デンプン、乳化剤、セルロース、光沢剤、酸化防止剤(V.C、V.E)、香料、膨脹剤、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)

 

ガルボ クリーミーミルクティーのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20201215135743j:image

カロリーを見てみると226kcalということでカロリー的にはチョコ菓子の中では平均的なカロリーといったところです。しかし量的にはポケットタイプですので、それでもカロリーがそのぐらいというのは少しカロリーが高めなのかなという印象です。

エネルギー
226kcal
たんぱく質
1.7g
脂質
15.4g
炭水化物
20.3g
食塩相当量
0.04g

スポンサーリンク
 

ガルボ クリーミーミルクティーを開けてみた

f:id:tukkoman:20201215135754j:image

開け方ですが通常のポケットパックの袋スタイルの商品と開け方は変わりません。サイドにギザギザがありますので、そちらから切り目を入れていただき開けることができます。チャックなどは付いていないので保存する時などは気をつけてください 。

f:id:tukkoman:20201215180645j:image

スポンサーリンク
 

ガルボ クリーミーミルクティーを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20201215180635j:image

お、紅茶が凄い!

食べた瞬間は紅茶の味がとても強く感じられ食べていくごとにミルクの甘さが口の中に残っていくという感じです。

味に関しては紅茶の味が強くコンビニなので売っているミルクティーの紅茶の風味より強いのではないかという感じの味わいを感じれます。

紅茶の風味の後にはミルクの甘さとクリーミーさも後味として感じられる作りとなっており、中のクッキーのサクサク感も良い食感なアクセントとなっております。
 

ガルボ クリーミーミルクティーの外見

f:id:tukkoman:20201215180654j:image

ガルボ クリーミーミルクティー』の外見を見ていますと大きさや形などは普通のガルボと変わらないような感じなのですが、色に関しては普通のガルボと間違えるぐらいチョコレートコーティングされている黒い色となっております。

 

ガルボ クリーミーミルクティーの断面

f:id:tukkoman:20201215135945j:image

ガルボ クリーミーミルクティー』の断面を見てみますと外見の黒いガルボとは一変しまして中は白っぽい茶色い感じの断面となっております。この色がこのフレーバーの紅茶の味を表現している断面などという印象を受ける感じの色合いです。

 

ガルボ クリーミーミルクティーを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20201216175239j:image

ガルボ クリーミーミルクティー』を食べてみた感想としましては紅茶の味が強くしっかりとミルクも感じられるチョコ菓子といった感じです。だからとはいえガルボの特徴であるクッキーを染み込ませた感じの食感なども健在です。

ちなみにガルボのポケットパックはコンビニと駅売店限定発売となっております。購入の際にお気を付けください。

気になる方は食べてみてくださいね~。

ジャンル

(ブランドガルボ

(メーカー明治

(カテゴリーチョコ菓子

 


 

【チョコやアイスのランキング一覧】

コンビニチョコの新商品、発売日一覧