コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !レビュー商品が購入出来るサイト

チロルチョコ さくらもち!コンビニや通販でも買える2021年も販売したチョコ菓子

f:id:tukkoman:20210122181400j:image

チロルチョコ さくらもち】を実際に購入して食べてみました。

販売サイトはこちら

ジャンル

(ブランドチロルチョコ

(メーカーチロルチョコ

(カテゴリーチョコ菓子

(2021年1月19日発売 約108円)

 

ほんのりさくら香るさくらもちのチロルチョコが販売してきました。こちらの商品は毎年発売されているチロルチョコでも定番の商品となっております。

周りはさくらもちのような味わいで中にもしっかり 餅の食感が感じられるチロルチョコということでチロルチョコの中でも人気の商品となっております。

f:id:tukkoman:20210122182124j:image

そんなこちらの商品ですが、どのような感じでさくらもちの味わいを表現をして餅の食感もどのような感じで味わえるのかが楽しみな一品です。

 

【過去のチロルチョコ商品】

他にも過去に販売した【チロルチョコ】商品一覧はこちらから

スポンサーリンク
 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20210122181400j:image

あー、さくらもちですね~。

食べた瞬間は甘い味わいともちの食感が印象が強いのですが、後味として桜餅の味が口の中に一気に強く印象的に残ります。

食べた瞬間の味わいとしては結構甘めの感じの味わいなのですが食べていくごとに口の中で桜餅を食べているような味わいが徐々に徐々に強くなっていくといった感じです。

中には餅グミが入っている感じとなっており、かなり強めの食感の餅グミの為にかなりインパクトの強い歯応えがある食感を感じられます。

ジャンル

(ブランドチロルチョコ

(メーカーチロルチョコ

(カテゴリーチョコ菓子

[http://www..com/

 

:title]

今回はその【チロルチョコ さくらもち】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

f:id:tukkoman:20210123172059j:image

 

スポンサーリンク
 

チロルチョコ さくらもちのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20210122181400j:image

パッケージに関してはチロルチョコの袋に入っている大入りバージョンで袋の大きさと同じような形となっております。 パッケージデザインに関しては桜餅をイメージしたような全体的にピンクになっている色彩の可愛らしいパッケージデザインです。

 

チロルチョコ さくらもちの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20210122181422j:image

原材料を見てみますとチロルチョコと材料自体はそんなに変わらないような感じの材料ではありますが、そこに小豆パウダーや桜の葉塩漬けパウダーを加えられて一気には和テイストのチロルチョコが出来上がっているという感じの印象です。

【内容量】

7個
【原材料】

砂糖、乳糖、植物油脂、ココアバター、水飴、還元水飴、全粉乳、ゼラチン、小豆パウダー、カカオマス、ココアパウダー、桜の葉漬けパウダー、でん粉、食塩、もち粉、トレハロース、乳化剤、香科、光沢剤、野菜色素

 

チロルチョコ さくらもちのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20210122181430j:image
カロリーを見てみると一個あたり32kcalということでチロルチョコのカロリーとしても比較的平均的なカロリーといった感じの商品です。しかしこちらは7個入っている大入りの商品となっておりトータルで見てみると200kcal超えますので食べる時には気をつけたいといったところでしょうか。

エネルギー32kcal、たんぱく質0.2g、脂質1.7g、炭水化物4.2g、食塩相当量0.012g

スポンサーリンク
 

チロルチョコ さくらもちを開けてみた

f:id:tukkoman:20210122181439j:image

明け方ですがサイドにギザギザがありますので、そちらから切れ目を入れていただけると下の絵のようにチロルチョコが普通に入っております。チロルチョコの開け方も通常のチロルチョコと同じで後ろにノリで貼り付けて梱包されてますので、それを解き開くと商品を開けることができます。

f:id:tukkoman:20210123194531j:image

スポンサーリンク
 

チロルチョコ さくらもちを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20210123194542j:image

あー、さくらもちですね~。

食べた瞬間は甘い味わいともちの食感が印象が強いのですが、後味として桜餅の味が口の中に一気に強く印象的に残ります。

食べた瞬間の味わいとしては結構甘めの感じの味わいなのですが食べていくごとに口の中で桜餅を食べているような味わいが徐々に徐々に強くなっていくといった感じです。

中には餅グミが入っている感じとなっており、かなり強めの食感の餅グミの為にかなりインパクトの強い歯応えがある食感を感じられます。
 

チロルチョコ さくらもちの外見

f:id:tukkoman:20210123194550j:image

チロルチョコ さくらもち』の外見は見ていますと大きさや形など一般的なチロルチョコと変わらないといった感じですが、さくらもちのようなピンクの感じのチロルチョコとなっており全体的に可愛らしい感じの色合いをしているチロルチョコという印象です。

 

チロルチョコ さくらもちの断面

f:id:tukkoman:20210123194558j:image

断面を見ていますとさくらもちの餅の部分が真ん中にたっぷり入っているという感じの断面となっております。また外見はピンクのようなチョコレートでしたが、底に関しては小豆のような感じのチョコレートとなっており、まさに桜餅を表現しているようなチロルチョコです。

 

チロルチョコ さくらもちを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20210123194606j:image

チロルチョコ さくらもち』を食べてみた感想としましては桜餅の味わいも、かなり上手く表現されているようなチロルチョコで中の餅に関しても過去のチロルチョコのもちシリーズ以上に弾力がありますので食べ応えもあるようなチロルチョコといった感じです。

一年中販売もしているようなチロルチョコではありますが結構期間限定的で、無くなったりしますので気になる方はコンビニなどでも売ってますので探してみてください。

気になる方は食べてみてくださいね~。

ジャンル

(ブランドチロルチョコ

(メーカーチロルチョコ

(カテゴリーチョコ菓子

 


 

【チョコやアイスのランキング一覧】

コンビニチョコの新商品、発売日一覧