コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !レビュー商品が購入出来るサイト

ジャイアントコーン 大人のルビーカカオ!ルビーチョコレートのコンビニで購入出来るアイス商品

f:id:tukkoman:20210203002312j:image

ジャイアントコーン 大人のルビーカカオ】を実際に購入して食べてみました。

販売サイトはこちら

【ジャンル】

(ブランド) ジャイアントコーン

(メーカー) グリコ

(カテゴリー) チョコ系アイス

(2021年2月2日発売 値段約237円)

 

スイーツ世界大会優勝、江森宏之シェフ監修。ほんのり甘酸っぱい、ベリーのようなフルーティな味わいのジャイアントコーン大人のルビーカカオが新登場。心華やぐ ごほうびルビーをぜひ味わえる商品だそうです。

ジャイアントコーンが今話題の第4のチョコレートというルビーチョコレートを使ったアイスを販売してきました。こちらの商品はスイーツ世界大会優勝の監修ジャイアントコーンということで期待が高まってしまいますね。

f:id:tukkoman:20210205115103j:image

そんなこちらは商品ですが、どのような感じでルビーチョコレートの味を表現をしジャイアントコーンと融合しているのかが楽しみな一品ですね。

 

【過去のジャイアントコーン商品】

スポンサーリンク
 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20210203002312j:image

一口目から酸味が強い。

ルビーチョコレートというもので酸味は強いとは思ってはいましたが、基本ザクザクしたワッフルコーン以外はルビーチョコの酸味を常に感じられるような感じの味ですね。 

味に関しては最初の上のチョコレートの時点でかなり酸味が強いチョコレートとなってはいるのですが、 アイスを食べてみるとルビーチョコレートの酸味などがするのですがクリーミーな感じの味わいも感じられるアイスです。

中までアイスを食べて行くと中にはルビーチョコレートのソースが真ん中にたっぷり入っているのですがこれが一番ルビーチョコレートを感じられるソースとなっており、チョコとアイスよりもこちらのソースの方が一番酸味を感じられる作りとなっています。

【ジャンル】

(ブランド) ジャイアントコーン

(メーカー) グリコ

(カテゴリー) チョコ系アイス

 

今回はその【ジャイアントコーン 大人のルビーカカオ】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

 

スポンサーリンク
 

ジャイアントコーン 大人のルビーカカオのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20210203002312j:image

パッケージに関しては通常のジャイアントコーンと形と大きさは変わらないと言った感じです。パッケージデザインに関してはルビーチョコレートのピンクのイメージが表現されているようなパッケージデザインとなっております。

 

ジャイアントコーン 大人のルビーカカオの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20210205115122j:image
ジャイアントコーン 大人のルビーカカオ』の原材料を見てみると一般的なジャイアントコーンの原材料がベースではありますがルビーチョコレートがメインではなくラズベリーがメインとなっている原材料になっているのが特徴的ではないでしょうか。

【内容量】

130ml
【原材料】

乳製品、コーン、ラズベリーソース、砂糖、チョコレートコーチング、チョコレート、ラズベリー果汁、水あめ、ラズベリークランチ、植物油脂、乳化剤、香科、安定剤、着色料

 

ジャイアントコーン 大人のルビーカカオのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20210205115143j:image
カロリーを見てみると271kcalということで一般的な平均的なカロリーが200kcalぐらいですので、少し高めという感じのカロリーです。 比較的ジャイアントコーンは下のワッフルコーンやミルクが使われている関係で、やはり少しカロリーが高くなってしまうような傾向のようです。

エネルギー271kcal、たんぱく質3.2g、脂質12.5g、炭水化物36.5g、食塩相当量0.2g

スポンサーリンク
 

ジャイアントコーン 大人のルビーカカオを開けてみた

f:id:tukkoman:20210205115207j:image

ジャイアントコーン 大人のルビーカカオ』の開け方ですが通常のジャイアントコーンと開け方は変わりません。商品の真ん中のところに開け口という場所がありますので、そちらを持ちながら右に引っ張ると上の部分がフタのような感じで取れるようになります。
f:id:tukkoman:20210205115152j:image

スポンサーリンク
 

ジャイアントコーン 大人のルビーカカオを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20210205115220j:image

一口目から酸味が強い。

ルビーチョコレートというもので酸味は強いとは思ってはいましたが、基本ザクザクしたワッフルコーン以外はルビーチョコの酸味を常に感じられるような感じの味ですね。 

味に関しては最初の上のチョコレートの時点でかなり酸味が強いチョコレートとなってはいるのですが、 アイスを食べてみるとルビーチョコレートの酸味などがするのですがクリーミーな感じの味わいも感じられるアイスです。

中までアイスを食べて行くと中にはルビーチョコレートのソースが真ん中にたっぷり入っているのですがこれが一番ルビーチョコレートを感じられるソースとなっており、チョコとアイスよりもこちらのソースの方が一番酸味を感じられる作りとなっています

 

ジャイアントコーン 大人のルビーカカオの外見

f:id:tukkoman:20210205115238j:image

外見を見てみますと形での大きさなどは普通のジャイアントコーンと変わらないような感じなのですが、上のチョコレートに関してはルビーチョコレートとピンクの色合いをしたクッキーになっているのが特徴でアイスに関しても、ほのかにピンクの色が感じられるようなアイスとなっています。

 

ジャイアントコーン 大人のルビーカカオの断面

f:id:tukkoman:20210205115247j:image

断面を見てみますとやはり最大の特徴は今までのジャイアントコーンにはないくらいのルビーチョコレートのソースは中にたっぷり入っているのが特徴ではないでしょうか。アイスより多い面積のルビーチョコレートがお出迎えをします。

 

ジャイアントコーン 大人のルビーカカオを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20210205115255j:image

ジャイアントコーン 大人のルビーカカオ』を食べてみた感想としては今までのジャイアントコーンの中では過去最高レベルの酸味の強いようなアイスではないでしょうか。

こちらの商品は販売元のグリコのサイトにも載っていないアイスとなっているためコンビニ限定商品の可能性が高い商品ですので購入する場合などはコンビニなどでも購入してみてください。

気になる方は食べてみてくださいね~。

【ジャンル】

(ブランド) ジャイアントコーン

(メーカー) グリコ

(カテゴリー) チョコ系アイス

 


 

【チョコやアイスのランキング一覧】

コンビニアイスの新商品、発売日一覧