コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !レビュー商品が購入出来るサイト

アンディコ もちもちもちシューアイス!コンビニのローソン限定のアイス商品

f:id:tukkoman:20210127180900j:image

アンディコ もちもちもちシューアイス】を実際に購入して食べてみました。

販売サイトはこちら

【ジャンル】

(ブランド) アンディコ

(メーカー) 栄屋乳業

(カテゴリー) アイス商品

(店頭販売価格 約167円)

 

コンビニなのでプリンやヨーグルトなどを販売しているアンディコがもちもちもちシューアイスとしてアイ商品でも新商品を販売してきました。

こちらの商品はタイトルに書いてある通り「もち」という文字が多いのですが、生地がもちもちしているというわけではなく中に餅が入っている少し普通のアイスと違うような感じの商品となっております。

f:id:tukkoman:20210127180947j:image

そんなこちらの商品ですが、どのような感じで餅がシューアイスとうまく組み合わさっているのか、そしてアンディコのチルドのスイーツの良さを活かしたものがアイスにどう評価されているかが楽しみな一品です。

 

【過去のアンディコ商品】

スポンサーリンク
 

 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20210127180900j:image

新しい感覚ですね!

食べた瞬間は一般的なシューアイスと変わらないような感じがあるんですが、中に餅が入っているため食感が食感が変わるといった感じです。

味に関しては中のアイスはカスタード風味のアイスとなっており、まさにシュークリームという感じの味わいで、周りのシューに関しては中のアイスを生かす為に味がそこまでしない食感重視のシューという感じの印象です。

そしてこちらの商品の最大の特徴は中に餅が入っていることではないでしょうか。底に餅があるのですが一般的な餅というよりはわらび餅のような少し柔らかめの餅になってより、少し甘い味わいはしますが周りのアイスの存在感が強いため、こちらも食感重視という感じになります。

【ジャンル】

(ブランド) アンディコ

(メーカー) 栄屋乳業

(カテゴリー) アイス商品

 

今回はその【アンディコ もちもちもちシューアイス】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

f:id:tukkoman:20210128151433j:image

 

スポンサーリンク
 

アンディコ もちもちもちシューアイスのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20210127180900j:image

アンディコ もちもちもちシューアイス』のパッケージを見てみますと、大きさや形などは棒状のアイスの袋より少し大きめになっているという感じのパッケージです。 パッケージデザインに関しては青と白がベースになっている感じのパッケージデザインになっています。

 

アンディコ もちもちもちシューアイスの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20210127180919j:image

原材料を見てみると普通のシューアイスの原材料がベースになって作られているようなアイスですね。そこに餅ソースが入っているのが特徴ではないでしょうか。また意外と洋酒なども入っているので普通のアイスよりかは多少変化があるような原材料のようです。

【内容量】

65ml
【原材料】

もちソース、シュー皮、乳製品、異性化液糖、加糖卵黄、砂糖、洋酒、食塩、トレハロール、ソルピトール、乳化剤、安定剤、膨張剤、香科、着色料

 

アンディコ もちもちもちシューアイスのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20210127180927j:image
カロリーを見てみる163kcalということで個人的に思ってより低いなという感じの印象です。一般的には消費のカロリーは200kcalぐらいなのですが、カロリーが上がる原因が小麦粉とミルクなので両方とも含まれている商品が低いカロリーというのは驚きです。

エネルギー163kcal、たんぱく質2.7g、脂質7.6g、炭水化物21.1g、食塩相当量0.2g

スポンサーリンク
 

アンディコ もちもちもちシューアイスを開けてみた

f:id:tukkoman:20210127180935j:image

開け方ですが通常のアイスバー商品と開け方は変わらずサイドにギザギザがありますが、 こちらの商品はギザギザがないため、開ける時にはポテの袋のようなサイドを持って引っ張って商品を開けることができます。商品自体はそのまんま中に入っていますので周りの梱包を持ちながら食べると手が汚れず食べれます。

f:id:tukkoman:20210205171252j:image

スポンサーリンク
 

アンディコ もちもちもちシューアイスを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20210205171300j:image

新しい感覚ですね!

食べた瞬間は一般的なシューアイスと変わらないような感じがあるんですが、中に餅が入っているため食感が食感が変わるといった感じです。

味に関しては中のアイスはカスタード風味のアイスとなっており、まさにシュークリームという感じの味わいで、周りのシューに関しては中のアイスを生かす為に味がそこまでしない食感重視のシューという感じの印象です。

そしてこちらの商品の最大の特徴は中に餅が入っていることではないでしょうか。底に餅があるのですが一般的な餅というよりはわらび餅のような少し柔らかめの餅になってより、少し甘い味わいはしますが周りのアイスの存在感が強いため、こちらも食感重視という感じになります。
 

アンディコ もちもちもちシューアイスの外見

f:id:tukkoman:20210205171311j:image

アンディコ もちもちもちシューアイス』の外見は見てみるとコンビニなので売っているシュークリームと外見は全く同じような感じの外見です。大きさ的にも手のひらサイズといった感じの大きさで目視だけではアイスとは思えないくらいの感じの印象を受けます。

 

アンディコ もちもちもちシューアイスの断面

f:id:tukkoman:20210205171318j:image

断面を見ますとこちらも普通のシュークリームと変わらないような感じの断面の印象を受けます。しかしこちらの商品の最大の特徴の真ん中の底の辺に餅があるのが特徴で白い餅というよりはわらび餅のような感じの餅が入っているのが特徴です。

 

アンディコ もちもちもちシューアイスを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20210205171327j:image

アンディコ もちもちもちシューアイス』を食べてみた感想としましては普通のシューアイスに餅の食感が追加されたような感じのアイスではないでしょうか。

案外カロリー自体もそこまで高くないような商品ですので軽く小腹が空いた時に代わりに食べるのも良いかもしれませんね。またこちらの商品は公式サイトに載っていない商品となっておりますので、こういう商品はコンビニ限定商品の可能性があり色々調べましたがローソン限定みたいです。

気になる方は食べてみてくださいね~。

【ジャンル】

(ブランド) アンディコ

(メーカー) 栄屋乳業

(カテゴリー) アイス商品

 


 

【チョコやアイスのランキング一覧】

コンビニアイスの新商品、発売日一覧