コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !レビュー商品が購入出来るサイト

ガルボ 香るアーモンド&カカオ!コンビニなど限定のチョコ菓子

f:id:tukkoman:20210209204614j:image

ガルボ 香るアーモンド&カカオ】を実際に購入して食べてみました。

販売サイトはこちら

【ジャンル】

(ブランド) ガルボ

(メーカー) 明治

(カテゴリー) チョコ菓子

(2021年2月2日発売 値段約132円)

 

サクサク食感のココア入り焼き菓子にチョコレートをしみこませ、食物繊維配合の香ばしいアーモンドチョコレートで包み込んだ商品だそうです。

クッキーにこれでもかというぐらいチョコレートを染み込ませたチョコ菓子のガルボが今回はアーモンドのフレーバーで登場してきました。過去のガルボの商品などからもアーモンドという印象は全くなかったので、どんな感じの商品になってるのか気になるところです。

f:id:tukkoman:20210209204624j:image

そんなこちらの商品ですがどのような感じでアーモンドの風味や味などを表現をしてカルボの良さを活かしているのかが楽しみな一品ですね。

 

【過去のガルボ商品】

スポンサーリンク
 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20210209204614j:image

あ、チョコが強くて、うんま。

食べた瞬間からチョコの濃厚な味が味わえ、その後にはアーモンドの風味なども感じられる美味しいチョコ菓子です。

味的にはビターテイストのチョコレートでカカオは存分に感じられるような強いチョコレートを感じられるような味わいです。アーモンドに関してはメインというわけではないですが濃いチョコレートにアクセントという感じでアーモンドの風味が漂いより相乗効果で美味しくしているような感じの味わいとかあります。

またガルボ独特のクッキー感というところも少し残っているため歯ごたえもあるような食感となっております。

【ジャンル】

(ブランド) ガルボ

(メーカー) 明治

(カテゴリー) チョコ菓子

 

今回はその【ガルボ 香るアーモンド&カカオ】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

f:id:tukkoman:20210209144503j:image

 

スポンサーリンク
 

ガルボ 香るアーモンド&カカオのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20210209204614j:image

ガルボ 香るアーモンド&カカオ』のパッケージを見てみると普通の小袋チョコレートと同じぐらいの大きさとなっております。パッケージを見てみるとアーモンドとカカオが絵で表現されているような可愛らしいパッケージデザインとなっております。

 

ガルボ 香るアーモンド&カカオの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20210209204646j:image
原材料を見てみると一般的なカルマとあまり変わらないような原材料ではありますがそこにフレーバーのアーモンドペーストが追加されているのが特徴です。またアーモンドということで香ばしいビターな感じの印象を受けてはいたのですが、練乳が使われているため少し甘めの感じの味になるかもしれませんね。

【内容量】

38g
【原材料】

砂糖(外国製造、国内製造)、カカオマス、植物油脂、ココアバター、全粉乳、鶏卵、小麦粉、植物油脂加工食品、脱脂粉乳、練乳パウダー、難消化性デキストリン、ココアパウダー、アーモンドペースト、還元水あめ/加工デンプン、乳化剤、光沢剤、香料、セルロース、膨脹剤、(一部に小麦・卵・乳成分・アーモンド・ごま・大豆を含む)

 

ガルボ 香るアーモンド&カカオのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20210209204654j:image

見てみますと217kcalということでチョコ菓子としては平均は250kcalが平均ということなので少し低めといったところでしょうか。ただ今回はアーモンドの成分となっているため食物繊維も含まれるため、そこまでカロリーが気にしなくてもいいかもしれないという印象があります。

エネルギー
217kcal
たんぱく質
2.6g
脂質
14.5g
炭水化物
20.1g
-糖質
17.9g
-食物繊維
2.2g
食塩相当量
0.03g

スポンサーリンク
 

ガルボ 香るアーモンド&カカオを開けてみた

f:id:tukkoman:20210209204705j:image

開け方ですが通常のポケットパックの袋スタイルの商品と開け方は変わりません。サイドにギザギザがありますので、そちらから切り目を入れていただき開けることができます。チャックなどは付いていないので保存する時などは気をつけてください 。

f:id:tukkoman:20210213154910j:image

スポンサーリンク
 

ガルボ 香るアーモンド&カカオを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20210213154932j:image

あ、チョコが強くて、うんま。

食べた瞬間からチョコの濃厚な味が味わえ、その後にはアーモンドの風味なども感じられる美味しいチョコ菓子です。

味的にはビターテイストのチョコレートでカカオは存分に感じられるような強いチョコレートを感じられるような味わいです。アーモンドに関してはメインというわけではないですが濃いチョコレートにアクセントという感じでアーモンドの風味が漂いより相乗効果で美味しくしているような感じの味わいとかあります。

またガルボ独特のクッキー感というところも少し残っているため歯ごたえもあるような食感となっております。
 

ガルボ 香るアーモンド&カカオの外見

f:id:tukkoman:20210213154942j:image

ガルボ 香るアーモンド&カカオ』の外見を見てみると一般的なガルボと大きさと形などは全く一緒という感じのなっております。また一般的な普通のチョコレートのガルボと色も激似の外見となっており一見並べると見間違えてしまうような感じの外見でもあります。

 

ガルボ 香るアーモンド&カカオの断面

f:id:tukkoman:20210213155109j:image

ガルボ 香るアーモンド&カカオ』の断面を見てみるとアーモンドがフレーバーということで中にアーモンドなどが入っているような印象を受けるかもしれませんが断面に関しては真っ黒な断面となっており、 アーモンドが砕かれて入っているとかではないようです。

 

ガルボ 香るアーモンド&カカオを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20210213154950j:image

ガルボ 香るアーモンド&カカオ』を食べてみた感想としましてはアーモンドがメインのような感じの印象を受けていましたが食べてみるとチョコレートのカカオはとても強く感じられるような美味しいチョコ菓子となっております。

ビターデイズのチョコレートとなっていますので 甘いものが苦手な方でも美味しく食べられるのではないでしょうか。またこちらの商品はコンビニと駅売店などしか販売していない限定のガルボとなっておりますので購入の際はお間違いないようにお願いします。

気になる方は食べてみてくださいね~。

【ジャンル】

(ブランド) ガルボ

(メーカー) 明治

(カテゴリー) チョコ菓子

 


 

【チョコやアイスのランキング一覧】

コンビニチョコの新商品、発売日一覧