コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !レビュー商品が購入出来るサイト

アルフォート プレミアム ピスタチオ!カロリー気になるコンビニで買えるチョコ菓子

f:id:tukkoman:20211005193349j:image

アルフォート プレミアム ピスタチオ】を実際に購入して食べてみました。

販売サイトはこちら

【ジャンル】

(ブランド) アルフォート

(メーカー) ブルボン

(カテゴリー) チョコ菓子

(2021年10月5日発売 値段約162円税込)

 

アルフォートミニチョコレートプレミアムにピスタチオが新登場。上品なピスタチオの香りが広がるチョコレートと、香ばしい全粒粉入りのピスタチオビスケットを組合せている商品だそうです。
ブルボンの代表するアルフォートが今回はピスタチオのフレーバーで新発売をしてきました。 しかも今回のアルフォートはプレミアムシリーズということで一般的なアルフォートよりも少しリッチな感じの 商品となっております。

f:id:tukkoman:20211005193403j:image

そんなこちらの商品ですが、どのような感じでピスタチオの味を表現をしアルフォートとうまく融合しているのか楽しみな一品ですね。

 

【過去のアルフォート商品】

他にも過去に販売した【アルフォート】商品一覧はこちらから

 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20211005193349j:image

ピスタチオと甘さのハーモニー。

食べた瞬間からピスタチオの味や風味など感じられますが、徐々に徐々に甘さが強くなっていくという感じを作りで、アルフォートと独特のビスケットの食感や香ばしさも健在です。

味に関しては一口目はピスタチオの味と風味が感じられる作りでピスタチオ独特の香ばしさはそこまで感じられないと言った感じで、ただ食べていくごとにチョコレート自体がかなり甘い作りになっているため、ピスタチオも存在感が少しずつ薄くなっていくという感じの 味です。

ビスケットに関してはアルフォート独特の食感と香ばしい風味などは健在でチョコレートをサポートしているという感じになっております。

【ジャンル】

(ブランド) アルフォート

(メーカー) ブルボン

(カテゴリー) チョコ菓子

 

今回はその【アルフォート プレミアム ピスタチオ】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20211006182014j:image

 

アルフォート プレミアム ピスタチオのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20211005193349j:image

パッケージを見てみると通常のアルフォートミニチョコレートと大きさと形ならば変わらないといった感じです。 パッケージデザインに関しては全体的にピスタチオのイメージカラーでもある緑色が全体的に使われているのが特徴でプレミアムシリーズというところで所々に金色が使われているのも特徴です。

 

アルフォート プレミアム ピスタチオの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20211005193418j:image
原材料を見てみると一般的なアルフォートと原材料自体はほぼ変わらないといった感じではありますが、 アルフォートで使われているカカオマスがこちらの商品は使われておらず、その代わりにピスタチオナッツペーストとクリーミングパウダーが使われているという原材料です。

【内容量】

12個
【原材料】

砂糖(タイ製造、国内製造)、小麦粉、ココアバター、全粉乳、ショートニング、デキストリン、植物油脂、ピスタチオナッツペースト(アーモンドを含む)、乳糖、ピスタチオナッツ粉末、小麦粉粒粉、ホエイパウダー(乳成分を含む)、食塩、クリーミングパウダー(乳成分を含む)、バター/乳化剤(大豆由来)、着色料(紅花黄、クチナシ)、香料、膨脹剤、調味料(アミノ酸等)

 

アルフォート ミニチョコレート プレミアム ピスタチオのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20211005193426j:image

アルフォート プレミアム ピスタチオ』のカロリーを見てみると一箱あたり328kcalということでこのカロリーは 一般的なチョコ菓子と比べると少し高めという感じのカロリーとなっております。やはりアルフォートは小麦粉などが使用されているためカロリーが高めになってしまうのかなという感じです。

エネルギー328kcal、たんぱく質3.8g、脂質19.4g、炭水化物35.1g、食塩相当量0.1g

 

アルフォート プレミアム ピスタチオを開けてみた

f:id:tukkoman:20211006190208j:image

開け方ですがサイドの部分にオープンという箇所がありますので、そちらを持ちながら上に上げていただくと箱を開けることができます。中にはビニールで梱包された商品が入っていますので矢印の通りに切り目を入れていただけるとビニールも開けることができます。

f:id:tukkoman:20211006190215j:image  

アルフォート プレミアム ピスタチオを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20211006190224j:image

ピスタチオと甘さのハーモニー。

食べた瞬間からピスタチオの味や風味など感じられますが、徐々に徐々に甘さが強くなっていくという感じを作りで、アルフォートと独特のビスケットの食感や香ばしさも健在です。

味に関しては一口目はピスタチオの味と風味が感じられる作りでピスタチオ独特の香ばしさはそこまで感じられないと言った感じで、ただ食べていくごとにチョコレート自体がかなり甘い作りになっているため、ピスタチオも存在感が少しずつ薄くなっていくという感じの 味です。

ビスケットに関してはアルフォート独特の食感と香ばしい風味などは健在でチョコレートをサポートしているという感じになっております。

 

アルフォート プレミアム ピスタチオの外見

f:id:tukkoman:20211006190231j:image

アルフォート プレミアム ピスタチオ』の外見も見ていますと一般的なアルフォートと形と大きさなどはほぼ同じという感じになっております。デザインに関してはアルフォート独特の船が描かれておりフレーバーがピスタチオということで全体的に緑色のチョコレートになっているのが特徴です。

 

アルフォート プレミアム ピスタチオの断面

f:id:tukkoman:20211005193532j:image

断面を見ていますとアルフォートプレミアムシリーズはチョコレートの量などが多くなっている商品もあるのですが、こちらの商品は基本的にはチョコレートの色以外は一般的なアルフォートとは厚みなども変わらずチョコレートの質で勝負しているという感じの印象です。

 

販売や購入は、どこに売っている?アルフォート プレミアム ピスタチオを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20211009003036j:image

食べてみた感想としましてはピスタチオの味も感じられる商品ではありますが全体的に甘さが強いという感じで、下のビスケットがアルフォート独特の香ばしさと食感は健在といった感じです。

アルフォート プレミアム ピスタチオ』の販売場所に関しては全国で販売している商品となっておりますので各コンビニやスーパー、ドラッグストアや通販で購入できる商品となっております。

気になる方は食べてみてくださいね~。

【ジャンル】

(ブランド) アルフォート

(メーカー) ブルボン

(カテゴリー) チョコ菓子

 


 

【チョコやアイスのまとめやランキング一覧】

【過去のアルフォート商品】