コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !レビュー商品が購入出来るサイト

あまおう苺の小枝!値段やカロリー気になるコンビニや通販で買えるチョコ菓子

f:id:tukkoman:20211117021559j:image

あまおう苺の小枝】を実際に購入して食べてみました。

販売サイトはこちら

【ジャンル】

(ブランド) 小枝

(メーカー) 森永製菓

(カテゴリー) チョコ菓子苺フレーバー

(2021年11月16日発売 値段約194円税込)

 

具材とチョコレートのコンビネーションが楽しめる枝の形のチョコレートです。福岡県産あまおう苺の苺パウダーを使用した今だけの特別な小枝だそうです。

森永製菓を代表するチョコレート小枝が苺のフレーバーで新発売をしてきました。実はこの小枝の苺のフレーバーは過去にも『』という名前で販売しており。 毎年この時期に来ると苺のフレーバーで新発売をしてくるといった感じです。

f:id:tukkoman:20211117021609j:image

そんなこちらの商品ですが、どのような感じで苺の味を表現をし小枝とうまく融合しているのか楽しみな一品ですね。

 

【過去の小枝商品】

他にも過去に販売した【小枝】商品一覧はこちらから  

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20211117021559j:image

うん、結構甘い感じですな。

食べた瞬間からイチゴミルクのような味わいが感じられる味で小枝独特の食感なども良いアクセントになっています。

味的には甘さが結構強いなイチゴミルクという感じの味わいになっており、ミルクの甘さなどというよりかは苺の味を甘くしたような感じの作りになっており、苺が味はしっかりと感じられるという作りです。

中には小枝独特のパフなどが入っているのですが食感だけかと思いきや、パフのさりげない香ばしい風味なども一緒に感じられる為にうまくアクセントになっているという印象です。

【ジャンル】

(ブランド) 小枝

(メーカー) 森永製菓

(カテゴリー) チョコ菓子苺フレーバー

 

今回はその【あまおう苺の小枝】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20211118103208j:image

 

あまおう苺の小枝のパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20211117021559j:image

あまおう苺の小枝』のパッケージに関しては通常の箱に入っている小枝と大きさと形も変わらない感じとなっております。パッケージデザインに関しては、やはりいちごのフレーバーということで全体的に赤色が使われているようなパッケージデザインになっております。

 

あまおう苺の小枝の内容量や原材料

f:id:tukkoman:20211117021632j:image
あまおう苺の小枝』の原材料を見てみると基本的には商品のフレーバーでもある苺がベースになっているような作りで、そこにミルク関連の原材料が追加されているという感じの作りです。そして小枝独特のビスケットや小麦パフなども使われているのが特徴です。

【内容量】

44本
【原材料】

砂糖(タイ製造、オーストラリア製造、その他)、植物油脂、乳糖、デキストリン、ココアバター、小麦パフ、全粉乳、脱脂粉乳、ホエイパウダー、ビスケット、バターオイル、いちごパウダー/乳化剤(大豆由来)、ベニコウジ色素、酸味料、香料、膨脹剤、クチナシ青色素

 

あまおう苺の小枝のカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20211117021642j:image

あまおう苺の小枝』のカロリーを見てみると一袋あたり31kcalとなってはおりますが中には11袋入っており、トータルのカロリーで見てみると約350kcalと言うカロリーで、このカロリーは一般的なチョコ菓子と比べるとかなり高めといった感じになっております。

エネルギー:31kcal
たんぱく質:0.2g
脂質:1.7g
炭水化物:3.6g
食塩相当量:0.009g

 

あまおう苺の小枝を開けてみた

f:id:tukkoman:20211117021648j:image

開け方ですが表面のところに『open』という箇所がありますので、そちらを持ちながら上に上げると箱を開けることができます。中には小分けされた商品が入っていますので小分けされたビニールにギザギザ部分がありますので、そちらを切って頂き開けると中から商品を食べることができます。

f:id:tukkoman:20211122192036j:image

 

あまおう苺の小枝を食べてみた感想

f:id:tukkoman:20211122192044j:image

うん、結構甘い感じですな。

食べた瞬間からイチゴミルクのような味わいが感じられる味で小枝独特の食感なども良いアクセントになっています。

味的には甘さが結構強いなイチゴミルクという感じの味わいになっており、ミルクの甘さなどというよりかは苺の味を甘くしたような感じの作りになっており、苺が味はしっかりと感じられるという作りです。

中には小枝独特のパフなどが入っているのですが食感だけかと思いきや、パフのさりげない香ばしい風味なども一緒に感じられる為にうまくアクセントになっているという印象です。

 

あまおう苺の小枝の外見

f:id:tukkoman:20211122192054j:image

あまおう苺の小枝』の外見を見てみると一般的な小枝と大きさと形などは一緒という感じの印象で全体的に色合いはピンク色をしているような感じの色彩になっております。チョコレートの周りには小枝独特の小麦パフなどが目視からも確認できるといった感じの外見です。

 

あまおう苺の小枝の断面

f:id:tukkoman:20211122192153j:image

あまおう苺の小枝』の断面を見てみると断面は一般的の小枝と変わらず外見と全く一緒という感じの印象で、唯一違う点は外見と同様に黒いチョコレートではなくピンク色のチョコレートと中に小麦パフやビスケットなどが細かく入っているという感じの断面です。

 

販売や購入は、どこに売っている?あまおう苺の小枝を食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20211122192100j:image

食べて見た感想としましては苺の味も感じられましますが基本的には甘さが強めという感じの小枝でイチゴミルクのような味わいになっているのが特徴です。

あまおう苺の小枝』の販売している場所は全国で販売している商品ですので、各コンビニでも販売しておりスーパーやドラッグストアや通販でも購入できる幅広い場所で見かけることができる商品ではないでしょうか。

気になる方は食べてみてくださいね~。

【ジャンル】

(ブランド) 小枝

(メーカー) 森永製菓

(カテゴリー) チョコ菓子苺フレーバー

 


 

【チョコやアイスのまとめやランキング一覧】

【過去の小枝商品】