コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !レビュー商品が購入出来るサイト

『MOW(モウ)』モウスペシャル バタースコッチ&アーモンド!コンビニのセブンイレブンで買えるカロリーや値段が気になるアイス商品

f:id:tukkoman:20221101185441j:image

『MOW』モウスペシャル バタースコッチ&アーモンド】を実際に購入して食べてみました。

販売サイトはこちら

【ジャンル】

(ブランド) MOW(モウ)

(メーカー) 森永乳業

(カテゴリー) アイス商品

(2022年11月1日発売 値段約194円税込)

 

 

森永乳業が販売するカップアイスシリーズのモウシリーズが今回はバタースコッチとアーモンドを使用したアイスを新発売してきました。

ちなみにバタースコッチとはバターと赤砂糖を使用したフレーバーのようで、今回のアイスもそのバタースコッチの味わいを表現しているようですね。また今回のこちらの商品はセブンイレブンでしか買えない限定商品となっております。

f:id:tukkoman:20221101185454j:image

そんなこちらの商品ですが、どのような形でバタースコッチとアーモンドの味わいをもうのモウシリーズと融合しているのか楽しみな一品ですね。

【過去のMOW(モウ)商品】

他にも過去に販売した【MOW(モウ)】商品一覧はこちらから

 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20221101185441j:image

バタースコッチとアーモンドの食感。

食べた瞬間からバタースコッチの味わいが感じられつつもMOW独特のクリーミーな味わいがメインで、そこにクラッシュされたアーモンドがアクセントとして食感が感じられるのはアイスです。

味に関しては食べた瞬間からバターの味わいが感じられる作りではありますが、バタースコッチということで砂糖の甘さも一緒に加わりつつもキャラメルのような味わいも一緒に感じられるような味わいになっています。また品質の良いミルクが使われている関係かコクやクリーミーな味わいも一緒に味わえるようなアイスです。

中にはたっぷりとアーモンドの細かくしたものがどこを食べても感じられるような作りになっているため、食感のアクセントとアーモンドの香ばしい風味なども一緒に感じられます。

【ジャンル】

(ブランド) MOW(モウ)

(メーカー) 森永乳業

(カテゴリー) アイス商品

近くのセブンイレブンの店舗を探してみる!

セブンイレブンのアイス新作、最新一覧。セブンのアイスクリームで美味しいおすすめは?実食評価!【随時更新】

 

今回はその【『MOW』モウスペシャル バタースコッチ&アーモンド】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

チョコやアイスの人気まとめ、ランキング一覧

f:id:tukkoman:20221102184647j:image

 

『MOW』モウスペシャル バタースコッチ&アーモンドのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20221101185441j:image

パッケージを見てみると通常のMOW(モウ)と外見は変わらないような感じで形や大きさなどはほぼ同じようです。パッケージデザインを見てみると今回はバターを使用したアイスということで全体的に黄色い感じの色合いが使用されており、オレンジの色合いも一緒に追加されているといったパッケージデザインです。

 

『MOW』モウスペシャル バタースコッチ&アーモンドの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20221101185512j:image

原材料を見てみるとモウシリーズと同様にミルク関連の原材料が使用されているといった感じで、そこに今回のフレーバーでもあるバタースコッチソースとアーモンド関連が使用されているといった感じの原材料であります。ただ味の調整をするためなのかキャラメルソースなども追加されてのが特徴です。

【内容量】

140ml
【原材料】

乳製品、水あめ、砂糖、植物油脂、アーモンド加工品、加糖卵黄、キャラメルソース、バタースコッチソース、食塩、香科、カラメル色素、pH調整品

 

『MOW』モウスペシャル バタースコッチ&アーモンドのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20221101185520j:image
「MOW」モウスペシャル バタースコッチ&アーモンド』のカロリーを見てみると一般的なアイス商品と比べるとカロリーは少し高めになっております。また過去のモウシリーズと比べると全体的に品質が良い材料が使われている関係か、カロリーは高くなってしまう傾向があるので、ある意味このカロリーは妥当なのかなという印象です。

エネルギー240kcal、たんぱく質4.0g、脂質13.2g、炭水化物26.2g、食塩相当量0.13g

 

『MOW』モウスペシャル バタースコッチ&アーモンドを開けてみた

f:id:tukkoman:20221101185531j:image

開け方に関しては普通のMOW(モウ)シリーズと変わりません。 カップアイスの周りに紙で梱包されていますので真ん中の下の所に「open」という所があるのでそちらから持ちながら上に上げると下のような感じにカップアイスが出てきます。それからカップアイスの上にくっついているビニールの蓋を剥がすとアイスを食べることができます。

f:id:tukkoman:20221103140812j:image

 

『MOW』モウスペシャル バタースコッチ&アーモンドを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20221103140823j:image

バタースコッチとアーモンドの食感。

食べた瞬間からバタースコッチの味わいが感じられつつもMOW独特のクリーミーな味わいがメインで、そこにクラッシュされたアーモンドがアクセントとして食感が感じられるのはアイスです。

味に関しては食べた瞬間からバターの味わいが感じられる作りではありますが、バタースコッチということで砂糖の甘さも一緒に加わりつつもキャラメルのような味わいも一緒に感じられるような味わいになっています。また品質の良いミルクが使われている関係かコクやクリーミーな味わいも一緒に味わえるようなアイスです。

中にはたっぷりとアーモンドの細かくしたものがどこを食べても感じられるような作りになっているため、食感のアクセントとアーモンドの香ばしい風味なども一緒に感じられます。

 

『MOW』モウスペシャル バタースコッチ&アーモンドの外見

f:id:tukkoman:20221103140830j:image

外見を見てみると一見バニラアイスのような感じの白い色合いのアイスかと思いきや、少しバターを使用されている関係が茶色い感じの色合いも感じられるようなアイスが登場してきます。またアーモンドも使用されているため、外見からも細くなったアーモンドは所々に頭を出しているという部分が登場しています。

 

『MOW』モウスペシャル バタースコッチ&アーモンドの断面

f:id:tukkoman:20221103140838j:image

「MOW」モウスペシャル バタースコッチ&アーモンド』の断面を見ていますと外見よりも少し茶色い感じの色合いが強くなっているといった感じの断面になっており、外見からも確認できた細かくなったアーモンドがより明確に至る所から登場してくるといった感じの断面になっております。

 

販売や購入は、どこに売っている?『MOW』モウスペシャル バタースコッチ&アーモンドを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20221103141945j:image

食べてみた感想としましてはバターなどを感じられつつも、キャラメルのような味わいも一緒に感じられるといったアイスです。所々にアーモンドが常に感じられるため、アーモンドの存在感もかなり強く感じられるようなアイスです。

「MOW」モウスペシャル バタースコッチ&アーモンド』の販売場所に関しては名前の通りセブンイレブン限定商品となっております。また結構セブンイレブンのアイスのローテーションは早いのでお早めに。食べてみたい方はセブンイレブンに向かってみてくださいね。

気になる方は食べてみてくださいね~。

【ジャンル】

(ブランド) MOW(モウ)

(メーカー) 森永乳業

(カテゴリー) アイス商品

近くのセブンイレブンの店舗を探してみる!

セブンイレブンのアイス新作、最新一覧。セブンのアイスクリームで美味しいおすすめは?実食評価!【随時更新】

 

 

【チョコやアイスのまとめやランキング一覧】

【過去のMOW(モウ)商品】