コンビニのチョコとアイスの美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ

ミルキーチョコレート キャラメルコーン味!コーンパフも練り込まれた禁断のコラボチョコ菓子

f:id:tukkoman:20200526190857j:image

ミルキーチョコレート キャラメルコーン味】を実際に購入して食べてみました。
(2020年5月26日発売 約130円)

 

キャラメルパウダーを混ぜたミルキーチョコレートに、サクサクのコーンパフを閉じ込めてキャラメルコーン風味に仕上げた食べごたえのあるチョコレートです。ペコちゃんとキャラメル・コーン君のキャラクターが目立つパッケージで見た目も楽しく、コラボならではの味を楽しめる商品との事。

不二家のミルキーとキャラメルコーンのコラボなのですがキャラメルやスナック菓子ではなくチョコレートとして登場の異質なコラボとなっております。

実は過去にもミルキーのチョコレートは発売しておりますがミルキーのチョコレートは実はハズレがありません。

f:id:tukkoman:20200526194904j:image

それが今回はキャラメルコーンとのコラボということで味的には共にかなり甘い部類に入るお菓子なので、そこを踏まえてどのような味で表現してくるのが楽しみな一品です。

 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20200526190857j:image

これは甘い物好きの人には堪らないやつです。

最初口の中に入れた瞬間は牛乳の風味なミルキーの味が結構かなり強く甘さ的には、ここ最近のチョコ菓子の中で一番甘いですね。

甘さが凄かったミルキーだったのですが、パフがメインのチョコ菓子ではないかと思うぐらい、とても先立っており、その後でキャラメルコーン旨味と甘さが一緒にパフの香ばしさの相乗効果で口の中に広がり至福の味わいです。

 


今回はその【ミルキーチョコレート キャラメルコーン味】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

f:id:tukkoman:20200531232840j:image

市販チョコレート菓子、新商品ランキング!2020年で美味しいチョコはこれだ!【随時更新】

スポンサーリンク
 

ミルキーチョコレート キャラメルコーン味のパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20200526190857j:image

パッケージですがポケットタイプということで小袋的な感じの大きさです。パッケージには不二家の代名詞ともいえるペコちゃんの絵が書かれており、ミルキーを全面に推しつつキャラメルコーンとのコラボのため赤い色彩で作られております。

 

ミルキーチョコレート キャラメルコーン味の内容量や原材料

f:id:tukkoman:20200526194915j:image

原材料を見てみるとミルキーとキャラメルコーンなので砂糖、牛乳、キャラメルなどの原材料は分かるのですが気になったのがコーンパフが入っているところでしょう。このコーンパフがどのようなアクセントになるかがポイントですね。

【内容量】

34g
【原材料】

砂糖、ココアバター、コーンパフ、植物油脂、全粉乳、乳糖、脱脂粉乳、キャラメルパウダー(乳成分を含む)/乳化剤(大豆由来)、香料、カラメル色素、膨脹剤

 

ミルキーチョコレート キャラメルコーン味のカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20200526194927j:image

カロリーを見てみると一袋192kcalということで普通にチョコ菓子が250kcalで平均を下回ってるように思えますが、小袋で中にそこまで入っていないのに、このカロリーはなかなかの高カロリーなような気がします。

1袋当たり

エネルギー192kcal
たんぱく質2.1g
脂質11.7g
炭水化物19.6g
食塩相当量0.087g

 

ミルキーチョコレート キャラメルコーン味を開けてみた

f:id:tukkoman:20200526194940j:image

開け方ですがサイドに切れ目がありますので、そこからビニールを切っていただいて中からチョコレートを取り出せます。

またチャックなどが付いていないので開けてしまった場合は出来るだけ早めにお召し上がりになる方が良いと思います。

f:id:tukkoman:20200527223815j:image

スポンサーリンク
 

ミルキーチョコレート キャラメルコーン味を食べてみた感想

f:id:tukkoman:20200527223826j:image

これは甘い物好きの人には堪らないやつです。

最初口の中に入れた瞬間は牛乳の風味なミルキーの味が結構かなり強く甘さ的には、ここ最近のチョコ菓子の中で一番甘いですね。

食べていくと中にパフが一緒にチョコレートと一緒に練り込まれています、噛んだ瞬間から味の変化がすごく世界観が変わっていきます。

甘さが凄かったミルキーだったのですが、パフがメインのチョコ菓子ではないかと思うぐらい、とても先立っており、その後でキャラメルコーン旨味と甘さが一緒にパフの香ばしさの相乗効果で口の中に広がり至福の味わいです。
 

ミルキーチョコレート キャラメルコーン味の外見

f:id:tukkoman:20200527223836j:image

ミルキーチョコレート キャラメルコーン味』の外見を見てみると形は円形型という感じで色は全体的にミルキーの色の真っ白いような色が特徴です。パフも全体的に外見でもしっかり見えていて、パフはきっちり入っているというのが分かります。

 

ミルキーチョコレート キャラメルコーン味の断面

f:id:tukkoman:20200526194952j:image

ミルキーチョコレート キャラメルコーン味』の断面を見てみるとやはり印象としてはパフが結構全体的に練り込まれているという感じで、どこを食べてもコーンパフが当たるような感じの作りになっています。

 

ミルキーチョコレート キャラメルコーン味を食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20200530183211j:image

ミルキーチョコレート キャラメルコーン味』を食べてみた感想としてはミルキーとキャラメルコーンのコラボということでどちらかの味が強いのかなーと思っていましたが、まさかの一番味が強いのはコーンパフだという、まさかの大どんでん返し。

しかしミルキーとキャラメルコーンの味もしっかり残っていて相乗効果で美味しさをアップさせている印象ですので、これはかなり美味しいです!

個人的にはかなり甘いような印象でしたがパクパクいけてしまうので、次回も似たような商品を出していただけることを期待したいですね。

気になる方は食べてみてくださいね~。