コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !あの商品が必ずネット購入出来るサイト

ホルン ミルクショコラ!ランドグシャと濃厚なチョコが堪らないチョコ菓子

f:id:tukkoman:20200628025902j:image

ホルン ミルクショコラ】を実際に購入して食べてみました。
(店頭販売価格 約204円)

 

口の中でなめらかに混ざり合うチョコレートとラングドシャの美味しさ

カカオ香るチョコレートを薄焼きラングドシャで包み込みこんだ商品だそうです。

チョコレートの周りがランドグシャに挟まれて、ザクザクな食感と濃厚なチョコレートのコラボが醸し出すホルンを紹介していきます。

f:id:tukkoman:20200628025935j:image

実はホルンは結構色々と試行錯誤している関係かパッケージが半年に一回ぐらいで結構変わっている珍しい商品でもあるんですね。そんなホルンがどのような味や特徴を書いていきたいと思います。

 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20200628025902j:image

おーザクザクと濃いチョコのハーモニー!

食べた瞬間はやはり周りのランドグシャのザクザク感は強いですね。そして食べていくと濃厚なチョコを味わえて満足なチョコ菓子って感じです。

味に関しては濃いチョコとは書いていますがチョコの味が強いのもありますが、生クリームのようなホイップ感も含まれているような味わいですね。しかし全体的に味が強く、そしてランドグシャが無くなると味が分かりやすくなると思います。

ランドグシャに関してはほのかに甘味はありますが、基本は食感重視って感じですね。

 


今回はその【ホルン ミルクショコラ】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

スポンサーリンク
 

f:id:tukkoman:20200716110129j:image

市販チョコレート菓子、新商品ランキング!2020年で美味しいチョコはこれだ!【随時更新】

ホルン ミルクショコラのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20200628025902j:image

パッケージを見てみると大きさはスマホを少しコンパクトにしたような感じの大きさで、縦に短く幅は少し大きくしたような感じです。パッケージのデザインに関してはやはりチョコレートを全面に推しているということで全体的に茶色いような色で推しております。

 

ホルン ミルクショコラの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20200628025945j:image

ホルン ミルクショコラ』の原材料を見てみるとやはり全体的にチョコレートの原材料のカカオとランドグシャのベースとなるクッキーのような原材料が使われている感じです。ただ加糖という原材料が多いので砂糖が強めな印象でもあります。

【内容量】

8本
【原材料】

砂糖、カカオマス、植物油脂、全粉乳、小麦粉、加糖卵白、ショートニング、ラクチトール、ココアバター、脱脂粉乳、乳糖、ココアパウダー、発酵バター、加糖卵黄、デキストリン、食塩/乳化剤、カラメル色素、香料、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)

 

ホルン ミルクショコラのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20200628025953j:image

ホルン ミルクショコラ』のカロリーを見てみるとやはり先ほどの書いたように原材料では砂糖が多く使われているような印象を受けましたが、その関係かカロリーは普通のチョコ菓子より高いカロリーという感じの326kcalとなっております。

栄養成分 1箱(56g)あたり
エネルギー
326kcal
たんぱく質
4.7g
脂質
21.5g
炭水化物
28.4g
食塩相当量
0.12g 

 

ホルン ミルクショコラを開けてみた

f:id:tukkoman:20200830031824j:image

開け方ですが後ろの部分に「あけくち」という部分がありますので、そちらの上の部分になりますので 、そちらを持ちながら上に上げるとビニールに梱包された商品が出てきますので、ビニールに梱包された商品にギザギザがありますので切れ目を入れると開ける事が出来ます。 

f:id:tukkoman:20200830031843j:image

スポンサーリンク
 

 

ホルン ミルクショコラを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20200830031855j:image

おーザクザクと濃いチョコのハーモニー!

食べた瞬間はやはり周りのランドグシャのザクザク感は強いですね。そして食べていくと濃厚なチョコを味わえて満足なチョコ菓子って感じです。

味に関しては濃いチョコとは書いていますがチョコの味が強いのもありますが、生クリームのようなホイップ感も含まれているような味わいですね。しかし全体的に味が強く、そしてランドグシャが無くなると味が分かりやすくなると思います。

ランドグシャに関してはほのかに甘味はありますが、基本は食感重視って感じですね。前まではバターの感じを味わえましたが無くなりましたね。

 

ホルン ミルクショコラの外見

f:id:tukkoman:20200830031906j:image

ホルン ミルクショコラ』の外見を見てみるとチョコレートの色を見るだけで濃い感じのチョコレートと分かるような感じの色です。そんなチョコレートをランドグシャが包み込むような感じで巻かれているような外見が特徴的です。

 

ホルン ミルクショコラの断面

f:id:tukkoman:20200830031939j:image

断面を見てみるとやはりチョコレート比率はかなり多めであり、 チョコレートは味が存分に味わえる作りというところでしょう。そしてチョコレートにも少し特徴があり空気を含ませている感じなのかエアインチョコのような感じの作りになっているのが特徴的です。

 

ホルン ミルクショコラを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20200830031550j:image

ホルン ミルクショコラ』を食べてみた感想としましてはランドグシャも活かしてはいるのですがチョコレートを全面に押しているような作りではないでしょうか。チョコレート自体が濃いのですがホイップ感が含まれているのでまろやかという感じでしょうか。

ホルン自体はかなり好きなチョコ菓子なので、新しいフレーバーの今後も期待しつつ変わらない味を期待したいですね。

気になる方は食べてみてくださいね~。